ラッキーカジノにウェブマネーカードで入金できるか試してみました。

もしウェブマネーカードから入金できればクレジットカードを持っていいない人や利用が面倒なVプリカよりも簡単に使えるので便利ですよね。

それでは実際に入金を試した結果と入金処理の実際の手順について紹介してみたいと思います。

ラッキーカジノにウェブマネーカードで入金してみた結果

まずはいきなり結果からですが、この記事を書いている2020年3月末時点ではウェブマネーカードでは入金ができませんでした。

※Vプリカについては「現在使えません」とはっきり書かれていたのでウェブマネーカードに期待をしたんですが、ダメでした。

ウェブマネーカードが使えるということはどこにも書かれていませんでしたが、他のオンカジだとほとんどのところで入金に使えるのでラッキーカジノも大丈夫だと思ったんですが、他の決済手段が充実しているから仕方がないかもしれません。

(↓参考にどうぞ)ラッキーニッキーの入金手段一覧です

なお、もし入金に使えるようになった時のためにウェブマネーカードで入金をする場合の手順を、実際に僕がやってみた画像をもとに紹介しておきますね。

ラッキーカジノの入金ページでマスターカードを選ぶ

※もしまだラッキーカジノに未登録の場合には先に登録をしてからログインをしてくださいね。

まず最初は公式サイトにログインをした後に画面上にある資金残高の箇所をクリックします。

すると入金ページに入ることができます。

入金ページに入るとラッキーカジノではマスターカードが使えるものが2つありました。

まずは上側になる「CRYPTO&GO」から試してみたいと思います。

次に名前やカード番号などを入力し、金額を決めたら「入金」ボタンをクリックします。まだこれでは決定になっていません。

最後に、表示されている内容を確認してもう一度CVVコード(カード裏の3桁の数字)を入れて「ビットコインの購入」をクリックしてください。

「え?ビットコインなんて買うつもりないよ!」と思われるかもしれませんが、これは都合上のものなので気にせずに購入をクリックしてください。

購入が成功したらビットカジノの資金欄に希望した金額が入ります・・

ところが何度試しても0円のままで資金が入りませんでした。

なので諦めてもう一つの「KWICK&GO」というマスターカード対応の手段を選んで試してみようと思います。

(KWICK&GO)

KWICK&GOを選んだら先程と同じように名前やカード番号などを入金し「入金」ボタンをクリックします。まだこれでは決定になっていません。

ちなみに、KWICK&GOは最低入金額が25ドルからとなっているのでご注意くださいね。

入力して次の画面に進むともう1回だけCVV番号の入力を行います。

後は「プリペイドを購入」をクリックしてください。

ここでもプリペイドを購入するのは都合上のことですから「プリペイドなんていらない」と思う人も気にせずに購入してください。

これで決済完了となるので、画面が切り替わって資金欄の金額が購入分だけ増えていたら成功です。

 

で、僕がやってみた結果はダメでした。資金はまるで増えないままです。

念のためにウェブマネーカードのアプリで残高が減っていないか確認もしてみたんですが変化なしです。つまりウェブマネーカードのお金は動いていないことになります。

さいごに

オンカジではラッキーカジノに限らず入金手段に使えるものがメンテナンスなどの都合によって使えない時期があったりします。

なので、もし利用ができるようになったという話がネットベットの公式サイトでアナウンスされたりメールで情報が届いた場合には、この記事の手順を参考にしてもらえると嬉しいです。

なお、最近はどこのオンラインカジノでも「マスターカード」を選べばウェブマネーカードで入金できるところが多いので今後はラッキーカジノでも使えるようになる可能性が大きいと思っています。

ラッキーカジノはライブブラックジャックのテーブル数が非常に多くて、他のオンカジで座れない場合でもここでライブブラックジャックを選べば座れるテーブルが見つかりやすいというメリットを持っています。

なのでウェブマネーカードなど入金手段が少しでも多く対応しているといいんですけどね。