ベラジョンカジノの入金にはデビットカードも使える

ベラジョンカジノはVISAのデビットカードで入金する事もできます。JCBでなくVISA限定になりますが、とてもスムーズに入金できるのです。

今回はデビットカードの紹介と共にVISAデビットからベラジョンカジノへの入金する際の手数料や入金の流れについてご紹介します。

ベラジョンカジノへの入金に使えるデビットカードとは

デビットカードとは?

デビットカードは、クレジット払いを活用する銀行振り込みのような決済方法です。クレジットカードと違って、分割払いはありません。全て一括払いになり、口座からも即時引き落としされるのです。

分かりやすく言えば、銀行振り込みではあります。銀行振り込みなら、相手の口座に即座に入金されますし、自分の口座から即引き出しされます。ただ銀行振り込みと違って、窓口の営業時間には左右されず、24時間いつでも支払い可能です。

クレジット決済のシステムを活用する都合上、常時決済できるようになっているのです。

では、VISAのデビットカードはどこで買えるかというと、そもそも「買う」事はありません。クレジットカードと同じく、カード発行の申し込みをする事になります。銀行の口座開設のようなイメージになります。

なおデビットカードの発行受付の窓口は、銀行だけです。クレジットカードのように、お店のカウンターなどで手続きを踏む訳ではありません。デビットカードを作りたい旨を銀行に連絡して、手続きを進める事になります。

デビットカードのメリット・デメリット

デビットカードは、借金をしないメリットがあります。よく誤解されていますが、クレジット払いになると言っても、分割やリボ払いになる訳ではありません。「全て一括払い」のカードになる以上、実質的には銀行振り込みとあまり変わらないのです。

ですから、信用情報のメリットもあります。デビットカードを使ったからと言って、信用情報に記録される訳ではありません。

ただしデビットカードにはデメリットもあって、還元ポイントの数字が若干低めです。クレジットカードほど還元ポイントは高くありません。また海外旅行の付帯保険のサービスも、付いていない事が多いです。

また分割払いできないデメリットもあります。分割には、小刻みに返済できるメリットがあります。しかしデビットカードには分割払いはなく、あくまでも一括限定のカードになるので、大きな金額の買い物は難しい事も多いです。

デビットカードとその他の入金方法との違い

ベラジョンカジノは、デビットカード以外で入金する事も可能です。それぞれ最高入金額や手数料などの違いがあり、具体的には下記の通りになります。

  • デビットカード 最低入金額は10ドルで最高入金額は500ドル 手数料は入金額の2.25%
  • エコペイズ 最低10ドルから最高1万ドル 手数料なし
  • iWallet 最低10ドルから最高1万ドル 手数料なし
  • VinusPoint 最低10ドルから最高50ドル 手数料なし
  • ビットコイン 最低10ドルから最高500ドル 手数料数十円(レート次第)
なお、上記は1回あたりのものです、1日あたりで見た場合には入金限度額は700ドル、1ヶ月では2000ドルとなっています。
日本円だと1ドル100円換算でも1日に70,000円と1ヶ月間で200,000円なので、日本人のプレイヤーからは十分な金額だと評価されています。
ただし!身分証明などの提示をすればさらに入金限度額を上げることも可能です。
サポートセンターまでメールをすれば検討してもらえます。(人によってはダメな場合もあります。)

ベラジョンカジノでデビットカード入金をする流れ

デビットカードで入金する為には、まずベラジョンカジノの公式サイトにアクセスし、ログインします。そしてページの右上にあるオレンジ色の「今すぐ入金」のボタンをクリックします。

するとページの左側に、様々な入金方法が表示されるのです。ここでは、一番上のVISAを選択します。そしてデビットカードに関する情報を、色々入力します。

入金額やカード番号や有効期限を入力する訳ですが、一番最後にCVV2という項目がありますが、それはカードの裏面に書かれている3桁の番号です。全て入力し終わったら、ピンク色の「入金する」のボタンをクリックします。

以上で、ベラジョンカジノに対する入金は完了です。ちなみに無事に入金できていれば、銀行からメールが届く筈です。「支払いが完了しました」というメールが届けば、カジノに送金されています。