ミラクルカジノをプレイしている方のなかには系列が同じカジノを探す方も少なくないと思います。

ミラクルカジノ系列のカジノなら入出金の方法はほぼ同じだし、取り扱いゲームのラインナップが多少違ってたとしても他系列のカジノよりかははるかに扱いやすく感じると思います。

オンカジ兄者オンカジ兄者

2022年の今だとユースカジノとワンダーカジノの2つがミラクルカジノ系列のカジノなんだ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

それぞれのカジノについて特長をまとめてみたので参考にしてみてね。

ミラクル系列のカジノはユースカジノとワンダーカジノ

ライブゲームもスロットもどちらも人気があるけどユースカジノには日本人プレイヤーに人気のスロット(ムンプリ・ハワイアンドリーム・花魁ドリーム)がきっちり揃っているんですよね。

>> ユースカジノの詳細はこちら

 

>> ワンダーカジノの詳細はこちら

パッと見た感じの印象だとワンダーカジノの方が高級感があり、決済限度額の大きさからもハイローラーを意識したカジノとなっています。

一方のユースカジノは入金にクレカが使えるため初心者でも使いやすいのが魅力となっています。

ちなみに、ワンダーもユースもライブゲームで取り扱っているゲーミング会社はほぼ同じです。なので、入出金の限度額が無制限なことに魅力を感じるならワンダーで、スロットも楽しみたい方にはユースを選ぶと幸せになれると思います。

ユースカジノの特徴(人気スロットの品揃えが強い)

ユースカジノ

  • VISAカードが使える貴重なカジノ
  • クレカ以外なら限度額なしで入金できる
  • クレカの他は入金に手数料がかからない
  • 年中無休24時間対応の日本語サポート
  • 出金スピードが早くて信頼性も高い
  • VIPプレイーも納得のゲームの充実ぶり
  • リベートボーナス狙いの人も多い
  • スロットのリベート率は驚異の1.5%

>> ユースカジノの評判はこちら

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA・Mastercard・JCB)・銀行振込・ecoPayz・VenusPoint・仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップル・テザー・ビットコインキャッシュ)

ワンダーカジノの特徴(入出金の限度額なしでハイローラー人気が高い)

ワンダーカジノ

  • 一度獲得したVIPランクは下がらない!
  • 出金処理がとにかく速い
  • 銀行送金や仮想通貨など決済手段が豊富
  • 日本語サポートは24時間年中無休

”VIPランク降格なし&仮想通貨が使える”でハイローラー人気が高いです。

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ

>> ワンダーカジノの評判についてはこちら


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard)/銀行送金/ecoPayz/STICPAY/VenusPoint/仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・テザー・カルダノ)

>> この記事の最初まで戻る

ミラクルカジノ系列のユースカジノとワンダーカジノを比較

オンカジ兄者オンカジ兄者

ここからはミラクルカジノ系列とされているユースカジノとワンダーカジノの中身を比較してみたいと思う

オンカジ弟者オンカジ弟者

まずはボーナスを比較してみたよ。

ユースカジノとワンダーカジノのボーナスを比較

カジノ名をクリックすると詳細記事まで移動します。

カジノ名入金不要ボーナス入金ボーナス(出金条件)
ユースカジノ10ドル最大2,000ドル (30倍)
ワンダーカジノ30ドル最大500ドル (30倍)
ミラクルカジノ30ドル最大600ドル (30倍)
オンカジ兄者オンカジ兄者

ボーナス額を見るとユースカジノが圧倒的に多いな、すでにミラクルを利用しているなら次はユースカジノで決まりだろう。

オンカジ弟者オンカジ弟者

それに3社のなかで唯一のクレカに対応しているのもユースカジノだから初心者~中級者にも人気みたいだよ。

ミラクルカジノ系列のユースカジノとワンダーカジノ入出金の方法と限度額を比較

オンカジ兄者オンカジ兄者

大きな違いは2つあって、1つ目はクレカが使えるかどうかの違い、そして2つ目は1回あたりの入出金に限度額があるかどうかの違いなんだ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

ざっくり言うとクレカ派はユースを選び、ハイローラーはワンダーを選ぶのが理想的だよ。

ユースカジノの入金と出金】

決済方法入金限度額/1回出金限度額/1回
VISA2,000ドル(手数料5%)
Mastercard2,000ドル(手数料5%)
JCB2,000ドル(手数料5%)
銀行送金10,000ドル(手数料なし)100,000ドル
仮想通貨10,000ドル(手数料なし)150,000ドル
エコペイズ10,000ドル(手数料なし)10,000ドル
ヴィーナスポイント10,000ドル(手数料なし)10,000ドル
STICPAY10,000ドル(手数料2.5%)10,000ドル

近頃はどこのオンラインカジノでもクレジットカードが使えるところが減っているのでユースカジノは貴重な存在となっています。

【ワンダーカジノの入金と出金】

決済方法入金限度額/1回出金限度額/1回
銀行送金無制限無制限
仮想通貨無制限無制限
エコペイズ無制限無制限
ヴィーナスポイント無制限無制限
STICPAY無制限(手数料2.5%)無制限(手数料2.5%)

【仮想通貨の補足】2社とも共通した仮想通貨が利用できますが以下の仮想通貨はユースかワンダーでしか使えません。(ミラクル系列内での話)

  • ユースカジノのみ利用可能(リップル・ビットコインキャッシュ)
  • ワンダーカジノのみ利用可能(テザー・カルダノ)

続けてはVIPランク(リベート率)についてまとめてみました。

>> この記事の最初まで戻る

ミラクルカジノ系列のユースカジノとワンダーカジノをVIPランクで比較

オンカジ兄者オンカジ兄者

結論から言うと、ライブカジノはミラクルのリベート率が1位、スロットのリベート率はワンダーカジノとミラクルカジノが同1位だったぞ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

つまり、スロット派ならワンダーとミラクルを好みだけで選んでもリベート率で損はしないって意味にもなるね。

最高リベート率とキャッシュバック率

カジノ名をクリックすると詳細記事まで移動します。

カジノ名ライブゲームスロットキャッシュバック
ユースカジノ最高1%最高1.55%5%
ワンダーカジノ最高0.9%最高1.55%5%
ミラクルカジノ最高1.1%最高1.55%初回入金額の70%(最高)
オンカジ兄者オンカジ兄者

ライブゲーム派ならユースは魅力的、スロット派ならユースとワンダーで差がないので好みのゲームの有無で選べるのがいいな。

オンカジ弟者オンカジ弟者

ただしVIPランクはミラクル以外は降格するルールがあるので続けて以下の情報も目を通してみてね。

VIPランクを上げるための条件と特徴を比較

カジノ名昇格基準特徴
ユースカジノ毎月のベット額と入金額ゴールドランク以上なら昇格査定は毎日あり
ワンダーカジノ毎月のベット額エコノミー・ビジネスクラスは降格なし
ミラクルカジノ累計ベット額と入金額全ランクにおいて降格なし
オンカジ兄者オンカジ兄者

頻繁にプレイや入金を繰り返せるプレイヤーならVIPランクを上げるにはユースが有利みたいだ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

ハイローラーでなければワンダーの方が入金額が影響しないからランクを維持しやすそうだね。

ミラクルカジノのVIPランク(リベート率)

まず最初に基準となるミラクルカジノのリベート率から紹介しておきますね。

ミラクルのVIPランクライブカジノスロット
VIPランク8(VVVIP)1,1%1.55%
VIPランク7(VVIP)1%1.5%
VIPランク60.9%1,4%
VIPランク50.8%1.3%
VIPランク40.7%1.2%
VIPランク30.6%1%
VIPランク20.5%0.8%
VIPランク10.3%0.5%

次はワンダーカジノのリベート率です。

ワンダーカジノのVIPランク(リベート率)

ランクを最高まで上げた場合、ミラクルに比べるとライブカジノで0.2%低く、スロットでは同じ1.55%となっていました。

ワンダーのVIPランクライブカジノスロット
スイートクラス0.9%1.55%
レジデンスクラス0.7%1.3%
ファーストクラス0.6%1.0%
ビジネスクラス0.5%0.8%
エコノミークラス0.3%0.5%

次はユースカジノのリベート率です。

ユースーカジノのVIPランク(リベート率)

ランクを最高まで上げた場合、ミラクルに比べるとライブカジノで0.1%低いもののワンダーカジノより0.1%高く、ちょうど中間となっていました。

なお、スロットではミラクルとワンダーよりも0.5%低く3社のなかでは最低となっていました。

ユースのVIPランクライブカジノスロット
プレミアム1%1.5%
ダイヤモンド0.8%1.28%
プラチナ0.6%1.0%
ゴールド0.4%0.8%
シルバー0.2%0.5%

>> この記事の最初まで戻る

ミラクルカジノ系列のカジノだからユースとワンダーも万ドルべット可能?

ミラクルカジノは万ドルべットできることはすでにご存知だと思いますが、同系列のカジノの2社はどうでしょうか?

【各社で可能な万ドルべットの最高額】

  • ワンダーカジノ(最高ベット額15,000ドル)
  • ユースカジノ(最高ベット額15,000ドル)
  • ミラクルカジノ(最高ベット額15,000ドル)
オンカジ兄者オンカジ兄者

なんと全社共通して1べットの上限額は15,000ドルだったぞ。さすがワンダーカジノ系列だ!

他にも万ドルべットできるカジノはあります>> 万ドルべットできるオンラインカジノの一覧

ミラクルカジノ系列のユースとワンダーは日本円でプレイできる?

ワンダーカジノ・ユースカジノ・ミラクルカジノはいかにも同系列らしく日本円でのプレイは全社NGとなっています。

オンカジ兄者オンカジ兄者

日本円でプレイできるなら為替手数料がかからずオトクなんだけどな。残念だ

為替手数料を取られるのがイヤな方へ >> 日本円でプレイができるオンラインカジノの一覧

ミラクルカジノ系列についてまとめた感想

(ユースカジノとワンダーカジノを比較した結果)

  • クレカ入金できるのはユースカジノ
  • 入出金の限度額がないのはワンダーカジノ
  • スロットのリベートが高いのはワンダー(最高1.55%)
  • ライブゲームのリベートが高いのはユースカジノ(最高1%)
  • 高級感があるのはワンダーカジノ

>> ユースカジノの詳細まで戻る

>> ワンダーカジノの詳細まで戻る

>> この記事の最初まで戻る