ベラジョンカジノが公務員にも人気の理由を発見

ベラジョンカジノは公務員の方にも人気があるそうですが、その理由を調べてみました。

すると、納得の答えが次々と見つかったんです!そりゃそうだな~ってものばかりでした。

ベラジョンカジノが公務員に人気の理由

多くの公務員の方々は、ベラジョンカジノを楽しんでいます。なぜこのカジノは公務員の間で人気があるかというと、主に下記の3つの理由があるのです。

安全だから

オンラインカジノを検討している方々は、しばしば法的な問題を気にしています。カジノでお金を賭けるのは違法であると思われているからです。

確かに日本国内では、現時点では賭博場などはありません。国内のどこかにカジノ施設があって、そこでプレイすれば違法になってしまう訳です。

しかし、それは「国内」の話です。海外のカジノの場合は、事情は全く異なります。アメリカ旅行でラスベガスで楽しい時間を過ごしても、捕まってしまう事はないでしょう。日本と海外では、法律が異なるのです。

ところでベラジョンカジノは、国内カジノではありません。海外サーバーになっていますから、それでプレイしたところで違法性は無いのです。

またベラジョンカジノの場合、安心感もあります。そもそもオンラインカジノでプレイするにしても「運営会社は大丈夫か」という問題があるでしょう。その点ベラジョンカジノは、老舗になります。海外政府が認めているカジノですし、安心してプレイできますから、公務員の間で人気がある訳です。

パチンコ屋等に通う必要が無い

ベラジョンカジノは、WEBでプレイできます。スマホでもパソコンでもプレイ可能なので、わざわざお店に行く必要もありません。仕事の休憩時間や仕事帰りなどで、プレイできるのです。

そもそもお金を賭けたいなら、パチンコや競馬という方法もあるでしょう。しかしパチンコを楽しむためには、お店に行かなければなりません。その点ベラジョンカジノは、わざわざ店舗に行く必要もないので、とても便利です。

それと、世間の目です。パチンコ屋ですと、お店に入っている姿を近所の方に見られる可能性もあるでしょう。その目線は大変気になります。しかしベラジョンカジノなら、世間の目を気にする必要もありません。

副業感覚で稼ぐこともできる

公務員は、副業は禁止されています。あくまでも本業に専念する必要があり、副業アルバイトは不可能なのです。ですがベラジョンカジノなら、副業のような感覚でお金を稼ぐ事もできます。

ビットコインを持ってる公務員ならベラジョンカジノが最適!

公務員の方々は、副業を大変気にしています。万が一の事もあるので、慎重にプレイしたいと思っている方も多いです。

特に気になるのは入出金です。カジノに入出金した事実が発覚すると、面倒な事態になる可能性もあります。

そういう時は、ビットコインがおすすめです。ビットコインは、もちろん現金ではありません。通常の現金と違って、匿名性が高い通貨なのです。特殊な暗号が採用されているので、たとえ入出金にしたところで、履歴を確認しづらいシステムになっています。

クレジットカードや銀行送金ですと、履歴を確認されてしまう可能性があるでしょう。その点、匿名性があるビットコインは、公務員にはおすすめです。

公務員が勤務中にプレイすると減給や懲戒処分に!

公務員がカジノでプレイするなら、時間帯は要注意です。少なくとも勤務中にプレイすべきではありません。

というのも公務員には職務専念の義務があります。いわゆる「勤務時間中は、仕事に集中しなければならない」という法律です。ですから勤務時間中にプレイすると、違法になってしまう場合があります。プレイするなら、やはり自宅にすべきでしょう。

現に過去には、公務員が減給になってしまったケースもあるのです。懲戒解雇になってはいませんが、半年分は減給された実例があります。

特に注意を要するのは、日本人ディーラーがいるオンラインカジノです。そもそもオンラインカジノは、「日本人は運営に関わってはいけない」筈なのです。にもかかわらず、日本人ディーラーがいるカジノなら、違法の可能性があるでしょう。