ベラジョンカジノは自己規制の導入で危険性なし!

ベラジョンカジノは老舗のオンラインカジノなのでもともと危険性なんてありませんでした。

でも、なかには自己管理できずにダラダラとプレイしてしまう人もいたため「自己規制」を導入したんです。

やめたいけど続けてしまうプレイヤーのために用意された「自己規制」とはどういったものか?詳しく紹介してみました。

ベラジョンカジノが自己規制のために用意したもの

ベラジョンカジノの自己規制には色々あるのですが具体的には下記の5種類になります。

入金限度額

このカジノでは入金額に関する上限を自ら設定する事ができます。金額だけでなく期間も設定できるのです。

例えば「今月の30日間は、入金する上限額は5万円以下にすべき」と決めました。その場合はベラジョンカジノの所定フォームに入力すれば1ヶ月に5万円以上入金できない状態になるのです。

時間設定

ベラジョンカジノはプレイできる時間の上限も設定できます。ゲームは1日1時間というフレーズもありますがベラジョンカジノの場合は1ログインあたりのプレイ上限時間を制限できるのです。

「1ログインにつき1時間以上プレイしない」などのルールを自分で決めてカジノ画面で設定できます。

ロス制限

ベラジョンカジノでは、損失額も制限できるのです。一定以上の損失額を超えた場合、カジノでプレイできない状態にする事ができます。

例えばある時にベラジョンカジノに12万円入金しました。それで自分なりに資金管理を考えて「今月の損失額は4万円を超えたらカジノでプレイすべきでない」と心に決めました。

その場合も後述する自己規制という箇所にあるフォームに入力すれば、カジノでプレイできない状態にする事ができます。

なお、あくまでも「損失が4万以上」になった時です。利益が発生している間は通常通りにプレイできます。上記の例ですと4万円の損失が発生して残額が8万円になった時にプレイ不可能な状態になるのです。

退会できるようになってる

後述する自己規制のページには、退会フォームもあるのです。そこで理由を選択し、退会ボタンのクリックでベラジョンカジノをやめる事もできます。

ポップアップによる注意喚起がある

自己規制しなくてもベラジョンカジノは自動的に警告を発してくれるのです。ポップアップが表示されるのですが「あなたは、もう何時間もプレイを続けています」や「あなたは、これだけの損失が発生していますが、本当に続けますか?」といった内容のメッセージが表示されるのです。

いわゆるギャンブル依存を防止する為に、わざわざポップアップで警告を表示してくれます。

自己規制の解除には7日かかる

ベラジョンカジノで設定して自己規制は、解除する事も可能です。ちなみに解除は1週間かかります。申し込み直後に解除される訳でもありませんし、迷ったら直ちに申込するのが良いと思われます。

ベラジョンでの自己規制をかける手順

どうやってベラジョンカジノで自己規制をかけると言うと、まずはカジノにログインします。そしてベラジョンカジノのトップページにて画面を一番下までスクロールします。

一番下側に色々なリンクがありますがその中の1つに「自己規制」という項目がある筈なのでクリックします。すると自己規制の設定ページになるのです。ここで、上述の色々な項目を規制する事ができます。

入金の制限方法

最高入金額と日数の2箇所あり前者は「入金する上限額」です。後者はその入金額に対する期間になります。上述のように「入金は1ヶ月5万円以下にしたい」時は最高入金額は500ドルと入力し日数は30です。そしてピンク色のボタンを押せば設定完了です。

プレイ時間の制限

1ログインあたりのプレイ時間を入力します。1時間単位になるので1と入力すれば最大1時間になり3と入力した時は最大3時間です。そして時間設定のボタンをクリックすれば設定完了です。

損失額の制限

最大負け金額と日数の2ヶ所があり、前者には損失額を入力し後者はその金額に対する期間です。

上述の例の「1ヶ月4万円以上の損失が発生したら、ログインしない」と決めた時は金額欄には400ドルと入力し日数欄は30にします。そして制限設定のボタンをクリックすれば、設定終了です。

退会

プルダウンメニューで、「なぜ」退会するかを選択して、退会ボタンをクリックします。

入金と出金にもハマり過ぎないための配慮があった!

入金の上限額の存在は規制の1つと言える

ベラジョンカジノには色々な決済方法がありますが、最大1万ドルに限定されるのです。この1万ドルという規制は、ベラジョンカジノの気遣いとも言えます。

極端な例ですが自分の全財産が20万ドルだとします。その20万を一気に入金するとカジノ依存症で大変な事になりかねません。それを防ぐ為にあえて1万ドルに規制されているのです。ギャンブラ依存症に配慮してくれている訳です。

出金の上限額があるのも安心材料の1つ

ベラジョンカジノは出金の上限額は実質無制限になっています。厳密には1回250万円ではあるものの実質的にはほぼ無制限なのです。

もしも一気に全額出金できないとカジノに残額ができてしまうでしょう。その残額を見たプレイヤーはついゲームをプレイしたくなってしまう事もあるのです。それでハマりすぎになるのも良くありません。

その点ベラジョンカジノは全額出金できますし安心です。