エコペイズはアメックスが使えるか?

エコペイズへの入金にアメックスが使えるとしたら最高だな~と、日頃からアメックスのゴールドカードでマイルを貯めまくってる僕は気になっていました。

というのも、いつもプレイしているベラジョンカジノにはクレジットカードで入金をするばかりで、パイザカジノの方もビットコインを使う方法しか使ったことがないからです。

そこで、エコペイズにアメックスは使うことができるかについて最新の情報を調べてみました。

エコペイズでアメックスが使えるかどうかの結論

エコペイズでアメックスが使えるかどうか、調べてみた結果は・・・残念ながらこの記事を書いている2019年8月の時点では利用ができなくなっていました。

アメックスが使えていたら100円で1ポイント貯められる予定だったので、年に1回はハワイやマレーシアなどに航空券がタダになると思っていただけに残念です。

仕方がない・・・それなら入金手数料を抑えるためにもVISAカードを使ってでもエコペイズを利用しようという考えになりました!

で、アメックス以外について調べてみることにしました。(以下に続きます)

エコペイズでアメックス以外のクレジットカードは使えるか?

エコペイズでアメックス以外のクレジットカードはどこが使えるか?調べてみたら・・・なんとVISAもマスターカードなどのメジャーどころも全滅でどれもダメになっていました。

どうやら2018年4月からEU圏外からのクレジットカードを使った入金ができなくなったようです。

残念ながら、現在はクレジットカードを使ったエコペイズへの入金は一切ダメでした。

クレジットカードが全く使えないとは言え、オンラインカジノサービスによっては手数料がかからなかったり安くできたりと無駄な支払いを抑えられる魅力があったり、資金を動かすスピードも早いのでエコペイズは使いたい人も多いと思います。

それでは続けてエコペイズで使える入金手段についてまとめてみました。

エコペイズで使える入金手段

エコペイズで使える入金手段は以下のものに限られていました。

  • 海外からの入金
  • 代替通貨の入金

(現実的じゃないけど以下も使えます)

  • 現地の銀行からの入金

こうやって見ると、「海外からの入金」というのが最も実用的な感じですね。

ちなみに、「海外から」というのは言い換えれば「日本から」ということになります。

エコペイズは日本にはなくて海外にあるサービスです。そんな海外にあるエコペイズに日本から入金をすることはまさに「海外からの入金」に条件が合致しています。

エコペイズに使う銀行は慎重に選ぶべき

なお、エコペイズに入金するには日本のどこの銀行からでも対応できますが、出金にも同じ銀行口座を使うことを考えたら、最初にどの銀行口座を使うかはちょっと考えておいた方が良いと思います。

というのも、銀行は海外からの入金には目を光らせているからです!

僕の知り合いには海外から(エコペイズから)のまとまった資金を自分の口座に向けて出金した際に、銀行から電話がかかってきて「何のお金ですか?」と聞かれた人が何人もいます。

もし自営業をされている人は仕事で利用している銀行とは別の銀行を選んでおいた方が何かと無難だと思います。

また、これから先に住宅ローンを利用するかもしれない人もその候補になる銀行の口座にはエコペイズなど海外からのお金が入るものには使わないのが無難です。

万が一の際にはデメリットがあるだけでメリットなんて1つもないからです。

銀行から「この人は怪しいな」と勘違いをされて大事な顧客から外されてしまったり、融資や住宅ローンの審査時に落とされてしまう原因にも成りかねませんよ。

日本には銀行なんていくらでもありますから、できればエコペイズにしか使わない銀行を1つ利用先に選ぶことを強くおすすめします。実際、僕もそうしてます。

エコペイズ(EcoPayz)という電子決済サービスには多くのオンラインカジノで入金にも出金にも両方使えるなど様々なメリットがあります。今回はエコペイズの運営元の情報やエコペイズの登録の流れを解説してみました。エコペイズ(EcoPayz)の概要エコペイズの運営元...