インターカジノのアプリを使うことができれば、他のオンラインカジノと同様にログインも簡単にできて便利ですよね。

とは言え、どこのサービスもアプリがあるとは限りません。そこで今回は、インターカジノにアプリがあるか?また、ある場合やない場合の対象方法について紹介してみました。

上にインターカジノのアプリが出てるじゃないかって?はい、以下を読んでいただければ「なるほど!そういうことか!」と理解してもらえますよ♪

インターカジノにアプリはあるの?

インターカジノには残念ながらアプリはありません。でも僕や僕の周囲のインターカジノ仲間は誰も困ってません。

どうしてインターカジノにアプリががなくてもプレイに困っていないか?その理由は代用できる対象方法があるからです。

インターカジノでのアプリ代用の対処方法とは、スマホ画面上にインターカジノにワンタッチで入れるホームボタンを作る方法です。

スマホにインターカジノのホームボタンを作る手順

これはスマホであればできる簡単な対処方法なんですが、まずはインターカジノの公式サイトでログインのためのページを開てください。

次に、iPhoneの場合だと画面下に上向き矢印がついたマークがあるので、そちらをタッチしてください。

※下の画面キャプチャーでグリーンの矢印で指してる部分がマーク部分です。

次に出てくる選択肢の中に「ボーム画面に追加」があるのでそちらをタッチしてください。

次に、以下のキャプチャをご覧ください。

ホームボタンの名前を決める画面が出てきますが、インターカジノの名前は英語表記で自動的に入っているのでそれでOKなら右上にある青字の「追加」をタッチしてください。

名前を変えたい人は好きな文字に書き換えましょう!

これだけでインターカジノへのログインページをボタン1つで開けるようになりました。

これさえあればアプリがなくても困りませんし、むしろアプリを入れるよりもメリットがあると僕の経験上感じています。

ちなみに僕はベラジョンカジノでもアプリがあるのにあえてアプリを入れずにホームボタンを入れてるくらいです。

インターカジノでスマホのホーム画面にボタンを作るメリット

もしもインターカジノにスマホ用のアプリがあったとしたら、きっとそのせいで待受中のバッテリー消費が多くなるのでバッテリー切れをしやすくなってしまいます。

ところが、ホーム画面上にボタンを作っただけならバッテリー消費はほとんど影響がありません。なので、僕の場合にはベラジョンカジノのようにアプリが存在しているものでさえもあえてアプリは入れずにホーム画面にボタンを作るようにしています。

アプリもホーム画面のボタン化もログインが楽になります

アプリを入れる場合にはログイン情報も記録されるので隙間時間などでプレイするのが楽になるというメリットがあります。

でもホーム画面にボタンを置く場合には、プレイをしていない間はアプリほどバッテリーを消耗しないのでスマホのバッテリーを長く持たせられるメリットもあるんです。

ホーム画面のボタン化は不具合が少ない

アプリを入れる場合には、iPhoneみたいにバージョンが更新される場合に相性が悪ければスマホそものもが不具合を出すことがあります。

また、仮にスマホはちゃんと使えていても、アプリを起動した瞬間にフリーズするようなことや、ゲームが始まっても画面に何も表示が出てこないことなど細かなトラブルが絶えません。

ですが、ホーム画面にボタンを置く場合だと、アプリを使っていないだけでなく、スマホのバージョン更新にも影響をされないので非常にスムーズです。