寄付をすれば運気が上がる!理由と体験談

昔から「寄付をすれば運気が上がる」と言われていますがこれはギャンブラーにとっては無視できない話だと思います。

私もこの話を知っていたのでこれまでに仕事運や金運が下がってるなと感じた時には思い出したかのように寄付をした経験があります。

わずかな回数ですがこれまで5回の寄付を経験してます。

寄付といっても人によってはコンビニのレジ横の募金箱への100円だったり被災地に1万円や10万円を寄付される方など金額はいろいろだと思います。

世間一般に言われているのは金額の大小よりも寄付したことで金運や仕事運やギャンブル運などとにかく運気が上がるという話です。

そこで今回は私が過去に少額ながら寄付をしたことで運気が上がった実体験からお話させていただきます。

1,000円~5,000円の寄付でも大きく運気が上がった体験をしました

これまで私が寄付をさせていただいたのは「東日本大震災」「あしなが育英会」そしてこの記事を書いている13日前に発生した「令和6年能登半島地震」の3種類です。あしなが育英会には3回寄付をさせていただきました。

最小額だと1,000円で最高額でも5,000円と決して大きな金額ではありませんが寄付をさせていただいた瞬間から、まずはとにかく気持ちがスッキリする印象を受けました。

気持ちがスッキリすることで根拠のない気持ちの前向きさが溢れてきます。毎回です。

それまで悩んでいた仕事やお金のことが「なんとかなりそう」という気持ちに変わるわけです。

実際、事業の売上が下がり「どうしよう・・・」と悩んでいた時には寄付をした後に嘘のように売上が上がりそれまで数ヶ月悩んでいたことが嘘のように変化したこともあります。

また、事業やプライベートで思わぬ出費が続いて「これが俗にいう八方塞がりか・・・」と弱気になった時も、寄付をした後に嘘みたいにお金が入ることになりお金の心配をすることがなくなった体験をしています。

私の悪いところは金運など運気が上がったあとに寄付を続けないところですが、それだけ運気が好調になってしまうと寄付をすることを長らく忘れてしまうというわけです。

寄付の理由が「運気を上げたい」でも問題なし(誰かが助かるから)

もしかすると「寄付をしたから報われそう」というよこしまな気持ちがあっていいのだろうか?と心配になる方もいるかもしれませんね。

でも、仮にそうしたよこしまな気持ちがあったとしても、寄付させていただいたお金は「お金」でしかありません。

例え金額が1,000円であってもその1,000円で被災されている方にペットボトルのお茶が数本でも渡れば人助けになっているからです。

寄付行為は気持ちとは間違いなく人助けに繋がっているので自分の気持ちはどうあれ結果オーライだと思うわけです。

私は寄付先の方にありがたいと思ってほしくて寄付をさせていただいてるわけではありませんが、人から感謝されると運気が上がるという仕組みは多くの成功者が口を揃えていわれていることなので結果的に運気が上がるんだと思います。

人助け(寄付)をした時には相手のご先祖様からお礼をされるらしい

私がとある成功者さんから聞いた話では、人助けをした時には相手から直接に運気が上がる効果はもらえないけど、助けられた人のご先祖様が感謝をして運気を上げてくれるという話があります。

その効果なのか、思い返せば私が寄付させていただいた後はピンチだった商売の売り上げが急回復したり、求めていたチャンスが巡ってきたりと信じられない幸運に巡り合うことができています。

なので、もしこの記事をご覧頂いている方が「最近は勝負運がいまいち」と感じている方がいたら、ぜひ寄付をしてみてください。

財布事情が厳しい場合には100円でも500円でも十分です。まずはやってみることが大切です。

想像してみてください。喉が乾いている時に500mlの水1本をもらえたら思わず「ありがとう~」って言いますよね。

もし、寄付に恥ずかしさを感じる方でギャンブラーの方がいたら寄付しやすいものがあります。

今だとスマホからパチンコ・パチスロが打てるクイーンカジノが売上の一部を「令和6年能登半島地震」に寄付するキャンペーンをしているのでプレイするだけで寄付に繋がります。

寄付すればギャンブル運河あがる クイーンカジノでプレイすると寄付される

あなたは登録と入金をしてプレイさえすればたとえクイーンカジノのパチンコ・パチスロで儲けても負けても勝敗結果に関係なくクイーンカジノが売上の一部を寄付してくれます。あなたが儲けても寄付はされるので安心してガチの勝負が楽しめます。

あなたにとっては遊ぶために入金・プレイをしたとしてもその行為により被災地の方の飲料や食事に貢献できる素晴らしい活動だと思います。

※当サイトはオンラインカジノを含む賭博行為が禁止されていない国にお住まいの方に向けての情報です。

実はアメリカ人の寄付と日本人の寄付は全く意味が違う!

寄付といえばアメリカ人が多額の寄付をするニュースを皆さん耳にされると思います。1億円とか10億円とかざらに聞く金額ですよね。

でも日本人で寄付をされる方は1,000万円くらいまでのケースが多く1億円や10億円のような億単位の寄付は近頃だと2024年のドジャーズの大谷選手くらいしか聞いたことがありません。

ではなぜアメリカ人(個人)は寄付する人が多くて金額も大きか?その理由はキリスト教などの宗教的な意味もあるかもしれませんが多くの場合は公共の慈善団体に寄付金する場合は所得控除があるからです。

課税対象となる年度の調整総所得公に対して50%まで認められるわけです。

一方で日本では個人が寄付をしても所得控除はないのでどうしても少額になりやすいと思われます。

パチスロ実機が打てるオンラインカジノ一覧(ボーナス・機種・決済手段も)

パチンコ実機が打てるオンラインカジノ(ボーナス・機種・決済手段も)

本人確認不要のオンラインカジノ 最新情報

パチスロが遊べるオンラインカジノの紹介バナー