カジノシークレットの入金にコンビニのレジで現金払いができるならすぐにでも入金したい人も多いと思います。

実際に僕の周囲では奥さんがクレカをもたせてくれない人やクレカが作れない人はいるし、電子決済サービスは登録が面倒だから嫌という人もいるからです。

カジノシークレットの入金にコンビニが使えるか?

結論から言うとカジノシークレットにはコンビニから入金できる手段がありません。

そこで他社でコンビニから入金できるオンラインカジノがあるか?そして銀行から入金ができるオンラインカジノはあるか?についてご紹介します。

実は、コンビニと銀行のどちらも入金に対応しているオンラインカジノが存在しています。

コンビニから入金できるオンラインカジノ

コンビニから入金できるオンラインカジノは ベラジョンカジノ の1社だけで ポイントカップという入金手段 になります。

僕はベラジョンカジノからオンラインカジノを始めたこともあり今でもキャンペーンなどがあるベラジョンでプレイもしていますが、コンビニ入金ははっきり言っておすすめできません。

なぜなら毎回の入金処理が想像を超えるくらいに複雑で、特に初めての人なんて入金できる前に挫折する人もいるくらいです。

>> 次の「銀行入金できるオンラインカジノ」まで進む

また、仮に初回はなんとか入金ができたとしても入金頻度が月に1回程度の人なら毎月やり方を忘れて苦労すると思うからです。(マニュアル作っても面倒なのは同じです。)

きっと多くの人はコンビニのレジで現金払いしたらカンタンに終わると想像されていると思いますがまるで違います。

実はコンビニではロッピーとレジの両方を使い、更にワーファとポイントカップという2つの外部サービスにも登録をしてそれぞれにお金を経由させないといけないからです。

だから僕はもうコンビニ入金することは諦めて現金を使いたい時は銀行入金できるオンラインカジノを使うようにしています。

銀行から入金できるオンラインカジノ

銀行から入金できるオンラインカジノは現在は2社あります。

出金の際に1千万円などの大きな金額を考えないといけないハイローラーであればネットベットカジノがおすすめですが、一般的なプレイヤーであればクイーンカジノの方がおすすめです。

クイーンカジノの方がおすすめの理由は入金額の10%分のボーナスが入金のたびにずっともらえてお得だからです。

クイーンカジノとビットカジノ  比較

それぞれの入金と出金の限度額をまとめてみました。

※カジノ名から登録方法の紹介記事に移動できます。

カジノ会社入金限度額/1回出金限度額/1回
クイーンカジノ5,000円~500,000円5,000円~500,000円
ビットカジノ5,000円~2,000,001円10,000円~2,010,000円

入金額はどちらも5,000円からと共通ですが出金額はまるで違ってきます。

ビットカジノの場合、1回の出金上限額が201万円となっているので例えば出金を5回続けて行えば1,000万円を出金できます。

さいごに

カジノシークレットはコンビニから入金することはできませんでしたが、結局はコンビニから入金できるベラジョンカジノでさえもその支払い方法の複雑さに途中で諦める人もいるくらいなので期待はできません。

僕自身ベラジョンはプレイしていますがコンビニ入金を何度も使って複雑さが嫌になり今はコンビニ入金(ポイントカップ)は選ばないようになっています。

現金を使いたい人は銀行入金できるクイーンカジノとビットカジノの2社を利用するのが最適だと思ってます。

ただし、カジノシークレットのキャッシュバックのように使い勝手の良い還元サービスは他社にはどこも存在していません。

どうしてもキャッシュバックにこだわる方は初回こそ登録などの手間がかかりますが、エコペイズを利用されるのが最適かと思います。

エコペイズには銀行から入金することができますし、出金したお金をエコペイズに保管しておいたり他のオンラインカジノにエコペイズでサクっと入金することもできて便利ですよ。