オンラインカジノをやるには連休中を狙うのも勝つための戦略の1つと言えます。

なぜなら、連休中はオンラインカジノの運営側が集客をするために勝ちやすくしていることも多いからです。

また、お得なキャンペーンを開催することも多いです。

 

例えば、2019年の場合はゴールデンウィークで10連休という異例の長さが話題となっていますが、海外運営のベラジョンやウィリアムヒルなんかも、日本はマーケットが大きいので祭日などは把握していると思います。

 

そこで、ゴールデンウィークまで1ヶ月ほどとなった今現在のオンラインカジノ各社のキャンペーンを覗いてみると、やはり!という感じで気合が入ってました。

オンラインカジノは連休中のキャンペーンを狙うべき

オンラインカジノは多くの新規顧客を獲得するために、さらには日頃は他のオンラインカジノをやっているプレイヤーに戻ってもらうために強烈なキャンペーンを打ちます。この露骨な感じはさすが運営国が海外ならではだな・・・と思います。

 

お得なキャンペーンを利用すればいつもと同じ資金でもいつも以上にプレイができたりするので勝てるチャンスも多くなるというものです。

 

オンラインカジノは連休に入る前に入金を

オンラインカジノをやるには当然ですが資金の入金が必要となります。

 

直接オンラインカジノ会社に送金をする場合でも、人気のエコペイズを利用する場合でも、銀行送金をする場合には日本の銀行を利用することになるので連休中は送金処理ができないのが一般的です。

 

だからゴールデンウィークなどの連休中にオンラインカジノを楽しむなら、その前に余裕をもって銀行送金を終えておく必要が出てくるんです。

 

人によっては「私はVISAカードで払う!」っていう人もいるかもしれませんが、ここ最近はどこのオンラインカジノでもクレジットカード払いができないのが一般的なので、連休に突入してから「資金を入れられない」と慌てなくても良いようにぜひ銀行送金を余裕をもって行うようにしておきましょう。