チェリーカジノの入金限度額

チェリーカジノに入金をするには限度額があり、その限度額はどんな手段を使うかによって違ってきます。

そこで今回は、チェリーカジノに入金する手段ごとの限度額をご紹介します。

※なお、クレジットカード入金は他のオンラインカジノと同様に近頃は使えないケースが増えてるので無難に省いておきました。

チェリーカジノへの入金手段ごとの限度額

チェリーカジノに入気ができる手段とそれぞれの限度額は以下のようになります。

決済手段 限度額(1回あたり)
エコペイズ(ecoPayz) 4,000ドル
ヴィーナスポイント(VenusPoint) 4,000ドル
アイウォレット(iWallet) 1,000ドル

以上のように1回あたりの入金額が大きいのはエコペイズとヴィーナスポイントとなります。

それだけ見ればどっちでも良いような気がしますが、チェリーカジノは他のオンラインカジノと同様に入金と出金の手段は同じものを使わないとダメなんです。

そこで出金限度額を見てみるとヴィーナスポイントが10,000ドル、アイウォレットが2,000ドル、エコペイズが1,000ドルとなっていました。

つまり、入金と出金の両方が大きな金額になるのはヴィーナスポイントということになりますね!

分かりやすいように組み合わせを以下に書いておきます。

入金限度額と出金限度額の一覧

決済手段 入金と出金額
エコペイズ(ecoPayz) 1,000ドルと4,000ドル
ヴィーナスポイント(VenusPoint) 10,000ドルと4,000ドル
アイウォレット(iWallet) 1,000ドルと2,000ドル

エコペイズとアイウォレットは入金限度額より出金限度額が大きいんですね~。

考え方によっては、1回の入金限度額で十分にプレイできる人は、出金の限度額はもっと大きいからあまり気にする必要もないってことも言えそうです。

チェリーカジノへの入金限度額を上げるには

チェリーカジノへの入金限度額を上げる方法は、カスタマーサポートに連絡をし「入金限度額を上げてください」と相談することで対応してもらえます。

ただし、これは誰でも簡単に応じてもらえるわけじゃなくて、相談するまでの間にチェリーカジノでプレイしてきた金額など実績を元に判断をされます。

なので、つい最近に登録した人や、あまり大きな金額をプレイしてこなかった人は、とりあえず実績を先に作ってから相談するほうが得策だと言えます。

(入金も出金も限度額がないオンラインカジノ→ パイザカジノ)

チェリーカジノでVIPになると入出金が優遇される?

チェリーカジノにはVIPという待遇があります。公式サイトにも書かれているので間違いありません。

ただし、いくらVIPになっても入金額を大きくしてもらえる優遇措置はありません。VIPの優遇はプレイごとに頻繁にボーナスをもらえるってことです。

VIPを目指すにしてもまずはコツコツとプレイをして実績を積むしかありません。