オンラインカジノで換金できるところオンラインカジノで換金できるところは沢山ありますが、いい加減なところを選んでしまうと換金拒否をされるなど大変な目に会います。

某オンラインカジノではせっかく貯まってた数十万円やら数百万円もの勝利金を換金(引き出し)しようとしたら拒否を食らったという話もあるくらいです。

つまり、1円も出金させてもらえずにカジノ会社に横取りされたということです。

そこで今回は、オンラインカジノで安全確実に勝利金を換金できるところの紹介と、換金拒否を食らった人の具体的な話もお伝えしたいと思います。

オンラインカジノで安全に換金ができるところ

僕自身と周囲のオンラインカジノ仲間、それに世間の評判の良さなど、どれを見ても間違いないものとして以下のベラジョンカジノ・パイザカジノ・インターカジノの3つに厳選してみました。

ベラジョンカジノ

  • ボーナスは最大約11万円分も!
  • 登録だけで3千円分のボーナス
  • スマホでの遊びやすさもダントツ
  • マルタ政府のライセンスで安心

(管理人の一言)初めてオンラインカジノをやるならボーナスや使い勝手からダントツでおすすめ。

パイザカジノ
  • ビットコインとイーサリアムが使える!
  • 入出金即時対応! 引き出し上限額無し!
  • ベットでポイントが貯まる(1P=1円に)

  パイザカジノ登録方法

(管理人の一言)ビットコイン等で数億円を賭けるプレイヤーには外せないオンラインカジノ!

インターカジノ

  • VIPプレイヤーになると海外イベントにも招待!
  • 億万長者を目指す上昇志向な大人に人気。

(管理人の一言)僕の周囲では会社経営者などのプレイヤーが多い印象

 

ちなみに、上記のオンラインカジノサービスを選ぶにあたり、以下の2つの条件を満たせているかどうか重要視しました。

オンラインカジノで安全に換金ができるところを3社に絞ってピックアップしてみました。

また、そもそも選ぶ際の大前提として、以下の2条件を満たしていることも重要視してあります。

  1. 運営国等の政府系ライセンスを取得している
  2. 日本人プレイヤーの多くが利用している実績がある

運営国等の政府系ライセンスを取得している

オンラインカジノはマルタ共和国やマン島やフィリピン政府、キュラソーやジブラルタルなどからオンラインカジノのライセンスを取得しているところがあり、安心してプレイをするにはこうしたライセンスを与えられているオンラインカジノを選ぶ必要があります。

また、ライセンスのなかにも取得難易度によってランクがあり、上記で紹介した3つのオンラインカジノはいずれも難易度が高く信頼度も高いライセンスを保有しています。

なお、ライセンスに加えて、プレイヤ-保護の目的のための非営利団体の存在も無視はできません。

例えば、eCOGRA(イーコグラ)・GLI(Gaming Laboratories International)・iTech Labs・TüV compliant(テュフ コンプライアント)・GAMCAREなどがあります。

これらの非営利団体との提携も安心してプレイできるオンラインカジノである証の1つとも言えます。もちろん、上記で紹介したものはいずれかと提携しているので安心です。

日本人プレイヤーの多くが利用している実績がある

いくら世界中で安心してプレイができ換金にも問題がないと言われていても、日本人から登録しているプレイヤーがいないと不安ですよね。

そうした日本人からの人気も上記サービスはもちろん含めています。

特に、ベラジョンカジノの場合には、日本人でオンラインカジノをやっている人の半数ほどが登録をしていると言われるほどメジャーなサービスなので、換金についてもダントツで問題ないと言えます。

オンラインカジノで換金を拒否された具体例

拒否された人には、運営会社からすると拒否すべき正当な理由がある場合と、利用者側からする心当たりのない理由で換金NGな理由をつけられた場合の2通りがあります。

まず、オンラインカジノ会社から換金拒否されるのが仕方ない理由からご紹介します。これは皆さん注意が必要ですよ。

換金拒否されても仕方がない理由

賭けずに出金だけしようとする場合

オンラインカジノで換金を拒否される場合には、ルールをちゃんと把握できていない人の声も一部で含まれています。

というのも、どこのオンラインカジノも大抵の場合は入金したお金は賭けに使わないと出金ができないんですが、この説明に目を通さずに入金したお金をそのまま出金しようとする人がいるんです。

仮に100ドル入金をしたら、100ドル分は賭けないと行けなくて、90ドル賭けた残りの10ドルがある場合は、その10ドルは出金ができない状態となっているわけです。

こうしたルールを無視した行為はボーナスをもらった場合も同様です。

アカウントを2重登録した場合

2重登録とは、例えばAというオンラインカジノに登録をした後に、再びAのオンラインカジノに同じ個人情報で登録をしてしまったら・・・これはアカウントの凍結対象になります。

こうした行為はボーナス狙いの不正な行為と判断されるため、最悪の場合には入金してあるお金とそれまでに勝利して貯めてあるお金の全ての換金を拒否されることとなります。

心当たりのない理由で換金NGとなる場合

これはちゃんとしたオンラインカジノを選んでおけばまずあり得ないことですが、まったく身に覚えがない理由で換金を拒否されるケースがあります。

「アカウントを2重登録をした」と言われた人もいれば「理由にはお答えできませんが不正行為が発覚しました」など、いろいろなケースがあるようです。

こうなれば、非営利団体に相談するしかありませんが・・・現実には返金に応じてもらうことは難しいと言えます。

換金拒否をされるリスクを避けるためにも、やはり日本人プレイヤーが多くてこれまでの換金実績でも信用ができるベラジョンカジノなどを選ぶのが無難だと言えます。

オンラインカジノ 人気ランキング2019

信頼性やボーナスや日本からのプレイヤーの数などを総合的に見てランキング化してみました。

ベラジョンカジノ(日本人のプレイヤー数は業界1位)

  • ボーナスは最大約 11万円分 !
  • 登録だけで3千円分のボーナス
  • スマホでの遊びやすさもダントツ
  • マルタ政府のライセンスで安心

(管理人の一言)初めてオンラインカジノをやるならボーナスや使い勝手からダントツでおすすめ。

パイザカジノ(入出金即時対応! 引き出し上限額無し! )

  • ビットコインとイーサリアムが使える!
  • 入出金の上限がないからセレブに人気
  • ベットでポイントが貯まる(1P=1円に)
  • 経営者や資産家の日本人プレイヤーが多い印象。

(管理人の一言)ビットコイン等で数億円を賭けるプレイヤーには外せないオンラインカジノ!

エンパイアカジノ

  • フィリピン政府公認で安心
  • ディーラーが多く女性ディーラーも沢山
  • ライブプレイはその場にいるような迫力
  • バカラだけでも50テーブル

(管理人の一言)他のオンラインカジノより美人ディーラーが多い印象♪

 

 インターカジノ

  • VIPプレイヤーになると海外イベントにも招待!
  • 億万長者を目指す上昇志向な大人に人気。

(管理人の一言)僕の周囲では会社経営者などのプレイヤーが多い印象

 チェリーカジノ(グラフィックの美しさに感動!)

  • スマホでの遊びやすさもダントツ
  • マルタ政府のライセンスと許可ありで安心
  • 登録だけで3千円分のボーナス
  • ボーナスは最大約10万円分も!

(管理人の一言)どうせなら美しいグラフィックで!という人に最高。

 ラッキニッキーカジノ

 

  • キャラを使った管理画面は凄く見やすい!
  • 日替わりのプロモーションで飽きない
  • ここでしかプレイできないゲームも豊富

(管理人の一言)アニメキャラとVIP制度のおかげで初心者からハイローラーまで満足できます。

カジ旅(世界初オンラインカジノRPG)

  • カジノとRPGが融合した新オンラインカジノ
  • カジノと冒険ゲームの両方楽しめる
  • アバターを選んでプレイできるので飽きない

(管理人の一言)ゲーム好きな人はハマると他のオンラインカジノは満足できなくなるかも。