188BETはカジノだけでなくスポーツベットや麻雀もできることで人気があります。

登録される方の多くは他のオンラインカジノに飽きた人やボーナス狙いの人も多いですが、銀行から入金と出金の両方ができることでも選ばれています。

今回は、188BETの出金方法について全手段の1回あたりの限度額や反映時間をまとめてみました。

【188BET の特徴】
・銀行からの入出金が可能
・入金額が1,000円~10万円で手軽(銀行対応のところでは最安)
・F1やテニスやサッカーなどスポーツベットが可能
・麻雀プレイ+ 賭け もできる

188BETの出金方法 一覧

出金手段反映時間 最低出金額/1回最高出金額/1回
エコペイズ約2時間1,000円600万円
国内銀行送金約1時間1,000円10万円
【銀行派の方は参考にどうぞ】

>> 銀行から入金・入金ができるオンラインカジノ

↓今すぐ188BETに登録する方へ

登録ボーナス20ドルと初回入金20%ボーナスは大きな魅力です

銀行送金で出金できますが1回あたりの出金上限額が100,000円と低いのがネックです。

この低さで困るなら出金回数を増やして対応するのもいいですが、他の大きな限度額のオンカジを利用するほうが得策だと思います。

銀行から出金できるところ
カジノ名特徴 出金上限/1回
クイーンカジノ入金と出金の両方を銀行からできる5,000ドル(約50万円)
ベラジョンカジノ初心者には最適25,000ドル(約250万円)
カジノシークレット通信状態は重いがキャッシュバックは魅力5,000ドル(約50万円)

こうやって見ると、188BETの銀行出金額よりも5倍~25倍も大きくなっています。

188BETでは銀行を使った入金・出金の上限額が低いので、ハイローラーには5倍~25倍の額を銀行出金できる上記のサービスを活用してみてはいかがでしょうか?

他にも銀行を使って出金できるところもありますが、人気ゲームや日本語サポートの充実具合、それに運営実績などからも上記のサービスなら安心だと感じています。

サポートという面で言うと188BETはライブチャットがいまいちな感じを受けます。人を相手にしたライブチャットが24時間体制でないことと、待ち時間が毎回10分以上というのがネックに感じました。

それ以外のにも登録が面倒だったり運営実績が短かったりするので、個人的には上記のクイーン・ベラジョンの2社を優先して利用した方が良い気がしています。

188 BETの出金条件

出金条件は他のオンラインカジノと同様で、入金したお金と同額分はプレイをしないと出金できないというルールがあります。

そうしないとマネーロンダリングに悪用されてしまう恐れがあるので優良カジノとしてはこの条件は仕方がないことなんです。

換算率はスロットだとだいたい100%ですが、バカラなどは20%の換算率になるなど、何をプレイするかによってプレイ額に対しての換算率が違ってきます。

ライブバカラとかのカードゲームだと1回の勝負で出金条件を満たしつつ資金を2倍にすることも早いですが、そんな大勝負をすると負けたときの衝撃も大きいのでスロットでコツコツ回すのが無難な気がします。

188BETからエコペイズで出金する手順

188BETにログインをします。

管理画面の上にある「¥マーク」をクリックします。

 

次に「出金」をクリックしてから「エコペイズ」をクリックします。

出金したい金額を入力したら「同意して送信する」のボタンをクリックします。

  • 金額はカンマなしでOKです、カンマは後から自動でつく
  • 金額は1,000~6,000,000円の間で入力

 

これで出金処理は終わったので後は反映されるのを待つだけです。

この直後、入金分のプレイをせずに出金してしまっていたためエラーになりましたが、その後にスロットとライブバカラをプレイして出金条件を満たしてから出金処理をしたら成功しました。

取引履歴を見たら処理の直後にもかかわらず8,000円の出金が成功していました。反映時間は本来なら2時間とアナウンスされていますがそれは無難に長い時間のことなんでしょうね。僕の場合はホントに即でしたから。

エコペイズの管理画面で確認してもすでに残高が増えて着金してたことも確認ができましたよ。

188BETから銀行送金で出金する手順

銀行を利用して出金をするには、まずはじめに公式サイトの上にある「三(ハンバーガーメニュー)」を開きます。

 

次に、「入出金方法」をクリックします。

続けて「出金」をクリックします。

 

すると、出金手段の一覧が表示されるので「銀行振込」をクリックします。

 

次は、利用する銀行口座の選択と金額の入力です。

入金時に銀行を登録しているはずなので「▼」をクリックするとその銀行を選ぶことができます。

そして、出金額ですが1000円~100,000円の間で入力します。日本円なので通貨にご注意ください。

 

最後に「同意して送信する」のボタンをクリックすると処理が開始されます。

今回の私の出金だと10分ほどで処理が完了し、30分後に確認したらすでに着金していました。

これだと現金化したい時でもわりとすぐに対応ができるので何かと心強いですね。

188BETの出金方法を他のカジノと比較して感じること

188BETの出金方法はエコペイズと銀行送金というわりとポイントをうまく抑えたラインナップだと思いますが、それにしてもあまりにも少なすぎます。これが率直な感想です。

他のオンラインカジノだと少なくても5種類くらいは出金手段を用意しており、2つしかないところはおそらく見たことがないです。

今後、利用できる出金手段は増やすとは思いますが、個人的には188BETを利用するなら他も利用したうえでボーナス狙いで利用するか、他のオンラインカジノが通信状態が重くてダメなときにプレイするという感じです。

僕的には優先順位はかなり低い方になりますが、ただしそれは僕がスポーツベットもしなければ麻雀もしないからです。

188BETの強みは他社にないスポーツベットと麻雀だったりもするので、このように他社ではプレイできない、もしくはどちらも1社でプレイできるところはないので、全部やりたいという人には188BETは最強と言えそうです。

欲を言えば仮想通貨も使えるようになることと出金上限額がもっと桁違いに大きくなることを望みます。

そうするとハイローラーが遊びにくるようになるので他のカジノよりもゲームのラインナップも更に豊富になると思うんですよね。

↓今すぐ188BETに登録する方へ

登録ボーナス20ドルと初回入金20%ボーナスは大きな魅力です