エンパイアカジノへの入金にデビットカードが利用できればすぐにでもプレイをしたいという人も多いと思います。

デビットカードが使えるならクレカがなくても入金できるから便利だし自分の銀行口座に入金しておけば残高分が使えるから便利なんですよね。

そこで今回はエンパイアカジノへの入金をデビットカードで行う場合の注意点や入金の流れについて僕の体験をもとに紹介してみました。

エンパイアカジノの入金にデビットカードが使えるか?

エンパイアカジノの入金にデビットカードが使えるか試してみましたが、私のMUFGのデビットカードはエラーとなりダメでした。

ところが・・・エンパイアのサポートとデビットカード発行会社のMUFGのサポートでは両方から「利用上の問題はないです」と言われました。

「原因はない」と言われても入金に使えないのでは意味がありませんよね・・。

なので僕の結論としてはエンパイアカジノにデビットカードは使えないということになりました。

【参考にどうぞ】→ ベラジョンカジノならデビットカードが使えました

ただし、手元にデビットカードがあるなら試してみる価値はあると思います。人によっては使える可能性があるからです・・。

そこで、以下ではデビットカードで入金する手順を紹介しておきました。

エンパイアカジノにデビットカードで入金する流れ

まずはエンパイアカジノにログインをし、続けて「入金/出金」のところをクリックとなります。

次に、入金手段としてVISAを選んでください。

この記事を書いてる今だとVISAが使えるのは「PassNGO」になります。

耳慣れないサービスですが、これはいわゆる中間決済サービス会社の名称です。

VISAから直接にエンパイアカジノなどギャンブルに払うのは拒否されやすいため、「PassNGO」というサービスを使うことで形式上はVISAでカジノに払ってないことにできるわけです。

違法じゃなくてエンパイア側の単なる工夫なので心配は不要です。(近頃はどこのオンカジもこんなやり方です。)

次に金額や名前等を入力します。

  • エンパイアへの入金はVISAでは最低30ドル・最高500ドルとなっています。

※身分証明書などの提出を終えて承認が終われば上限は2倍の1000ドルに上がります。

  • カード番号は数字のみでOK
  • 名前の例は「KEN TANAKA」を参考に。
  • カードの有効期限を入力
  • CVV=カード裏の3桁の数字のこと

後は「入金する」をクリックすれば入金完了となります。

以前に、通常のVISAカードで入金した時はこれですんなり成功したのであなたのデビットカードで問題なく入金できるならこの手順で大丈夫です。

もしダメだったら、僕みたいに相性が悪くてエラーにされたと捉えるしかありません。

エンパイアカジノの入金に使える(はず)のデビットカードとは?

デビットカードが使える可能性があることは分かったけど、デビットカードって何?と疑問をお持ちの人もいると思います。

デビットカードは銀行が発行している口座残高分だけ利用できるクレジットカードのようなものです。

クレジットカードとの違いは、銀行残高分しか使えないことと一括払いしかできないというところです。

大抵どこの銀行でもそこで普通預金口座を作っていればデビットカードは発行してくれるはずです。

僕はたまたまネットから三菱UFJ銀行で口座開設をすると同時にデビットカードの発行を依頼して手に入れました。

店頭でもオンカジでもどこでもVISAが使えるところなら利用できるのでクレカを作ることができない人にも人気があるカードとなっています。

エンパイアカジノのデビットカード以外の入金手段

  • クレカ(VISA・マスターカード・JCB・アメックス)
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント

マスターカードは2種類の決済サービスが使えますが手数料などはどちらも差がありません。なのでどちらか好きな方を使ってみて、もしエラーになったらもう1つを使ってみるという選び方でOKです。

エンパイアカジノにデビットカードを試して感じたこと

あくまでも個人的な感想ですが、僕のデビットカードが意味不明で使えなかったことやウェブマネーカードカード(マスターカード版のデビットカードみたいなもの)が使えないところからも、あまり今どきの最先端をいけてる感じがしませんでした。

近頃はどこのオンラインカジノもエンパイアよりも入金手段が多いですし、入金限度額も他社が勝っていると感じてます。

エンパイアの場合は入金限度額が下限30ドルですが他社は10~12ドル程度のところが多ですし、上限にしてもエンパイアは500~5,000ドルなのに大して他社は10,000ドルや上限無制限のところまであるくらいです。

なので、もし他のオンカジにないライブバカラのテーブルを求めるくらいでなければあえて今、エンパイアを選ぶ必要はないような気もしています。

ちなみに僕が今回エンパイアに入金しようとしたのは他のオンカジが混雑しているようで通信状態が重かったからあえてエンパイアを選んでみようとしたからです。

そういう特別な理由さえあればエンパイアはライブゲームのテービルの種類や数が多いので入金する価値はあると言えます。デビットカードも試してみてください。