アメックスで入金できるオンラインカジノがあれば、今すぐにでもスロットやバカラなどをガッツリやりたい人は多いと思います。

もし使えたらオンラインカジノに入金してマイルもバンバン貯まるので最高ですよね。

アメックスが使えるオンラインカジノがあるんです!

このページではアメックスがつかえるところをピックアップしてみました。

アメックスが入金に使えるオンラインカジノ

アメックスで入金ができるオンラインカジノは今のところ4社となっています。

アメックスで入金する際の違い
  • 手数料がかからないのはエンパイアカジノ
  • 1回の入金限度額が大きいクイーンとライブハウス

それぞれの特徴について簡単にまとめてみました。

登録の際に参考になる手順を紹介したページと公式サイトにも移動できるようにしてあります。

ベラジョンカジノ 日本人プレイヤーが最多

もしオンラインカジノの登録が初めてなら間違いなく最初はベラジョンがおすすめとなります。

日本人のプレイヤーが最も多いことや、日本向けのイベントが盛りだくさんなこと、それに過去の運営歴からの信用度もダントツで高いからです。

ベラジョンカジノの公式サイト

  • 1回のアメックスでの入金限度額 10~2,500ドル
  • 手数料2.25%(ただし上限は5ドル)

クイーンカジノ  銀行から入金もできる貴重な存在

有名女優さんとタイアップしているため日本人男性には特に安心感が大きいと評判のオンラインカジノです。

日本人を意識していることからも日本語サポートはもちろんのこと出金面での安心感も大きいと感じてます。

銀行から入金もできる貴重な存在でもあり、アメックスを使いすぎた時やカード以外で入金したい時にいつでも銀行から入金できるのも強みです。

クイーンカジノの公式サイト

  • 1回のアメックスでの入金限度額 10~5,000ドル
  • 手数料2.25%(ただし上限は5ドル)

※(本人確認書類を提出することで500ドル → 5,000ドルに増えます。)

エンパイアカジノ

どこかで見たことがある人だと思ったら、いつの間にか加藤鷹さんがアジア向けのイメージキャラに起用されていました!

エンパイアカジノ公式サイト

エンパイアカジノの登録方法

以下の画像は決済画面に並んでいるものですが、取り扱いカードの右端にちゃんとアメックスが入ってます。

  • 1回のアメックスでの入金限度額 30~500ドル
  • 手数料なし

アメックスでの入金だと下限額が高く上限額が低いという魅力に薄い感じですが、手数料はかかりません!これは大きな強みと言えます。

ライブハウスカジノ


ライブカジノハウス 公式サイト

1回あたり5,000ドルの入金はクイーンカジノと同じですが、あちらは日本人プレイヤーをかなり意識しているために管理画面なども使いやすい特徴があります。

かと言って、このライブカジノハウスが使いづらいというわけではありませんが、やはり日本人を意識しているクイーンカジノの方が安心感は大きいと思い、3つ目の位置付けとしてみました。

  • 1回のアメックスでの入金限度額 10~5,000ドル
  • 手数料2.25%(ただし上限は5ドル)

アメックスのライバル ダイナースクラブが使えるところ

アメックスを保有している人には同じくセレブ感のあるダイナースクラブのカードを保有している人も多いと思います。

実は、ダイナースクラブも最近になって取り扱いを始めたところがあるんです。

→ 入金にダイナースクラブが使えるところ

アメックスが入金に使えるオンラインカジノ まとめ

アメックスが入金に使えるオンラインカジノは上記の4社だけとなっていますが、それぞれに入金限度額は違っています。

ただし、限度額は1回あたりの入金額のことなので入金回数を増やせばそれだけ多くの金額を入れることができます。

なので僕的には初心者ならベラジョンがやりやすいのでおすすめで、たまに銀行から入金もしたいという人はクイーンカジノ、この2社で選ぶだけで十分かなと思いっています。

エンパイアはアメックスでの入金の限度額が魅力に乏しいですし、ライブカジノハウスは他社で遊んで飽きてからボーナス狙いで遊んでみるくらいの優先順位で全然OKな気がしてます。

それだけベラジョンとクイーンが充実しているのでアメックスを使ったプレイを満足できるはずですよ。