インターカジノにマッチベターで入出金

インターカジノはマッチベターで入金出金ができ銀行送金を使うことでカジノ遊びの履歴が残るのが心配な人に人気です。

※ちなみに銀行送金を使っても送金先は決済会社なのでカジノ遊びをしていることは誰にもバレませんよ。

オンカジ兄者オンカジ兄者

マッチベターはスマホを使ってクレカ・仮想通貨・銀行送金でチャージできるし銀行送金を使えば日本の銀行口座から出金もできるぞ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

ただしマッチベターをチャージするにはクレカが2.5%で国内銀行送金が4%と割高な手数料がかかるのがネックです。これが気にならない人には使いやすい決済方法と言えるよ。

※当サイトはオンラインカジノを含む賭博行為が禁止されていない国にお住まいの方に向けての情報です。

インターカジノにマッチベターで入金できる金額と手数料

入金できる金額の下限と上限それに手数料は以下のようになります。

入金方法入金限度額手数料反映
マッチベター10ドル〜20,000ドル無料

マッチベターを使って入金ができるオンラインカジノのなかでインターカジノの限度額はトップクラスの大きさです。

インターカジノにマッチベターで入金する方法

【マッチベター未登録の方はこちらもどうぞ】⇛ マッチベターの登録から入出金の手順まで全解説 

(前提条件)入金したい金額分の残高がマッチベターにあることを確認しておきます。

1,まずはインターカジノにログインをします。

インターカジノにマッチベターで入金する方法1,

2,ログインしたら「今すぐ入金」から入金ページに入り、次に入金手段からMatchBetter(マッチベター)を選択します。

インターカジノにマッチベターで入金する方法2

3,入金額を入力して「入金する」のボタンをタッチします。

インターカジノにマッチベターで入金する方法3

  • 入金額は10ドル以上で入力してください。
  • 入金できる上限額はご自身のマッチベターの上限額となります。
  • マッチベターで「上限額を上げる」の処理をしていれば10,000ドル程度は入金可能です。

4,以下の表示が出たらマッチベターのアプリを開きます。

インターカジノにマッチベターで入金する方法4

  • ここでマッチベターの画面に自動で切り替わります
  • この画面になったらひとまずマッチベターのアプリを開きます

5,処理中の画面が開くので「送金」をクリックします。

インターカジノにマッチベターで入金する方法5

6,送金をしたらインターカジノに戻り入金が完了したことを伝える表示を確認します。

インターカジノにマッチベターで入金する方法6

7,最後に「完了」のボタンんをクリックすれば無事完了です。

インターカジノにマッチベターで入金した人が使える出金手段

インターカジノにマッチベターで入金をした後、出金をする際に利用できるのは同じマッチベターか、もしくは仮想通貨での出金方法となります。

意外とマッチベターでしか出金できないと思われがちですが仮想通貨を使うこともできます。

なお、仮想通貨で出金するには2つの方法があります。

  • インターカジノからビットフライヤーなど外部の仮想通貨サービスに向けてビットコインで出金する。
  • インターカジノからマッチベターに送金し、マッチベターからビットフライヤーなど外部の仮想通貨口座にビットコインで出金する。

マッチベターで再びインターカジノやその他のオンカジに入金をする予定ならマッチベターに出金するという手もありますが、手数料がやや大きいのでおすすめではないです。

ただし、多少の手数料がかかってもいちいち仮想通貨の口座に送金する手間を考えたらインターカジノとマッチベターの行き来だけにした方がやることが少なくて便利です。

この場合、多少の手数料の高さは必要経費として考え、必要な時に素早くインターカジノに入金できる体制を整えておいた方が個人的には得策かなと思います。

もし手数料を少しでも抑えたい人は、現金化する場合でもいったんインターカジノからビットフライヤーなどの外部の仮想通貨口座を経由してそちらから銀行出金するのが最もお得な手順となります。

インターカジノからマッチベターで出金できる金額と手数料

入金できる金額の下限と上限それに手数料は以下のようになります。

入金方法入金限度額手数料反映時間
マッチベター10ドル~50,000ドル/回・週・月(共通)なし※

※1回に50ドル以下の出金をする場合は一律で5ドルの手数料がかかります。

今のところマッチベターで出金できるオンラインカジノのなかで1回に50,000ドルを出せるのはインターカジノが業界でトップクラスの大きさです。

ただし1回・1週間・1ヶ月あたりの出金限度額はいずれお50,000ドルとなっています。

なお、高額の入出金をされるハイローラーの方は入出金の上限額がないカジノの方が相性が良いと思います。それに高額プレイヤーならVIPランクもそちらの方が充実しているのでお得感も大きいと思います。

インターカジノからマッチベターで出金する方法

続けてインターカジノからマッチベターで出金する手順です。

インターカジノからマッチベターで出金する方法1

メニューに入り「出金」をタッチし一覧からマッチベターを選びます。

インターカジノからマッチベターで出金する方法2

マッチベターを選んだら金額を入力して「出金」ボタンをクリックします。

インターカジノからマッチベターで出金する方法3

※(超重要!注意点!)電話番号は090〜なら090と入力します。他オンカジでは頭の0を省いて入力させるところもありますがインターカジノは090から普通に全番号を入力してください。

入力しても「出金する」のボタンが押せない場合には、0を省いてるケースが多いです。

また、逆に将来的には画面が変更となり上画像にある「81」すら表示がなくなってることもあるかもしれません。「出金する」ボタンが押せない時は必ず入力内容に原因があるので半角・全角なども試してみてくださいね。

出金希望額を10ドル以上2,500ドル以下で入力します。ただし50ドル未満の出金は手数料が一律で5ドルかかります。

なので50ドル未満の出金はせずに50ドルになるまで待った方が手数料は得になります。

インターカジノからマッチベターで出金する方法4

出金処理は非常にカンタンですが、マッチベターで出金をする前に知っておいてほしいことがあります。

それは現金化するならマッチベターに出金すると困るということです。なぜならマッチベターからは銀行送金で出金することができないからです。

なので、もし現金化したい人はインターカジノからビットコインとして出金し、次にビットコインを現金化するやり方が必要となります。

ビットコインはビットフライヤーなどの外部の仮想通貨サービスに向けて出金する必要があるので事前に仮想通貨サービスで口座開設をしておく必要があります。

なお、その他の決済手段についてはインターカジノの入金方法出金方法の記事にまとめてます。

インターカジノにマッチベターで入金出金する方法 まとめ

  • 限度額は入金10,000ドル/出金50,000ドルと大きくて使いやすい
  • インターカジノでクレカや銀行送金を使いたくない人に最適
  • 初出金をする時には本人確認を終える必要がある
  • インターカジノでは手数料無料だけどマッチベター側は手数料がかかる
  • 出金限度額が日・週・月いずれも50,000ドル
  • 同じEウォレットでもpayzほど他カジノで使うことができない

個人的な感想ですが、インターカジノに限らず最近は他のオンラインカジノでもマッチベターが使えるところが増えていますが個人的には銀行送金かクレカが使えるならあえてマッチベターを優先利用するメリットはないと感じてます。

(インターカジノでも人気の決済手段は銀行送金が一番人気です。)

オンカジ兄者オンカジ兄者

ただしインターカジノなどオンラインカジノに銀行やクレカを使いたくない人にはマッチベターをクレカや銀行送金でチャージして使えるのは便利だな。

オンカジ弟者オンカジ弟者

インターカジノでマッチベターを使うメリットは決済スピードの速さやチャージ方法の豊富さだと思うよ。そしてデメリットは出金時の手数料がやや割高ってことだけどラクできるためのサービス料と考えたら納得できると思うな。

それに、マッチベターを使えばインターカジノの入金でクレカがエラーになった人でも入金を成功させられるので心強い決済手段だと思います。信頼性もあり他カジノでも使えるので便利です。

パチスロが遊べるオンラインカジノの紹介バナー