日本語対応のオンラインカジノ

オンラインカジノをプレイしているとやがて誰もが入出金やボーナスについてサポートに確認したいことが出てきます。

例えば出金申請をしたのに3日経って着金しないとか、残っているはずのボーナスが消滅したなんて場合はすぐに確認したいですよね。

そこで今回はどんな質問や確認ごとも高いレベルの日本語で対応してくれて安心できる日本語対応のオンラインカジノご紹介をします。

(この記事で分かること)

  • 日本語対応のカジノで日本語レベルが高くて安心な11社
  • 日本語対応カジノ11社のそれぞれの特徴
  • 日本人ディーラーとプレイ中にチャット会話できるゲームの紹介
  • 日本語対応のオンラインカジノを選ぶポイント
  • 日本語対応のオンラインカジノを選ぶ際に知っておきたいこと

※当サイトはオンラインカジノを含む賭博行為が禁止されていない国にお住まいの方に向けての情報です。

オンラインカジノで日本語対応レベルが高く安心な11社

オンラインカジノで日本語対応レベルが高く安心な11社

以下のカジノ11社は日本語対応がしっかりしているためライブチャットやメールで質問をする際に相手が日本人と思ってやり取りできるくらいの質が高いです。

  1. ベラジョンカジノ
  2. インターカジノ
  3. 遊雅堂(日本円にも対応)
  4. カジノシークレット
  5. ミスティーノ
  6. エルドアカジノ(日本円にも対応)
  7. エンパイアカジノ
  8. ライブカジノハウス
  9. ワンダーカジノ
  10. ユースカジノ
  11. ミラクルカジノ

ちなみに1〜4の4社はベラジョンカジノの姉妹サイトなのでベラジョンの魅力にある「日本人登録者1位」や「日本を対象とした長い運営歴」の強みを共有できていると考えられます。

なお、通常だとオンラインカジノに日本円で入金しても自動的にUSドルに変わるため入出金ごとに為替手数料を取られてしまいますが、遊雅堂とエルドアカジノは日本円のまま入金・プレイ・出金と完結できるため手数料がかかないことでも人気です。

日本円で入出金(プレイ)できるオンラインカジノ一覧の記事では他カジノもチェックできます。

ベラジョンカジノ(日本人の登録者数1位)

ベラジョンカジノ

  • 日本人登録者数が1位でCMでもお馴染み
  • 登録だけでも3千円分のボーナス
  • 登録後の入金で1,000ドルのボーナス
  • スマホでの遊びやすさもダントツ
  • キュラソーのライセンスで安心
  • 決済方法も豊富で銀行から入出金も人気
  • 24時間365日の日本語サポートも充実

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard)/銀行送金/MuchBetter/ecoPayz/Jeton/VenusPoint/仮想通貨(ビットコイン)

インターカジノ(ベラジョンの姉妹サイトで高額プレイヤー向き)

インターカジノ

  • VIPプレイヤーになると海外イベントにも招待
  • 億万長者を目指す上昇志向な大人に人気
  • 1回で最高5万ドルのべットも可能

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard/JCB/AMEX)/銀行送金/ecoPayz/Jeton/VegaWallet/MuchBetter/仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュ)

遊雅堂(ベラジョンの姉妹サイト・日本円のまま入出金できる)

遊雅堂

  • ベラジョンの運営会社が作った新しいカジノ
  • 日本円入金や日本円プレイに完全対応
  • スロット派には魅力が大きく人気
  • マイレージプログラムで特典がもらえる!
  • キュラソーライセンスで信頼性が高い運営
  • 暗号化セキュリティで超安心
  • 日本語サポートに対応で安心

”ベラジョンが日本人のために作った”和風テイストの新しいカジノ。だから信頼できるのは当たり前。

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレジットカード(VISA, Master, AMEX)/銀行送金/EcoPayz/STICPAY/VenusPoint/Jeton/MuchBetter/仮想通貨(BTC, ETH, LTC, XRP, BCH)

(管理人の一言)日本人プレイヤーを意識して作られたカジノのため登録も決済もプレイも使い勝手が良いですが、特にセキュリティシステムが大手の金融機関や官公庁で導入されているシステムなので自分の資金をしっかり守ることができるのも大きな魅力です。ハイローラーには特に魅力的だと思います。

カジノシークレット(珍しくボーナスではなくキャッシュバック制のカジノ)

2023年にベラジョンカジノのグループ入りをしたことで更に信頼性がアップしました。

カジノシークレット

  • キャッシュバックは最大10万円分
  • 登録で3千円分のキャッシュバック
  • 大手の最新ゲームが充実
  • 日本人気1位を目指している海外のオンカジ
  • 仮想通貨も使えて幅広い決済対応へと進化
  • 初心者ならココかベラジョンの2択

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard/JCB/AMEX)/銀行送金/ecoPayz/iWallet/STICPAY/VenusPoint/MuchBetter)仮想通貨(BTC)/コンビニ払い(PIOINT66)

※BTCは過去6ヶ月に入金履歴がある人だけが対象となれます。

(管理人の一言)他社と違いキャッシュバックがあるのが魅力!
キャッシュバックは出金条件がないので他社のボーナスより使い勝手が素晴らしい。

ミスティーノ(賭け条件がないボーナスが多いので出金しやすい

ミスティーノ

  • 入出金の対応手段は業界1位
  • コンビニからの入金まで対応
  • 日本円でプレイできるから為替手数料が発生しない
  • ボーナスも出金しやすいシンプルなルール
  • キャッシュバックも充実
  • 日本語サポートにも対応で安心
  • 登録や入出金のマニュアルを用意してくれてる

”ヨーロッパでオンカジ運営に成功したメンバーが立ち上げたカジノだから良いとこ取り”

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレジットカード(VISA, Master,JCB,AMEX)/銀行送金/EcoPayz/iWallet/VenusPoint/MuchBetter/STICPAY/Crypto/PIOINT66(POINT66がコンビニ払い)仮想通貨(BTC, ETH, LTC, XRP, BCH,USDT)/

※コンビニ払いのPOINT66は入金手段の「Eウォレット」に入ると表示されます。

(管理人の一言)入出金の手段が豊富(銀行送金だけでも5種類・コンビニ入金も対応)で便利。しかも日本円で入出金できるから為替手数料もかからないのがいい。

エルドアカジノ(高額プレイヤーからの人気1位・日本円で入出金できる)

エルドアカジノ(入金・出金に上限額なし)

4年連続で「ライブカジノ利用満足度NO.1 」

  • 日本円でプレイできるので為替手数料がタダ
  • 入出金が最短5分(24時間対応)
  • ライブゲームは業界最多15社(テーブル250超)
  • ローリングチップ即時還元
  • 全ベットで高速で高レートの還元
  • 1回あたりの入出金に上限額なし
  • 仮想通貨や銀行送金など豊富な決済!

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard)/銀行送金/ecoPayz/STICPAY/仮想通貨(ビットコイン)

※クレカが長期メンテナンスのまま使えない状況ですが、STICPAYを使えばエルドアの入金にクレカが使えます。

(管理人の一言)

  • 1ベットで10万円ほど賭けるプレイヤーには外せないハイローラー向けカジノ。
  • 手軽に登録できるLITE版とVIP制度やボーナスがもらえるFULL版の2週類あり。
  • 2,000万円程度の出金なら20分で出金できた人も。

 

 

エンパイアカジノ(日本語の対応歴も長い老舗カジノで信頼感バツグン)

エンパイアカジノ

  • VIPランクも充実でハイローラーにも人気
  • フィリピン政府が公認していて安心
  • ディーラーが多く女性ディーラーも沢山
  • ライブプレイはその場にいるような迫力
  • バカラだけでも50テーブルもある

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(Mastercard/JCB/AMEX)/銀行送金/ecoPayz/VenusPoint/iWallet

(管理人の一言)他のオンラインカジノより美人ディーラーが多い印象♪ただし仮想通貨を使いたいプレイヤーには不向きです。ビットコインをecoPayzかiWalletを経由して入金すればプレイできますが他のカジノだと直接にビットコインで入金・プレイができるからです。

ライブカジノハウス(ライブバカラなどライブ系カードゲームの品揃えに強い)

ライブカジノハウス

  • 出金には1回あたりの上限額がなく最強
  • 出金速度の速さが爆速でストレスフリー
  • スロットの扱いは1000種類を超える
  • 他カジノにないゲーミング会社まで含む品揃え
  • 日本語サポートも充実で安心

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(Mastercard/JCB/AMEX)/銀行送金/ecoPayz/STICPAY/VegaWallet/iWallet/JetonWallet/仮想通貨(ビットコイン/イーサリアム/ライトコイン/リップル/ビットコインキャッシュ)

ワンダーカジノ(高額プレイヤー向きでVIP制度も充実)

ワンダーカジノ

  • 一度獲得したVIPランクは下がらない!
  • 出金処理がとにかく速い
  • 銀行送金や仮想通貨など決済手段が豊富
  • 日本語サポートは24時間年中無休

”VIPランク降格なし&仮想通貨が使える”でハイローラー人気が高いです。

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ

>> ワンダーカジノの評判についてはこちら


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA/Mastercard)/銀行送金/ecoPayz/STICPAY/VenusPoint/仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・テザー・カルダノ)

ユースカジノ(スロットに強いカジノ・ワンダーカジノの姉妹サイト)

ユースカジノ

  • VISAカードが使える貴重なカジノ
  • クレカ以外なら限度額なしで入金できる
  • クレカの他は入金に手数料がかからない
  • 年中無休24時間対応の日本語サポート
  • 出金スピードが早くて信頼性も高い
  • VIPプレイーも納得のゲームの充実ぶり
  • リベートボーナス狙いの人も多い
  • スロットのリベート率は驚異の1.5%

>> ユースカジノの評判はこちら

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ


【利用可能な決済方法】
クレカ(VISA・Mastercard・JCB)・銀行振込・ecoPayz・VenusPoint・仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップル・テザー・ビットコインキャッシュ)

ミラクルカジノ(入出金スピードが早い・ワンダーカジノの姉妹サイト)

ミラクルカジノ

  • 2022年にスタートした新しいカジノ
  • VIPプログラムはハイローラーにも好評
  • 他社も驚愕のリベートボーナス率の高さ
  • 高級感もあり使い勝手のよい管理画面
  • サポートは日本語で24時間対応
  • 運営会社はワンダーカジノやユースカジノと同じ
  • ゲームの取り扱い数は3,000を超える!

>> 今すぐ公式サイトで登録

>> 登録手順の 解説ページ

>> ミラクルカジノの評判はこちら

【利用可能な決済方法】
銀行送金/ecoPayz/STICPAY/VenusPoint/仮想通貨(ビットコイン/ビットコインキャッシュ/イーサリアム/ライトコイン/テザー/ドージコイン)

日本語対応のオンラインカジノを選ぶポイント

上記で紹介しました11社のカジノから選んでいただければ日本人プレイヤーの多さや運営実績などから安心して遊ぶことができますが、今後のカジノ選びのためにも「日本語対応カジノを選ぶ際の重要なポイント」をまとめてみました。

  1. ライセンスはしっかりしているか?
  2. 監査を受けているか?
  3. 導入ソフトウェアの多くが大手企業か?
  4. 日本語ライブゲームの取り扱いはあるか?
  5. 決済手段が多いか?
  6. SNS上の評判・口コミはどうか?
  7. 有名な姉妹サイトが存在しているか?
  8. サポートは24時間365日対応しているか?

こんなに多くの注意点を意識するのは面倒ですよね。私のように面倒に感じる方は上記11社のカジノから選ぶと安心ですよ。

1,ライセンスはしっかりしているか?

大手のオンラインカジノは確実にライセンスを保有しています。

現在メジャーなライセンスは以下の2つです。

  • キュラソーライセンス(キュラソー政府)
  • カワナケライセンス(カナダの自治区)

他にもマルタライセンスやマン島ライセンスやジブラルタルやイギリス発行のライセンスもありますが、現在はほとんどのカジノがキュラソーライセンスまたはカワナケとのダブルライセンスです。

ちなみに以前はマルタライセンスが主流でしたが仮想通貨の利用を認めていないライセンスなのでほとんどのカジノがマルタからキュラソーに変更したという背景があります。

いずれにしても上記のライセンスのうち1つでも保有してれば海外で合法的に運営されている安全なオンラインカジノと判断できます。

いくら日本語対応が完璧でもライセンスが不明なカジノは選ばないように注意してください。

なお、信頼性を最優先される方はマルタライセンスを持つオンラインカジノ の記事で紹介してます3社のカジノから選ぶのもオススメです。

2,監査を受けているか?

先ほど紹介しましたライセンスを保有しているカジノであればイーコグラ(eCogra)などの第三者機関によって不正なプログラミングがされていないか?不正な出金拒否をしていないか?など厳しく監査をされています。

日本語対応がしっかりしているカジノでもイカサマなど不正運営をしているカジノだと本末転倒なので公式サイトでイーコグラ(eCogra)などの監査についての記載情報もチェックされることをおすすめします。

3,導入ソフトウェアの多くが大手企業か?

オンラインカジノはライブゲームもスロットも全てソフトウェア会社と契約することで各社のゲームを導入しているわけですがカジノ会社が怪しい運営をしている場合にはソフトウェア会社は契約を避けます。

つまり、提携しているソフトウェア会社の数が多いほどそのオンラインカジノの信頼性は高いと判断することができます。

4,日本語ライブゲームの取り扱いはあるか?

ディーラーが日本語で喋り続ける日本語のライブゲームもあります。

遊びたいカジノでEVOLUTION Gaming(エボリューションゲーミング)のソフトウェアが選べるならそこで「花路野三丁目(カジノ3丁目)」というテーブルを選べば遊べます。

「花路野(かじの)三丁目」は複数のカジノで導入されていますが最もテーブル数(ディーラー人数)が多くて充実しているのはベラジョンカジノです。

日本語対応カジノにある日本語ライブゲーム

花路野三丁目(カジノ3丁目)は日本人のディーラーが海外でリアルタイムにプレイしているものでチャット機能を使えばリアルタイムにディーラーに質問をすることができます。

上記の画像を撮影した時は先輩の女性ディーラーが英語が上手なことについて話をされながらプレイしていました。

「◯◯さん、昨日も私のテーブルにいましたよね?」なんてプレイヤーに話かけるなど日本人ならではのサービス精神のあるやり取りもされていました。

もちろん、ゲームのルールだったり他の類似ゲームと何が異なるか?などプレイに関係した質問をすることも可能です。

ゲームの質問がない間は日本人の女性ディーラーがプライベートな質問に答えるなど常に活気があり人気のゲームとなっています。

ライブチャットでゲームの質問をするよりもその場で日本人ディーラーに質問した方が話が早いのでゲーム知識をしっかりさせたい方にもおすすめです。

5,決済手段が多いか?

オンラインカジノが導入している決済手段にはクレカや仮想通貨や銀行送金それに複数社のEウォレットがあります。

ただしカジノによってはクレカが使えなかったりマイナーなEウォレットしか使えないところもあります。

せっかく日本語対応のオンラインカジノでも入出金に使える手段に自分が使いたいものがなければ困りますよね。

そこで上記で日本語対応カジノ11社をまとめたところに利用できる決済手段も掲載してますのでぜひ参考にしてみてください。

6,SNS上の評判・口コミはどうか?

上記で紹介してます大手のオンラインカジノならSNSの評判や口コミでそれほど悪いことを書かれていることはありませんが、マイナーなカジノのなかには理由の説明もしてもらえないままで出金拒否をされた話やボーナスを没収された話があります。

海外企業の場合、ちゃんとした理由があるけどサービス精神がないので教えてくれないこともありますし、イカサマ運営だから出金拒否などをしてくるケースもあります。

いずれにしてもオンラインカジノを相当やり込んでルールを把握しているベテランでなければ交渉は難しいです。

しかもそういうカジノに限って日本語レベルが低いサポート体制で質問への答えがズレているなど交渉することすら難しいところがあります。

SNSの評判や口コミが悪いところは当然に避けるべきですがリサーチするのも大変です。

そこで上記で紹介してます日本語対応カジノ11社から選んでもらえれば評判や口コミを調べたり悩む必要がありませんよ。

7,有名な姉妹サイトが存在しているか?

日本語対応のオンラインカジノを選ぶ際に少しでも安心感を求める方は姉妹サイトが存在するカジノを選ぶのがおすすめです。

これからオンラインカジノに初挑戦される方には姉妹サイトとして最大のベラジョン・インターカジノ・遊雅堂・カジノシークレットの4社から選ぶのがおすすめです。

一方でVIPランク狙いやランドカジノで遊んでる高額プレイヤーの場合にはワンダーカジノ・ユースカジノ・ミラクルカジノの3カジノがVIPランクの充実や高額入出金に対応しているためおすすめです。

とくにユースカジノは高額資金があるプレイヤーでなおかつスロット派の方と相性が良いカジノです。

8,サポートは24時間365日対応しているか?

いくら日本語対応のオンラインカジノでもサポートの対応時間が半日ほどしかなくてしかも日本時間だと夜中しか使えないようなところでは不便です。そして実際にそういったカジノは沢山存在しています。

そもそもオンラインカジノは海外で運営されているサービスを日本語に翻訳したページで対応しているものなので日本企業が運営しているわけではありません。

なのでいかに日本人プレイヤーのことを配慮してくれているカジノを選ぶかが重要となります。

当ページで紹介している11社のカジノならいずれも24時間365日のサポート体制でしかも日本語の質も高いため安心です。

日本語対応のオンラインカジノを選ぶ際に知っておきたいこと

  • 日本人のサポートスタッフがいるカジノは基本的には無い
  • LINEや電話のサポートは超VIPプレイヤーしか使えない
  • 日本語サポートの質は日本人プレイヤーの登録者数と比例する
  • もしかすると現地の日本人が外国人の名前で対応しているかも

日本人のサポートスタッフがいるカジノは基本的には無い

オンラインカジノで日本人ディーラーがいるカジノテーブルはあってもサポートを日本人が担当しているところは聞いたことがありません。

もしかするとカジノライセンスのないマイナーなカジノには日本人サポートスタッフがいるところがあるかもしれませんがそもそもカジノライセンスがなくて大手カジノでもないところは危険なので登録するべきではありません。

それに日本語対応の大手カジノなら日本人と言われても気づかないくらいに質の高い日本語でレスポンスの早い会話もできるので全く困ることはありません。

つまり無理に日本人がサポート対応するカジノを危険なカジノから選ぶ必要がないんです。

LINEや電話のサポートは超VIPプレイヤーしか使えない

カジノによってはLINEや電話サポートに対応しているところも1〜2社ありますが対象になるのはVIPランクが最高ランクにまで上がったプレイヤーだけです。

ちなみに最高ランクのVIPランクに上げるには月間で数千万円のプレイを求められるため入金額が月間で500万円以上は入れられる高額プレイヤーでないとまず到達することはできません。

そしてLINEや電話サポートに対応しているカジノの数はここ2〜3年ほどで激減しているので今後は表立っては消滅し、招待された特別待遇のプレイヤーだけが利用できるようになると思われます。

日本語サポートの質は日本人プレイヤーの登録者数と比例する

これまで30社以上のオンラインカジノを利用して私の経験からだと日本語サポートの質はそのカジノで遊んでいる日本人プレイヤーの数と比例していると感じてます。

わかりやすいところだと日本人登録者数1位のベラジョンカジノなどはサポートの日本語レベルは抜群に高いと感じてます。

ただし、最近はベラジョンのような日本語サポートの質の高さの重要性を他社カジノも気づいたようで日本語の質は大手カジノならどこも問題がないレベルに高まっています。

当サイトで紹介してます11社のカジノはいずれも日本語レベルが高いですがいずれも日本人プレイヤーが多いカジノなので納得できます。

もしかすると現地の日本人が外国人の名前で対応しているかも

どこの大手カジノも日本語サポートとのやり取りはライブチャットとメールになるため文字を使った会話です。

なので相手の顔を見ることもできなければ声を聞くこともできません。

なので日本語が抜群にうまいサポートスタッフはもしかすると海外に住んでいる日本人なのかもしれません。

別にサポートスタッフに日本人がいても何も問題はありませんがサポートスタッフの希望で外国人の設定になっているのかも

日本語対応カジノでも日本語サポートの対応が悪いところは沢山ある

日本語に対応しているオンラインカジノでもいざサポートを利用してみるとがっかりするところは沢山あります。

  • ライブチャットが混雑していていつも返事はメールになる
  • ライブチャットが混雑していて待ち時間が長い
  • 日本語の質が低く質問の返事が的を得てない
  • ぎこちない日本語で質問するこちらが気を使う

ライブチャットが混雑していていつも返事はメールになる

ライブチャットを使えば文字を使った会話ができるのでその場ですぐに疑問を解決することができますがサポートを利用する人のほとんどがライブチャットを選ぶため人気カジノでは混雑していることが多いです。

カジノによってはライブチャットを待つことができず質問への返事がメールになることもあります。

あまりにも人気でライブチャットが混雑していることがたまにある程度ならいいですが常にライブチャットが使えないカジノもあり「サポートする気あるのか?」とストレスを感じてしまいます。

ライブチャットが混雑していて待ち時間が長い

ライブチャットは使えるけど利用するたびに3人待ちの状態でいつもすぐ利用できないカジノもあります。

これがたまにあるなら仕方がありませんが年中いつでも待ち時間が長いところもあるので改善される様子がない場合は資金繰りがギリギリの運営をしているかもしれないので他カジノを検討した方が良いかもしれません。

日本語の質が低く質問の返事が的を得てない

日本語サポートに対応しているオンラインカジノも各社によって日本語のレベルは異なります。

せっかくのライブチャットやメールが使えても質問の答えになっていない返事がきたら残念ですし出金やボーナスについての大事な質問なら大事です。

どんなにゲームのラインナップが豊富でもボーナスやVIPランクの魅力的なアピールがされていても日本語の質が高くないと最悪の場合には凍結されても解除してもらえなくなるリスクがあるのでカジノ選びは超重要です。

ぎこちない日本語で質問するこちらが気を使う

日本語サポートが用意されておりこちらからの質問に答えてもらえる場合でも日本語がカタコトのようなぎこちないものだとストレスが大きいです。

ストレスだけで済むならまだマシでやり取りにズレが生じるなら大変です。

もし利用しているオンラインカジノの日本語サポートがぎこちない日本語を使ってきたら他のカジノに切り替えたることをおすすめします。

オンラインカジノの日本語サポートに問い合わせる方法

  • ライブチャット
  • メール
  • LINEまたは電話

ライブチャット

オンラインカジノのサポートを利用する際にもっとも多く利用されているのがこのライブチャットでs.

ライブチャットはカジノサイト内のほぼ全ページから直接に開けるようになっていて混雑していない時は開いた瞬間から質問を投げかけることができます。

また、カジノによってはライブチャットのやり取りした内容が記録されるのであとからゆっくり読み返して再確認することもできます。

たまに勘違いする人がいますがライブチャットは文字を使った会話なので喋る必要はありません。

メール

カジノによってはライブチャットが利用できない時間帯があったり混雑していてライブチャットの代わりにメールを使うことを提案してくる場合があります。

私がメールを利用してきた体験からだと夜中にメールに質問をしておくと翌朝に起きた時か遅くても昼頃には返事のメールが返ってきていることがほとんどです。

メールを利用する時の注意としては1回の質問でちゃんとサポートスタッフが理解できるように質問内容を分かりやすくまとめて書くことです。

ライブチャットなら伝え方が悪かってもその場で確認をしてもらえますがメールだとサポートとのやり取りが1回増えるごとに数時間無駄にすることになるので文章は慎重に書くように気をつけないといけないんです。

なので私ができるだけライブチャットを使うようにしています。

LINEまたは電話

原則としてLINEまたは電話でサポートとやり取りできる人はまずいません。

なぜなら月額500万円以上を入金して月間のベット額が数千万円になるような高額プレイヤーでなければまず該当しないからです。

LINEと電話に対応しているオンラインカジノでVIPランクは最高ランクに上げる必要があり、電話の場合には英語が話せないと無駄になるという注意点もあります。

私が知る限りでは日本人プレイヤーでLINEや電話のサポートを使った人の話は聞いたことがありません。

オンラインカジノから急ぎで返事がほしい時の対処方法

  • メールよりもライブチャットを優先して使う
  • ライブチャットが混んでるならメールに切り替える
  • 質問内容をメモするなど箇条書きでまとめておく
  • 日本人でも難しいと感じる漢字は使わない

メールよりもライブチャットを優先して使う

急ぎで返事が欲しい時はメールだと早くても1時間ほどで長い時はまる1日も待たないといけないのでライブチャットを絶対に優先利用するべきです。

ライブチャットだと早ければ数秒後にはやり取りがスタートするし途中で追加の疑問が出てもそのまま「もう1つ質問があります」という感じにいくつでも質問を続けることができて便利です。

ライブチャットが混んでるならメールに切り替える

ライブチャットが混んでる時は10分ほど経っても順番が回ってこないことがあります。よほど大急ぎで確認しなければいけない緊急事態でもなければメールで質問を投げておくのが効率が良いです。

メールの返信は早ければ1時間ほどで長くても1日では返事が届くのでその間に時間を有効に使うことができて便利です。

翌日にライブチャットを使えば空いてるかな?と再チャレンジしてもライブチャットがまた混んでいれば解決するまでにまた時間が無駄になるのでメールのほうが急がば回れで得策なこともあります。

質問内容をメモするなど箇条書きでまとめておく

質問をする前にメモ書きで内容をまとめておくと最短のやり取りで確実な答えを得ることができます。

質問内容を何もメモせずいきなりライブチャットを使う人も多いですがライブチャットがスタートすると3つあった質問のうち1つを忘れてしまうなどよくある話です。

とくに緊張しやすい人はライブチャットが始まると頭が真っ白になる人も少なくないので必ず質問内容は箇条書きでメモしておき、それを1つ1つ質問していくのが早く確実に質問の答えを手に入れる方法だと言えます。

日本人でも難しいと感じる漢字は使わない

日本語サポートの相手はおそらく99%の確率で外国人なのでいくらサポートが日本語レベルが高くても難しい日本語は使わない方が無難です。

しっかりしたカジノであればあるほど難しい日本語で質問された時に翻訳機能を使うなどして難しい言葉の意味を調べているに違いないからです。

その場合、相手から返事をもらうまでに時間がかかるのと、下手すると誤解を招いて質問とズレた返事が届くリスクもあります。

参考までに私が日本語サポートを利用する時は高校生を相手にしているくらいの日本語レベルで質問をするように心掛けています。

それなら変に意識して考えながら日本語を使う必要もなくスムーズに会話をやり取りできるので教えてほしい答えを手に入れるまでに最短の時間で済みます。

オンラインカジノから重要な返事をもらう時にオススメなこと

オンラインカジノでライブチャットを使って質問をした場合、その答えをもらった時はスマホでキャプチャーをとっておくのがオススメです。

キャプチャーをとっておけば後で再確認をしたくなった時もスマホの写真フォルダを見れば簡単にやり取りを見直すことができるからです。

これはスマホに限らずPCを利用する方にもおすすめでPCの場合には画面をスマホで撮影すればいいだけです。

ライブチャットのやり取りはカジノによってはアカウントページなどにやり取りした内容が記録されるケースもありますがカジノによっては全くやり取りが保存されないところもあるのでキャプチャや画面撮影をしておいた方が確実に再確認ができるのでおすすめなんです。

日本語対応のオンラインカジノでサポートが使えるメリットとデメリット

日本語対応のオンラインカジノでサポートが使えることにはメリットが多いですが過信しているとデメリットに感じることもあるのでまとめてみました。

メリット

  • 問題解決が早い
  • 安心感が大きい
  • 英語が読めなくても困らない
  • ボーナス申請が簡単に行える

問題解決が早い

ライブチャットを使うと一瞬で返事がもらえるので問題解決がとにかく早くて便利です。

安心感が大きい

日本語でやり取りできるから何があっても意思の疎通ができるため海外のオンラインカジノなのに安心感が大きいです。

分からないことは解決できるまでトコトンやり取りできるので理解できないままで放置される心配がありません。

英語が読めなくても困らない

日本語サポートが使えるカジノなら英語が全く読めない人でも困ることは何一つありません。

ライブチャットもメールも漢字を使ったごく普通の日本語でやり取りできるのでまるで日本のオンラインカジノのような快適さです。

ボーナス申請が簡単に行える

オンラインカジノによってはボーナスをもらう時などにサポートに「◯◯ボーナスを希望」など申請が必要なところもあります。

それが英語でないとダメだったとしたら相当に面倒ですが日本語対応のカジノなら何も特別な工夫や配慮は必要なくサポートにボーナスが欲しいことを伝えるだけで即対応されるのでストレスフリーです。

デメリット

  • マニュアルに記載された内容は答えてもらえない
  • 日本語が上手でも日本人ではないという不安感
  • サポート利用後に評価を求められる

マニュアルに記載された内容は答えてもらえない

これは意外なことですが公式サイトや公式の関連サイトで入出金やボーナスについてマニュアページを用意している場合はほぼ100%の確率でサポートは質問に答えてくれません。

「公式サイトのマニュアルをご覧ください」というお決まりのフレーズで返事をされます。

このあたりのドライな対応はさすが海外企業が運営しているサービスだなと思います。

ちなみにマニュアルはそこまで詳しく手順などが書かれていないことが多く日本人からすれば「これでマニュアル?」と思うくらいですがそれでも「公式サイトのマニュアルをご覧ください」で対処されてしまいます。

日本語が上手でも日本人ではないという不安感

日本語サポートが上手なオンラインカジノでもやはりそこは外国人を相手にしていることが相手の名前(例 maria)からも分かるため「本当に理解してもらえるのか」と不安が消えない方もいると思います。

そこは日本語が堪能なことにフォーカスして信頼するしかなく、どうしても日本人が相手のサポートじゃないと心配な方はオンラインカジノは不向きかなと思います。

サポート利用後に評価を求められる

どこの日本と対応オンラインカジノでもサポートを利用した後はサポート内容についての評価を求められます。

星印を0〜5で選べばいいだけなので簡単ですが毎回サポートを利用するたびに評価を求められるのはちょっと面倒です。

まとめ

  • 日本語対応のオンラインカジノでも全社がサポートまで日本語対応とは限らない
  • 日本語サポートをしているカジノでも日本語レベルはそれぞれ異なる
  • 当ページで紹介した11社ならサポートも日本語対応だし日本語レベルも高い
  • 最も日本語の対応レベルが高く日本語ゲームも充実しているのはベラジョンカジノ
パチスロが遊べるオンラインカジノの紹介バナー