エコペイズとは?登録方法やメリット・デメリットについて

エコペイズ(EcoPayz)という電子決済サービスには多くのオンラインカジノで入金にも出金にも両方使えるなど様々なメリットがあります。

今回はエコペイズの運営元の情報やエコペイズの登録の流れを解説してみました。

エコペイズ(EcoPayz)の概要

エコペイズの運営元は、PSI-Pay Ltd.というイギリスの企業です。FCAという日本の金融庁のような機構から許可を得ている企業になります。

すなわちイギリス政府が正式に認可している企業なのです。政府が認可しているぐらいですから、その信頼性は特に問題無い事がうかがえます。

EcoPayz(エコペイズ)への登録方法(流れ)

エコペイズに登録するためには、まず公式サイトにアクセスします。

→ エコペイズ公式サイト

アクセスした時に日本語以外でページが表示されている時は、右上にあるメニューという箇所をクリックして、日本語を選びます。

そしてアカウント開設という緑色のボタンをクリックします。

するとユーザー名とメールアドレスとパスワードなどを入力するフォームが表示されるので各情報を全て入力します。

この時、最も無難な通貨は日本円です。(利用するカジノによっては日本円以外が良いケースもありますが、無難なのは日本円です。)

さらに氏名や誕生日や住所などの個人情報を入力しますが、アパートやマンション名にはハイフンを入力し、電話番号はハイフンは入力しません。

また一番最後の項目は「CAPTCHAを入力」になっていますが、すぐ左側にある画像をそのまま入力します。

一通り入力したら、一番下にあるアカウントの作成という緑色のボタンをクリックすると、口座開設が完了します。

完了した時の画面です。

もし入力の仕方が分からない時は、上画像にあるように枠に出てくる赤いマークをクリックすればガイドが出ます。

参考までに、パスワードについては以下の条件となってます。

  • 8桁
  • アルファベットの大文字1字
  • アルファベット小文字6字
  • 数字1字

 

登録したメールアドレスに完了通知が来ているか確認をしましょう。

そして、その場でアカウント名とパスワードを試しに入力して無事にログインできるかも確認しておいた方が良いですよ。

※もしログインできなくてもメールさえ届いていれば確認や再登録ができるので安心してください。

すぐにプレイしたい人は ↓ をどうぞ

エコペイズに銀行入金する方法

エコペイズから銀行経由で出金!(手順なども)

エコペイズのメリット

スピーディーに入金できる

エコペイズのメリットは色々ありますが、その1つは送金スピードです。オンラインカジノなどに入金するなら、海外送金などの手段もありますが、若干時間がかかります。

海外送金は数日や1週間以上かかってしまう事も珍しくありませんが、エコペイズならスピーディーに送金できるのです。

日本語サポートを受けられる

ただ、いくら便利なサービスでも使い方が分からなくなってしまうのも困ります。電子決済によっては、やや使い方が複雑な事もありますから、たまにサポート窓口に問い合わせする事もあるでしょう。その際に日本語が通じないと、色々困ってしまいます。

しかしエコペイズなら、日本語によるサポートを受けられるのです。言葉の壁も特に問題ありません。

スマホで資金を管理できる

そしてスマホによる資金管理です。エコペイズを利用できるのは、パソコンだけではありません。公式アプリをインストールしておけば、スマホでも利用できるようになります。スマホが使える環境があれば、24時間どこでも利用できますし、複数のカジノの資金も管理できるメリットがあるのです。

対応しているカジノの数が多い

そしてカジノの数です。電子決済は、対応しているカジノの数は異なります。多くのカジノに対応している決済手段もあれば、数が若干限られる決済もあるのです。エコペイズは、とても多彩なカジノで決済する事ができます。

エコペイズのデメリット

クレジットカードでの入金ができない。(利用目的がオンラインカジノなどギャンブルに使う場合)

コンビニからの出金ができない。

エコペイズが決済に利用できるオンラインカジノサービス

  • ベラジョンカジノ
  • ジャックポットシティカジノ
  • パイザカジノ
  • ワンダリーノカジノ
  • エンパイア777
  • ウィリアムヒルカジノ
  • インターカジノ
  • カジ旅

(他に読まれているエコペイズの記事)

エコペイズに銀行入金する方法

エコペイズから銀行経由で出金!(手順なども)