チェリーカジノでプレイされる方のなかには、ヴィーナスポイントを利用したい方も多いと思います。

結論!チェリーカジノでヴィーナスポイントは使えます!

ただし、ヴィーナスポイントを使うには知っておかないと困る注意点もあります。

そこで今回は、チェリーカジノでヴィーナスポイントを使う場合の注意点を入金や出金も含めて紹介してみました。

チェリーカジノにヴィーナスポイントは使えます!

ヴィーナスポイントで入出金は可能なのですが、それにも最低額と最高額があります。具体的には下記の通りです。

  • 入金は最低10ドルから
  • 1回につき最高4,000ドルまで入金可能
  • 最低10ドルから出金可能
  • 出金できる最高額は1回につき1万ドル

ヴィーナスポイントの場合は、最高額が高めになっているのです。

現にアイウォレットという方法ですと、最高1,000ドルまでしか入金できませんし、出金額も最高2,000ドルになります。

なおチェリーカジノは、入出金する際に手数料はかからず無料で入出金できます。これが他社のオンラインカジノになると入出金する際に数ドルほど徴収されてしまうケースもありますが、チェリーカジノは無料になります。

ちなみに手数料無料なのはヴィーナスポイントだけに限りません。エコペイズやアイウォレットなどの電子マネーで入出金する時も、チェリーカジノなら手数料無料になるのです。

ヴィーナスポイントについておさらい

ヴィーナスポイントという決済手段は、少々特殊です。基本的には独自の「ポイント」を使用して、オンラインカジノに入出金する事になるからです。

チャージでポイントは買えない

ヴィーナスポイント 詳細は後述しますがチェリーカジノには他の電子マネーでも入金できます。

電子マネーと聞くとカードをイメージする方も多いと思いますが、カード型の電子マネーにチャージした上でお店で支払っている方も多いです。

最近では、スマホでも電子マネー払いできます。 ですがヴィーナスポイントはその電子マネーとはシステムが大きく異なるのです。ヴィーナスポイントでは、ポイントを直接買う事はできません。チャージしてポイントを買う事はできないシステムなのです。

カジノから出金しないと入金できない

どうすればヴィーナスポイントで入金できるかというと、一旦カジノからお金を移す必要があります。

まずは一旦チェリーカジノにログインし、カジノの残高からヴィーナスポイントの口座に資金移動するのです。するとドルという通貨ではなく、ヴィーナスポイントの「ポイント」という通貨に両替されます。

それでヴィーナスポイントの口座にポイント残高ができたら、改めてチェリーカジノに資金移動するのです。つまりカジノからヴィーナスポイントに出金しない限り、入金する事はできません。

他の電子マネー決済は、そうではないのです。一旦は電子マネー口座にチャージすれば、カジノに入金する事はできます。現金チャージでポイントを買う事ができないのは、ヴィーナスポイントのデメリットの1つです。

換金手数料がかかる

もう1つデメリットがあります。一旦はポイントという形にしても、換金する事はできます。

ヴィーナスポイントの口座にあるポイントは、日本円という形で換金する事は可能なのです。 ただし換金は無料ではありません。

900ポイントを換金するごとに、1.8ポイント徴収されてしまいます。

ポイントを受け取れるメリット

ではヴィーナスポイントにはどのようなメリットがあるかというと、還元ポイントです。ヴィーナスポイントからカジノに資金移動する際に、100ポイントにつき0.5ポイント加算されるのです。

ですから200ポイントで資金移動すれば、カジノ残高には201ポイント分加算されるのです。還元率0.5%になっている訳です。

このような還元ポイントは、他の電子マネーにはありません。ポイントを受け取れる分、ややお得なのです。ただし受け取れるポイントには上限があって、1ヶ月1,000ドル以内になります。

チェリーカジノでヴィーナスポイント以外に使える入金方法

このカジノでは、下記の方法で入出金する事もできます。

  • クレジットカード(VISA) 最低12ドルから入金可能 最高2,500ドル
  • ecoPayz 最低10ドル 最高4,000ドル
  • iWallet 最低10ドル 最高1,000ドル

ちなみにチェリーカジノは、VISAのクレジットカードで入金する時に手数料はかかりません。

他社のオンラインカジノでは有料になる事も多いのですが、このカジノは無料なのです。

ただチェリーカジノは、最近はカードで入金できない事態も増えつつあります。カードではなく、別の方法で入金する方が良いでしょう。

チェリーカジノでヴィーナスポイント以外に使える出金方法

  • ecoPayz 最低20ドルから出金可能 最高1,000ドル
  • iWallet 最低20ドル 最高2,000ドル

ごらんのようにエコペイズやアイウォレットという手段がありますが、入金方法と出金方法は同じ手段でないとダメなので、最初に自分はどの手段が都合が良いかを決めた方が無難です。

ただし、あまりいろいろ考えていつまでも入金できずにいるのは時間が勿体ないですよw