エンパイアカジノには取得したボーナスによって最低賭け金が決められていて、その最低賭け金はプレイするゲームの種類によって異なってきます。

※ちなみに、最低賭け金の条件はどこのオンラインカジノでも手に入れたボーナスには必ずついてきます。

そこで、最低賭け金がゲームごとにどのように異なるのか?そして、最低賭け金を知ると同様に知っておかないといけない減額率についても紹介してみました。

エンパイアカジノの最低賭け金はゲームによって異なる

エンパイアカジノで入金した時は、ボーナスを受け取る事もできます。ですが、そのボーナスに対する最低賭け金もあるので注意が必要です。

なぜなら、最低賭け金に達しない限りはボーナスは出金できないからです!

エンパイアカジノでの各ゲームに対する賭け金

その具体的な数字は下記の通りです。

  • スロットは30倍(カウント率は100%)
  • ライブカジノとテーブルゲームは9倍(カウント率は15%)

例えばカジノに入金して50ドルのボーナスを受け取ったとします。

スロットの場合は30倍になりますから、最低1,500ドルは賭けないとボーナスを受け取れないのです。他のゲームは、450ドルという事になります。

この数字だけを見る限り、スロット以外のゲームの方がハードルが低いと感じられるかもしれません。

しかし次に紹介します「減額率」を考慮するとむしろスロットでないと厳しいことがお分かりいただけるはずです。

ライブゲームとテーブルゲームは換算率15%なので注意

エンパイアカジノでは実はスロット以外のゲームは一定率で減額されるシステムになっています。

例えばテーブルゲームで100ドル賭けたとしてもボーナスに対する賭け金は100ドルではありません。

このオンラインカジノでは、スロット以外は全て換算率15%になるので100ドル賭けても15ドル分の扱いになってしまいます。ライブカジノで賭けた時もやはり15ドルになってしまうのです。

スロットは換算率100%なので有利です

スロットでプレイする分には減額はされません。賭けた金額がそのまま加算されていきますので、ボーナス出金の最低金額に達するまでのハードルは、比較的低いです。

ですからカジノからボーナスを受け取りたいなら断然スロットがおすすめとなります。

エンパイアカジノではボーナスをもらわない選択もあり

以上の点を考慮すると、あえてボーナスを受け取らない選択肢も浮上してくるのです。上述の通り、ボーナスを受け取る為には、たとえスロットでも最低1,500ドル賭ける必要はあります。

1,500ドルも賭ける必要があるなら、ボーナスを受け取る意味はないと思われるかもしれません。

ですがエンパイアカジノは、ボーナスによる出金制限はありません。ボーナスを受け取ったからといって、出金できない事はないのです。

上述の1,500ドルに達していない段階でも、出金する事は可能です。ただしボーナスは無くなります。

他のオンラインカジノですと、ボーナスを受け取ると出金できなくなるケースもありますが、エンパイアカジノは出金できます。

ずばり、エンパイアカジノに限っては、いつでも出金できるのでボーナスは絶対に受け取っておくべきなんです。