賭けっ子リンリンは実は老舗でハイローラーに人気のカジノがリニューアルしたカジノですが、どんな人気カジノでも良い評判ばかりではなく悪い評判も必ずあります。

オンカジ兄者オンカジ兄者

今回は賭けっ子リンリンの良い評判と悪い評判をそれぞれピックアップしてみたぞ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

最後には他カジノと比較した感想も書いてみたよ。

【この記事で分かること】

  • 賭けっ子リンリンの基本情報
  • 賭けっ子リンリンの良い評判と悪い評判
  • 賭けっ子リンリンが向いてるプレイヤー

 

オンカジ弟者オンカジ弟者

まずは賭けっ子リンリンの評判を知る前に基本情報をまとめてみたよ。

賭けっ子リンリンの評判より先に知っておきたい基本情報

賭けっ子リンリン

  • 10BETがリニューアルして生まれたカジノ
  • 日本人のハイローラーも多くて安心
  • ブックメーカーも含みスポーツにべットできる
  • 30社超のプロバイダと提携でゲームも充実
  • 数年前のリニューアルから使い勝手が超向上
  • 日本語のサポートも充実で安心

>> 賭けっ子リンリンの評判はこちら

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard/JCB/ダイナースクラブ/ディスカバー)/銀行送金/ecoPayz/STICPAY/VenusPoint/MatchBetter/AstroPay/仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・テザー・ライトコイン・ビットコインSV)

※銀行送金は頻繁にプレイしていることが確認された人のみ許可されます。

ライセンスキュラソー
運営会社Chancier B.V.
ゲームサブライセンス発行番号1668 / JAZ
ウェブサイト運営の登録住所Kaya Richard J. Beaujon Z/N, Curacao
会社住所BFS Bloom Freestyle Limitedの住所はFlamoudiou, 13, Strovolos 2036, Nicosia, Cyprus

賭けっこリンリンもライセンスはここ数年で主流となったキュラソーを保有していますが信頼性が最も高いとされるマルタライセンスではありません。

理由は他社カジノと同じでマルタライセンスだと仮想通貨の利用が許可されないためあえてキュラソーライセンスを取得しているようです。

オンカジ兄者オンカジ兄者

それでは、良い評判からいってみよう。

賭けっ子リンリンの良い評判 15選

  1. 初回入金ボーナスが22万円もある
  2. 2022年にクレイジータイムで1,400万円が出た
  3. 日本円でプレイできて為替手数料がかからない
  4. VIPプログラムが充実(専用アカウントマネージャがつく、出金が特別に速い)
  5. ロイヤルティプログラムが導入されて勝率が上がった
  6. 万ドルベットができる(サロンプリヴェのバカラで最大1回に15,000ドル)
  7. 日本語サポートが充実しているので安心
  8. スポーツベットでいつもの試合が桁違いに楽しくなる
  9. ムンプリなど日本人に人気のスロットが揃ってる
  10. 賭けリンのオリジナルスロットが楽しい
  11. ライブゲームも充実している
  12. アプリが使えて便利
  13. 通信が軽くてサクサク動く
  14. トラブルの際もサポートがすぐに対応してくれる(苦情と通報の連絡先が明確で誠実さを感じる)
  15. 賭けリンブログの情報が役立って便利

初回入金ボーナスが22万円もある

入金ボーナスはオンラインカジノ業界でもTOPクラスのデカさです。最大22万円もあります。

ほとんどのカジノは初回入金ボーナスは1,000ドル(約10万円)程なのでこの大きさはヤバいですね。

この金額の大きさは日本からプレイできる(そして信頼できる)オンラインカジノのなかではボンズカジノの39万5千円に並ぶ2位です。

ボンズよりボーナスが少ないですがゲームの充実具合や日本人向けかどうかまで考えると圧倒的に賭けリンが上回っていると思います。

参考にどうぞ >> 入金ボーナスがもらえるところ最新一覧

2022年にクレイジータイムで1,400万円が出た

クレイジータイムはライブゲームで「ホイール&くじ」のジャンルに該当するゲームです。

少しマイナーなゲームですがいきなり1400万円もお金が手に入るチャンスは他のスロットやライブゲームではまずありえない魅力です。

いつものスロットやカードゲームの流れがイマイチな時に気分転換にクレイジータイムをやってみる人も増えているみたいです。

ちなみに他社にも同じクレイジータイムはありますが1,400万円が出た実績と出金もできている賭けっ子リンリンでプレイするのが理想的だと思います。

日本円でプレイできて為替手数料がかからない

賭けっ子リンリンは日本円でプレイができる数少ないオンラインカジノの1つです。

クレカや銀行送金もしくはecoPayzの日本円口座などから入金する場合、日本円のままで賭けっ子リンリンのキャッシュへと入るので為替手数料が発生しなくてお得なんです。

参考にどうぞ >> 日本円でプレイできるオンラインカジノの一覧

オンカジ兄者オンカジ兄者

ベットする際に日本円だと分かりやすいってメリットだけかと思ってた人も多いと思う。

オンカジ弟者オンカジ弟者

為替手数料は入金と出金のどちらも発生しないから年間で考えたら大きな金額差になってくるよ。

VIPプログラムが充実(専用アカウントマネージャがつく、出金が特別に速い)

ロイヤルティプログラムが導入されて勝率が上がった

2022年8月から「賭けっこクラブ」という名前でロイヤリティプログラムが導入されました。

例えばベット1,000円ごとに以下のようにポイントをもらうことができます。

ポイントの使い道はスロットでもライブゲームでも自由に使えます。

ポイントの使い道必要なコイン枚数
スロットでフリースピン10回2,000枚
500円のフリーベット6,000枚
1,000円のカジノボーナス10,000枚
オンカジ兄者オンカジ兄者

今までと同様に賭けてるだけなのに今まで以上に勝利を引き寄せるチャンスが増えるってわけだな。

オンカジ弟者オンカジ弟者

プレイ回数が増やせるから勝率が上がるっていう分かりやすいメリットだからスタート直後から評判がいいよ。

万ドルベットができる(サロンプリヴェのバカラで最大1回に15,000ドル)

1回のベットに10,000ドル以上をベットできるのが万ドルベットですが、賭けっ子リンリンでも1回に最大15,000ドルをベットできるゲームがあります。

エボリューション社が提供しているライブバカラにあるサロンプリヴェというテーブルで10,000ドル~15,000ドルをベットすることができます。

参考にどうぞ >> 万ドルベットできるオンラインカジノの一覧です

日本語サポートが充実しているので安心

オンカジ兄者オンカジ兄者

ワシもライブチャットは何度か利用しているが対応が早くて的確な答えが返ってくるからストレスがないぞ。

日本語でのサポートはライブチャットとメールで24時間365日対応してくれてます。

担当者の名前が日本人の名前になっているのでおそらく海外にいる日本人の担当スタッフだと推測できます。

他社カジノだと日本語でやり取りできる外国人のところも多いですが賭けっ子リンリンは本当の日本人だと思います。

スポーツベットでいつもの試合が桁違いに楽しくなる

スポーツベットが可能で取り扱いジャンルはほぼ全スポーツが揃ってます。

当然、メジャーリーグも含まれていて大谷翔平選手が登板するエンゼルスの試合にもベットが可能です。

オンカジ兄者オンカジ兄者

なんと日本のプロ野球もベット対象になっているぞ!

オンカジ弟者オンカジ弟者

僕はテニスが好きだから間もなく開催の全米オープンテニスにベットしながら試合中継を楽しみたいな。

オンカジ兄者オンカジ兄者

試合にベットしていれば興奮のあまり座ってテレビ観戦はできないだろうな。有名なスポーツの試合があるたびに興奮しまくりだな。

ムンプリなど日本人に人気のスロットが揃ってる

日本人プレイヤーをかなり意識している賭けっ子リンリンではスロットのラインナップでも日本人に人気のものはしっかりと用意されています。

当然、ムンプリはあるしBONANZAやREACTOONZ、それにWHITE RABBITなんかも抜かりなく揃っているのでスロット派の評判は上々です。

それに続けて紹介しますオリジナルスロットも可愛いのがあり、今後も増えていくようです。

(参考にどうぞ)スロットの取り扱いソフトウェア

賭けリンのオリジナルスロットが楽しい

賭けっ子リンリンにはManna Playとコラボしたオリジナルのスロット”「幸運の看板娘 リンリン」「青春はいすくーる」「MEGAWAYS」など新鮮なスロットがあります。

「幸運の看板娘 リンリン」のスペック

1回に可能な賭け金20円~36,000円
ペイライン10通り(3×5リール)
機能フリースピン、ボーナス

「幸運の看板娘 リンリン」のプレイ画面はこんな感じです。

「青春はいすくーる」のプレイ画面はちょっと地味ですね。

最後にMEGAWAYSですがこれは常にキャラクターがいるので華がありますね。

オンカジ弟者オンカジ弟者

どれもキャラ良し音楽良しでハマる人は多いそうだけど最も評判が良いのは幸運の看板娘リンリンみたいだね。

オンカジ兄者オンカジ兄者

自社オリジナルスロットと言えばベラジョンもオリジナルスロットがあるがアニメキャラの可愛さではリンリンが勝ってるな。

ライブゲームも充実している

ライブバカラのテーブル数は20

ブラックジャックのテーブル数は16

ライブルーレットのテーブル数は23

他社カジノだとテーブルはもっと多いところもあちこちにありますが、必要なものだけがぎゅっと詰まってるって感じの品揃えになっています。

オンカジ兄者オンカジ兄者

より多くのテーブル数にこだわるならエルドアカジノでライブゲーム だな。

オンカジ弟者オンカジ弟者

理由はテーブル数がはるかに多いことと同じ万ドルベットでもエルドアは1ベットで最大60,000ドルが可能だから賭けっ子リンリンの4倍も大きな勝負ができることだよ。

(ライブバカラの取り扱いソフトウェア一覧)

ちなみに、賭けっ子リンリンでライブゲームを選ぶ際には人気順で並び変えて選ぶことができ、そこから自分の好きなゲームを選べば簡単に旬の人気テーブルに座ることができるためこれは非常に便利です。

それに人気テーブルということはその瞬間に勝率が高くて人気があるテーブルということも言えると感じてます。(実際にテーブルを選ぶと勝率が良い気がしてます)

なお、ライブゲームについては他のカジノでも同様のことが言えますが圧倒的にEvolution(エボリューション)が人気となっています。高級感があることや万ドルベットが可能なところは評判の良さにつながっています。

アプリが使えて便利

賭けっ子リンリンは今どきにしては珍しくアプリが用意されています。アプリはAndroidでもiOSでも利用できてログインがスムーズにできるようになります。

アプリがなくても自分でホームボタンを作れば問題はないわけですが、自分でボタンを作れない人もいるのでアプリが用意されているのは親切です。

実際、アプリがあるオンラインカジノしかプレイしないという人も一定数いるのでそういう方にとっては賭けっ子リンリンはありがたい存在となっています。

通信が軽くてサクサク動く

賭けっ子リンリンは知名度のあるオンラインカジノですがもともと10BETカジノだったものがリニューアルして名称変更したこともあってか、ベラジョンなどに比べると登録者は少ないようです。

そうした背景もあってか通信が混み合うことが少なくてわりといつでもサクサクとプレイを楽しむことができます。

ただし、通信が軽いということや初回入金ボーナスの大きさや日本円でプレイできることが知られていけばやがては日本人プレイヤーも激増して、もしかすると通信が重くなっていくかもしれません。

つまり今が美味しい時期というわけで存在を知ってる人にはすごぶる評判が良いです。

トラブルの際もサポートがすぐに対応してくれる(苦情と通報の連絡先が明確で誠実さを感じる)

賭けっ子リンリンでは万が一にトラブルが起きてしまってもすぐに相談できる窓口を用意してくれています。

通常のカジノと同様にライブチャットとメールが使えますが、それ以外にも「苦情処理」という項目が用意されています。

この苦情処理に入れば、客同士の結託など不正行為の通報を行うことができるのでプレイヤーの1人1人が監視役のような役割となります。

つまり、この苦情処理の窓口があるだけで他社カジノで被害を受けた人も安心してプレイができると言えます。

ライブカードゲームの場合は同じテーブルに座る他プレイヤーの影響を受けるため、これまでにいかさま行為などで嫌な思いをした人にはかなり評判が良いです。

賭けリンブログの情報が役立って便利

オンカジ弟者オンカジ弟者

ボーナスの使い方と新作ゲームの情報は特に役に立つよ。

オンカジ兄者オンカジ兄者

公式サイトのページ下の一覧から「賭けっ子リンリン一押し → ブログ」の順で入ることができるぞ。

賭けっ子リンリンには自社カジノのサービスについて分かりやすく紹介しているブログが用意されています。

これが良くできていて、プレイのためのマニュアルとキャンペーンなどの最新情報をアップしてくれいてる便利なものになっています。

他社カジノではここまでのものは存在しないので恐らくは日本人スタッフが参加して作られていると思います。(日本人でなければこんな親切なものは作れないですからね。)

この記事を書いている今だとほんの一部分をピックアップしただけでも以下のような内容がカバーされます。

  • ボーナスについての徹底解説
  • ジャパニーズスピードバカラのプレイ方法
  • 新登場のスロットの情報
  • スポーツベットやEスポーツベットのやり方

他社カジノでは当たり前の「海外サービスならでは不親切感」にげんなりしていた人には大絶賛されてます。

賭けっ子リンリンの悪い評判 6選

  1. 入出金の限度額がハイローラーには物足りない
  2. 見た目がなんとなく古臭い
  3. VISAカードが使えない
  4. クレカ入金は失敗することがある
  5. ボーナスの仕組みが複雑
  6. リニューアル前の10BET時代にカード情報が流失した

入出金の限度額がハイローラーには物足りない

賭けっ子リンリンは1回あたりの入金や出金に限度額があり特に人気の送金の場合には入金が1回50万円で出金が1日150万円とやや低くなっています。

一般プレイヤーには十分でもこれではハイローラーはガツンと資金を動かせないので不便を感じる人も多いようです。

決済方法入金限度額/1回出金限度額/1日
ecoPayz500万円500万円
仮想通貨150万円150万円
マッチベター100万円150万円
STICPAY60万円35万円
銀行送金50万円150万円
クレカ(VISA・Mastercard・JCB)30万円
ASTROPAY10万円10万円
JetonWallet10万円10万円

※入金も出金も手数料は無料です。

※仮想通貨の利用は10Coinsを選べば利用できます。

参考にどうぞ >> エルドアカジノなら1回の入出金に限度額がありません

オンカジ兄者オンカジ兄者

STICPAYなんて入金限度額より出金限度額が低いなんておかしなことになってるな。

見た目がなんとなく古臭い

オンラインカジノをやるうえで見た目の高級感とかは非常に大事だと思います。お金を使うわけだからそれなりの雰囲気が欲しいところですがなぜか賭けっこリンリンは古臭い感じがします。

わりと最近にリニューアルして登場したカジノなのに古株のカジノみたいな感じで、それでいてアニメキャラも使ってるので高級感って感じはないですね。

高級感とか豪華さを求めるならエルドアカジノの一択って感じです。

VISAカードが使えない

賭けっこリンリンはMastercardとJCBは使えますがVISAは使えません。

そもそもVISAはギャンブルに使われるのを嫌っているためこればかりは仕方がありません。(他社カジノでもVISAの使えないところが増えてます)

ただし、VISAが使えるオンラインカジノはまだまだ残っています >> VISAカードが使えるオンラインカジノ

クレカ入金は失敗することがある

日本国内発行のクレジットカードはオンラインカジノなどのギャンブルへの入金を規制しています。

それでもカードによっては入金ができているという状況でして本来は使えないはずなんです。

なのでクレカ入金をして成功するカードもあれば失敗するカードもあります。お持ちのカードによって成功率が厳しかったり緩かったりと差があるようです。

今後、全てのカード会社が厳しくなっていくと言われているので今のうちから銀行送金やecoPayzなどの利用に切り替えていくと後に慌てずに済みそうです。

この他にも「ボーナスの仕組みが複雑」と「リニューアル前の10BET時代にカード情報が流失した」なんて評判もあります。