188BETはカジノの取り扱いが豊富なうえにスポーツベットや麻雀もできることでも人気があります。

今回はそんな188BETの入金方法について1回あたりの限度額や反映されるまでの時間、それに手順も紹介してみました。

これを見てもらえればカンタンに入金を完了させてすぐにプレイできますよ。

【188BET の特徴】
・銀行からの入出金が可能(貴重な存在)
・入金額が1,000円~10万円で手軽(銀行対応のところでは最安)
・F1やテニスやサッカーなどスポーツベットが可能
・麻雀プレイ+ 賭け もできる

188BETカジノの入金方法 一覧

188BETカジノにはクレカとエコペイズと銀行送金の3タイプから選ぶことができます。

入金手段反映時間 最低入金額/1回最高入金額/1回
クレカ(JCB/デビットカード)即時3,000円55万円
クレカ(マスターカード/デビットカード)即時3,000円55万円
エコペイズ即時1,000円250万円
国内銀行送金30分~1日1,000円100,000円
【銀行派の方は参考にどうぞ】

>> 銀行から入金・入金ができるオンラインカジノ

↓今すぐ188BETに登録する方へ

意外なことに188BETカジノではVISAカードが使えません。なのでどうしてもVISAカードを使いたいという場合は、他のVISAカードが使えるオンラインカジノを使うしかありません。

VISAカードが使えるオンラインカジノ

>> VISAカード入金が可能なオンラインカジノをまとめてみた

【エコペイズにVISAで入金(チャージ)するのは待って!】

以前はVISAカードでエコペイズにチャージすればエコペイズでオンラインカジノに資金を入れることができました。

ところが今はエコペイズのルールが厳しくなっていてVISAでエコペイズに入金(チャージ)したお金はオンラインカジノに入金できません。

ただし、銀行送金でエコペイズに入金(チャージ)したお金なら大丈夫です。

188BETカジノ それぞれの入金方法(手順)

いずれの入金手段を使う場合も最初は共通していています。

最初は「¥マーク」をクリックしますす。

次に希望の入金手段を選択します。

ここからは個別に紹介していきますね。

クレカ(JCB/デビットカード)

JCBをクリックすると選択ができます。

金額を入力して「同意して送信する」のボタンをクリックします。

  • 金額はカンマなしでOKです、カンマは後から自動でつく
  • 金額は3,000~550,000円の間で入力

 

※カード確認コードはカード裏面の3桁の数字(CVV)のことです。

最後に「今すぐ購入」をクリックします。

 

すると初めての場合には以下のように注意が出てきます。

注意が出ても大丈夫!クレカの場合はアップロードする必要はありません。

初回だけはこの表示が出るので「ライブチャット」でサポートの人に「エコペイズで入金手続きをしたらアップロードと表示が出ました」と伝えください。

すると、サポート側で対応処理をしてくれるので資金欄に入力分が反映されますよ。

これは初回だけの手間なので同じカードを使う場合には2回目からはすんなりと入金が完了します。

クレカ(マスターカード/デビットカード)

マスターカードをクリックすると選択ができます。

金額を入力して「同意して送信する」のボタンをクリックします。

  • 金額はカンマなしでOKです、カンマは後から自動でつく
  • 金額は3,000~550,000円の間で入力

※カード確認コードはカード裏面の3桁の数字(CVV)のことです。

最後に「今すぐ購入」をクリックします。

すると初めての場合には以下のように「失敗」という表示と「サポートに連絡」という表示が出てきます。

でも大丈夫!クレカで初回の場合はこの表示が出るので「ライブチャット」でサポートの人に「カード入金手続きをしました」と伝えください。

すると、サポート側で対応処理をしてくれるので資金欄に入力分が反映されますよ。

これは初回だけの手間なので同じカードを使う場合には2回目からはすんなりと入金が完了します。

↓今すぐ188BETに登録する方へ

エコペイズ

入金ページに入ったらエコペイズをクリックします。

 

次は金額の入力です。

金額を入力して「同意して送信する」のボタンをクリックします。

  • 金額はカンマなしでOKです、カンマは後から自動でつく
  • 金額は1,000~2,500,000円の間で入力

 

自動的にエコペイズの管理画面に切り替わります。

金額を確認したら「今すぐ送金」をクリックします。

 

すると初回の場合は以下のように「注意」が表示されます。

注意が出ても大丈夫!明細をアップロードする必要はありません。

初回だけはこの表示が出るので「ライブチャット」でサポートの人に「エコペイズで入金手続きをしたらアップロードと表示が出ました」と伝えください。

すると、サポート側で対応処理をしてくれるので資金欄に入力分が反映されますよ。

これは初回だけの手間なので同じエコペイズ口座を使う場合には2回目からはすんなり入金が完了します。

国内銀行送金

入金するために、「¥マーク」または「入金する」をクリックします。

¥マークを開いたら場合には「入金」を選びます。

入金手段から「銀行振込」を選択します。

銀行振込をする方法を選びます。今回、私はネットバンキングを利用しました。

次に、口座を登録します。「+」のマークを押せば口座を登録できます。

私はすでに銀行入金を過去にしたことがあったので、口座の「▼」をクリックすると登録済みの「三菱UFJ銀行」が表示されました。

金額を入金し、188BET側の銀行を選びます。

ここでも、私は過去に188BET側の楽天銀行に送金していたのですぐに楽天が出てきました。今回も楽天を選ぶことにしました。

 

次は、表示された口座に送金します。

ここから、私は三菱UFJのアプリを開きネットバンキングの操作をしました。

銀行アプリで「次へ」をクリックしたら、後は188BET側で処理が完了するのを待つだけです。

188BETの管理画面で確認をしたところ処理の残時間は8分7秒ということが分かりました。

(その後)処理完了から10分ほどで188BET の資金欄に入金分が反映されていました。

さいごに

↓今すぐ188BETに登録する方へ

88BETの入金方法は他のオンラインカジノに比べると少なく、その上、初めて使う入金手段についてはサポートに連絡をしないといけないなど最初はちょっと面倒な点もあります。

そういった理由から、僕としては初めてオンラインカジノをされる方にはもっとカンタンなところをおすすめします。

例えば >> 初心者におすすめのオンラインカジノ

どこのオンラインカジノを利用しても人気のゲーミング会社はほとんどどこも同じく扱っているのでプレイできるゲームで差が出る心配はありません。

それよりも、登録のしやすさから入金・出金の手段の多さや入金・出金のやりやすさを優先するべきだと感じています。

個人的にはボーナス狙いで188BETを利用するのはありだとは思ってますが、やはり優先すべきは初心者におすすめと言われているところですね。