インターカジノにはマスターカードで入金することができますが注意点がありました。

そこでマスターカードで入金する際の手順や上限・下限額だけでなく注意点についても解説してみました。

インターカジノにマスターカードで入金する2つの手段

インターカジノのマスターカード入金には2種類の決済手段(中間決済サービスの違い)が選べます。

今回は両方試してみましたが結果的にはどちらも入金に成功しました。

    ただし、両方使ってみた結果、処理がカンタンなのは上の方になります。下の方は入力画面や読み込みの際の画面など切り替わりが多くて面倒な印象をうけました。

    インターカジノにマスターカードで入金できる限度額

    入金の限度額や手数料の条件は2つの手段ともに共通でした。

    入金方法下限/1回上限/1回手数料
    マスターカード10ドル2,500ドル2.25%

    入金のための入力等が少しでもラクなものとそうでないものの違いくらいしかありません。

    >> インターカジノ登録手順【画像つき】

    インターカジノにマスターカードで入金する手順

    上の方のマスターカード(おすすめの方)で入金する手順

    まずは決済手段で一番上のマスターカードのロゴのある「Credit Card」をタッチします。

    次に開いた画面でカード情報を入力します。

    • カード番号は数字のみで
    • 名前はクレジットカードに記載されているものと同一人物で
    • CVV2とはカード裏に書かれている3桁の数字のこと
    • ボーナスは欲しい人だけチェックを入れる

    最後に「入金する」のボタンをタッチすれば完了です。

    「無事完了」という画面にすぐに切り替わるのでこれを見たら安心してください。

    下の方のマスターカードで入金する手順

    次は上下のマスターカードのうち下のものを紹介します。

    まずは下側のマスターカードの「Credit Card」をタッチします。

    次はカード情報の入力です。

    • カード番号は数字のみで
    • 名前はクレジットカードに記載されているものと同一人物で
    • CVV2とはカード裏に書かれている3桁の数字のこと
    • 利用規約の同意にチェックを入れる

    最後に「購入」のボタンをタッチします。

    この後、2回ほど画面が真っ白になり読み込みを始めます。終わるまで1分くらいは待ってみましょう。

    このように「おめでとう」という表示が出たら無事に入金が完了した証拠です。

    ただし、先に紹介した入力方法と異なりこちらの入金方法だと即反映とはならずに5分ほど反映までに時間がかかりました。

    てっきり失敗したものだと思いゲームを楽しんでいたら途中でこちらの入金分が増えて驚きました。タイムラグがあるので心配はしないでください。

    >> インターカジノ登録手順【画像つき】

    インターカジノにマスターカードで入金すれば即反映

    インターカジノにマスタカードで入金をした後、管理画面に着金が反映されるのが早い方がいいですよね。

    今回、僕が実際にマスターカードで入金してみたところマスターカード用の2種類の決済のうち早い方だと即反映、遅い方でも5分あれば反映されました。

    つまり、ライブゲームをプレイしてる途中で慌てて資金を追加したくなったら早い方(上下2つのうち上の方)を利用しないとチャンスを逃すことになりかねません。

    これってライブゲームをプレイする人なら絶対に知っておきたいポイントだと思います。

    特にライブバカラなんてやっているとバンカーかプレイヤーかがやたらかたよって連続することがありますが、そんな時は大きく賭けて大儲けできるチャンスですが、そこで入金に5分もかかっていては勝てるチャンスを逃してしまうことになります。

    極論を言えば、急いでいても急いでなくても2つのうちの上の方のマスターカード決済を選ぶのがラクで早いのでベストだと言えます。

    >> インターカジノ登録手順【画像つき】

    インターカジノにマスターカードで入金しても出金は別手段が必要

    インターカジノではマスターカードで入金をした場合には出金時の決済手段にはクレジットカード以外の手段を使う必要があります

    現在、出金に使える手段はエコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントの3つとなっています。

    もし、インターカジノが初めてのオンラインカジノだという人の場合には出金手段はヴィーナスポイントがおすすめです。理由は新規登録(口座解説)がめちゃくちゃカンタンだからです。

    もちろん現金化もできるしドルかユーロで保管しておくことも可能です。

    保管しておけばインターカジノや他のオンラインカジノに入金する際にポイント(1ポイント=1ドル)としてすぐに使えて便利ですよ。

    いっぽうでアイウォレットやエコペイズは口座開設の際には本人確認書類の提出などを求められることがあるのでちょっと面倒なんですよね。だからカンタンなヴィーナスポイントがおすすめなんです

    まとめ

    • インターカジノの入金にはマスターカードが使える
    • 最低入金額は10ル
    • 最高入金額は2,500ドル
    • 2種類ありどちらも入金はできたけど上の方がカンタンだった。
    • VISAがより高額な入金上限額だけどそちらは処理に失敗することが多いのでマスターカードの方が無難。
    • マスターカードで入金したら即反映される。
    • 出金時にはエコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントのいずれかを用意する必要がある。(ヴィーナスポイントがおすすめ)

    >> インターカジノ登録手順【画像つき】