ギャンボラは2019年8月に誕生した新しいオンラインカジノです。

新規参入ということもあって他社のカジノに負けないように気合の入ったサービスがてんこ盛りになっています。

登録手順の紹介前にカンタンに特長を紹介してみました。

>> すぐ登録したい人はこちら

ギャンボラ登録その前に 特長紹介

【ギャンボラ の特徴】
・ギャンボラプラスによりベットするたびに賭け額の一部が戻る
・他社のボーナスより使い勝手が良いキャッシュバックシステム
・「なかったコトにキャッシュバック」で初回入金が心強い
・日本人スタッフがサポート対応
・ラッキーカジノの設立メンバーが作ったので魅力に無駄がない

特徴の詳細は「ギャンボラカジノの評判」で紹介しますが、登録時から「初回入金に関係するキャッシュバック」だけは先に紹介しておきますね。これはヤバいです。

「なかったことにキャッシュバック」とは?

初回入金に限り「入金から24時間以内に2倍」にできなかった人が対象。
最高50ドル分までを24時間以内にキャッシュバックしてくれる(面倒な賭け条件もなし)

例(初回に30ドル入金して24時間以内に60ドルまで増やせなかったら)
30ドルがキャッシュバックされます。
例(初回に100ドル入金して24時間以内に200ドルまで増やせなかったら)
50ドルがキャッシュバックされます。

勝ってても2倍になってなければキャッシュバックしてくれるという大盤振る舞いは他社にはないし、他社ボーナスと違いキャッシュバックはすぐに「賭け・出金」できるのも実用的です。

ここからは僕が実際にギャンボラに登録した時の画像を使いながら登録手順を紹介してみました。

ギャンボラ登録するならキャッシュバック対象サイトで

はじめに キャッシュバック対象になれるギャンボラの公式サイト に入ります。

キャッシュバック対象  公式サイト

公式サイトに入ったら画面の上にある「ログイン」をクリックします。

うっかりログインの項目に入力をしてしまわないように気をつけながら「登録」をクリックします。

ここから新規登録のための入力作業がスタートです。

メールアドレスを入力します。

フリーメールでもOKということでGメールを使ってみたら問題なく登録できましたよ。

入力したメールが間違いなければ「Enter」のボタンをクリックします。

パスワードの入力をします。これは今後のログイン時のパスワードなので入力すると同時にメモなど残しておくと安心ですよ。

↓パスワードの入力例はこんな感じ。僕はアルファベット6文字+数字7つで行いました。

パスワードを確認したら「Enter」をクリックします。

次はギャンボラ内での名前です。

アルファベット3文字と数字4文字にしたらOKでした。

ユーザー名が先程入力した内容で間違いなければ「Enter」をクリックします。

次は携帯番号です。例にあるように数字だけで頭から全て入力します。

次はあなたの名前をローマ字で入力します。

画像の例(Taro Sasaki)のように入力をします。

性別を選びます。もし性別が選べないという方も、とりあえず登録するには選択するしかないので割り切って選択してください。

次はお住まいの住所の郵便番号を入力します。

郵便番号が正しいことを確認したら「Enter」をクリックします。

番地の直前までの住所はすでに入っているので、後は番地やアパートやマンションの場合には建物名と部屋番号まで入力します。

内容が正しければ「Enter」をクリックします。

次は生年月日です。もし1977年02月03日の人は90/12/01となります・

内容確認をしたら「Enter」をクリックします。

いよいよ大詰めです。「同意する」をクリックします・

自分の携帯に認証コードを送るために「認証コード取得」をクリックします。

登録してある電話番号にショートメールが届くのでそちらで届いた番号を登録途中の画面に入力すれば完了です。

この↑画面を見たら無事に登録ができたこととなります・

僕が登録した時は新作ゲームについての20%リベートのキャンペーンをやってました。

登録が完了したら登録キャッシュバック以外にもなにかキャンペーンやイベントをやっていないかサクッと管理画面で目を通してみてください。

もしかすると始まったばかりの新しいお得な特典があるかもしれませんよ♪

>> ギャンボラ公式サイトの入り口に戻る

さいごに

ギャンボラに登録してみて感じたのは、入力項目ごとに例が書かれていたりと親切で簡単だったということです。

本来、どこのオンラインカジノも運営しているのが海外企業なので日本人のようにきめ細かい配慮とかなくて、住所なんて英語で書くのか日本語でOKなのかさえ分からないところも沢山あります。

でも、流石にギャンボラは設立メンバーがラッキーカジノの元運営メンバーということもあってか日本人の登録にもしっかりと配慮がされています。

特に、住所なんて郵便番号から自動的に入力されていて、自分で入力するのは番地や部屋番号だけで「え?ホントに海外企業だよね?」と驚いてしまったくらいです。他社もこれくらい親切な登録ページになってくれればいんですけどね。

しいて言えば、今の時代に性別を男女の2択になっているのはどうなのかな?と思っちゃいましたが、もし登録でどちらでもない!って方がいたらそこは深く考えずに選択しちゃってください。でないと・・・登録できないですからね。

>> ギャンボラ公式サイトの入り口に戻る