パイザカジノに銀行入金ができるならガツンと100万円や300万円や人によっては1,000万円くらいを入金したい人も多いと思います。

それもそのはずで、パイザカジノは入金も出金も1回あたりの上限額がないからです。

なのでハイローラーと呼ばれる大金を賭けるプレイヤーの多くはあちこちプレイした結果、最終的にパイザカジノにたどり着くわけです。

その結果、日頃使ってる銀行から入金ができれば都合が良い人も多いんです。

そこで今回は、パイザカジノに銀行入金ができるかどうか、そして銀行入金を使いたい人のために対処方法を紹介してみました。

パイザカジノに銀行入金はできるのか?

パイザカジノには銀行からパイザカジノに直接入金することはできませんでした。

もし銀行にあるお金をパイザカジノに入金したい時には、ひとまず別の決済サービスを経由させて入金する必要があります。

ただし「パイザカジノと同じゲームが銀行入金でできるなら他のオンラインカジノでも良い」という人ならクイーンカジノを利用する手もあります。

参考にどうぞ→ 銀行入金できるクイーンの詳細記事です

パイザカジノに入金する手段 おさらい

  • クレジットカード
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • スティクペイペイ
  • イーサリアム

このなかで、クレジットカードを持っていない人で銀行口座の資金を使ってパイザカジノでプレイをしたい人は以下の手順で対処ができます。

仮想通貨の利用を希望しない人はエコペイズかアイウォレットかスティクペイのような電子決済サービスに登録し、ひとまずそちらに銀行から資金を送金し、次に電子決済サービスからパイザカジノに入金する。

仮想通貨を利用したい人は、銀行入金でイーサリアムを購入し、そのイーサリアムをパイザカジノに送金する手順で入金する。

大きく分けるとこの2タイプのやり方となります。

パイザカジノ

  • 1000万円超の入出金でも即時対応
  • プレイヤーの70%以上がビットコイン利用
  • 1回の入金・出金に上限額なし

今すぐ登録をする

登録手順はこちら

(管理人の一言)ビットコイン等で数億円を賭けるプレイヤーには外せないオンラインカジノ!
リップルとライトコインを使うならカジノエックスが対応してます。
2,000万円程度の出金でも20分ほどで出金できる信頼性の高さ!

パイザカジノ以外なら銀行入金できるオンラインカジノがある

パイザカジノには上記のように銀行から直接に入金することは無理でしたが、他のオンラインカジノでも良ければ銀行から直接に入金することができるところがあります。

それはクイーンカジノというオンラインカジノになり、日本人のプレイヤーの多くが利用しています。

→ クイーンについてはこちらで詳しく紹介しています

パイザカジノとクイーンカジノの比較

パイザカジノは入金も出金も上限額がありませんがクイーンカジノは上限額があります。

オンカジ名入金上限額出金上限額
パイザ上限なし上限なし
クイーン5,000ドル5,000ドル

パイザカジノは上限がないため、このようにクイーンの1回の入金・出金の上限額がかなり低いと感じるかもしれません。

上限額が「低くて話にならない」というプレイヤーは、クイーンは諦めてパイザカジノの方で電子決済サービスなどを利用して大きくプレイされることをおすすめします。

ただし、5,000ドルは日本円にすると50万円になるので1回に50万円入金する人はサラリーマンなどではあまり多くはいらっしゃらないので「クイーンでも十分!」という方には最高の条件とも言えそうです。

なお、決済の上限額という特徴の他だと、扱っているゲーミング会社も被っているしVIPランクがあるところも似ています。

VIPランクはパイザカジノのVIP制度と同じように大金を使う人は優遇してもらえるありがたいサービスになっています。

そもそもVIP制度はどこのオンラインカジノにもあるわけではないのでパイザとクイーンはハイローラーな人にはどちらも相性が良いです。

また、決定的な違いはパイザカジノにはボーナスがありませんがクイーンにはボーナスがあることです。

クイーンのボーナスは登録後の最初の3回の入金で最大1,500ドルがもらえます。

つまり、入金後にゲームで負けてしまっても自己資金を使い切った時点から1,500ドル分が使えるようになるのでそれまでの負けを取り戻すための資金としても使えますし、上手くいけば大勝ちする可能性もあるわけです。

ちなみにこのボーナスを出金するにはもらったボーナス額の40倍相当の金額をベットする必要があるので、出金はあまり現実的ではないと思っています。