オンラインカジノでライブバカラをやるのにマックスベット額が高いところじゃないと満足できない人も多いと思います。

日頃マカオなど海外のランドカジノにプレイしに行くような人であれば1回に1万ドルくらいはベットできないと楽しめませんよね。

そうは言ってもオンカジで1回に1万ドルやそれ以上を賭けることができるところは数が限られています。

そこでこのページでまとめてみました。

ライブバカラでマックスベット額が高いところ

ライブバカラでマックスベット額が高いところで有名なのが2サービスあります。

ビットカジノとパイザカジノです。

  • ビットカジノは1回に最大6.5ビットコイン(BT)を賭けることができます。
  • パイザカジノは最大600万円を賭けることができます。

 ビットカジノについて

 パイザカジノについて

※1BTが100万円だとしたら6.5BTは650万円分になりパイザカジノよりも大きく賭けることができるわけです。

ビットとパイザのマックスベット額で迷ったら

まず知っておいていただきたいのは

  • ビットカジノはBTで入金をしてもその時の相場に左右されることがありません。
  • パイザの600万円というマックスベット額は変動することがありません。

この2つの特徴をもとに考えると、1BTが93万円を超える場合はビットカジノがパイザより多く賭けることができることがわかります。

(例)1BTが93万円なら 93万円×6.5BT=604.5万円

ビットカジノがパイザより4万5千円多く賭けることができます。。

もっと極端な例ですが、もし仮に1ビットコインが200万円まで上がれば1300万円を賭けることがきる計算となり、50万円まで値下がりしたら325万円しか賭けることができなくなります。

ビットコインは価格の変動が大きいので少しでも多くの額を賭けたい場合にはビットコインの相場は常にチェックし、パイザカジノとどちらが大きく勝負ができるか気をつける必要があります。

この他にもベラジョンとビットスターズなら1回のベット額が15,000ドルとなりますが、だいだい150万円なのでビットカジノにもパイザカジノにも上限額は大きく差をつけられています。

ライブバカラのマックスベット額が高く日本人プレイヤーも多いのはパイザ

ここまでライブバカラでマックスベット額が大きいところとして、ビットカジノとパイザカジノの両者を紹介してきましたが、迷ったらパイザカジノが無難だと思います。

その理由は日本人プレイヤーが多いことと日本人のハイローラーも多いからです。

ビットカジノは比較的新しいサービスなので運営歴や知名度などどうしてもパイザには勝てないところがあります。

ただし、パイザが良くてビットカジノが悪いという意味ではありません。

どちらでも良くて迷ったならパイザがプレイヤー数が多いから無難だという意味です。

ライブバカラのマックスベット額が高く登録も簡単なのはビットカジノ

ビットカジノの強みはマックスベット額が高いだけじゃありません。

実は月に数万円や数十万円しか使わないプレイヤーにも絶大な人気があります。

その人気の理由は登録の際に名前や住所が必要ないからです。

更には出金の際に本人確認も必要がないので気軽に出金ができるとというところも人気の理由です。

万が一に個人情報が漏れることを心配している人なら迷わずビットカジノということになります。

さいごに

今現在、日本でプレイできるオンラインカジノのライブバカラでマックスベット額が高いところは、パイザカジノかビットカジノの2社となっています。

この2社でどちらを利用するか?の判断基準は、どんな大金でも1回で入出金したいならパイザ、登録が簡単で個人情報も隠せる方が良いならビットカジノというこの特長の違いで決めるのが王道かと思います。