カジノシークレットは他のオンラインカジノにないキャッシュバックという魅力で人気があります。

ライセンスもマルタという難関ライセンスを保有しているために信頼感も高いため、初心者でも上級者でも幅広く利用している人が多いオンラインカジノになります。

そんなカジノシークレットですが入金手段にデビットカードが使えるのか?試してみました。

【デビットカードとは】
・VISAとMasterCardの2種類ありクレカ代わりに使えます。
・無審査で作れるけど「1回払いのみ」「銀行口座から即引落とし」が条件。
・どこの銀行でも普通預金口座を作っていれば発行してくれます。

カジノシークレットの入金に対応しているデビットカード

デビットカードにはVISA・マスターカード・JCBがありますがいずれのデビットカードでも入金することができました。

>> こちらの手順紹介ではVISAデビットを使ってます

3社対応ではありますがスムーズさで言えばVISAとJCBが無難かなといった印象です。

というのもマスターカードのデビットカードを使った時には最初にエラーになり”やり直し”をしたら成功したからです。

VISAやJCBはそんなエラーは出たことがないので無難かと思います。

カジノシークレット登録の手順

デビットカードの入金限度額
  • 最低25
  • 最高2,500ドル

手数用はかかりません。

限度額は通常のクレジットカードの場合と同じ扱いになるので損得は特にありません。

もしもっと大きな金額を入金したいという場合にはエコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントといった電子決済を使うことでデビットカードの2倍の上限5,000ドルを1回に入金できるようになります。

それでは続けてデビットカードで入金する手順を紹介しますね。

カジノシークレットの入金をデビットカードで行う手順

カジノシークレットの入金画面に入ると以下のように複数の決済手段が出てきます。

※今回、画像付きで紹介するために使ってみたのはVISAデビットカードになります。

※MasterCard・JCBのデビットカードの場合はCREDITCARDを選んでください。

VISAデビットカードを使う場合は決済手段の一覧から「VISA」とシンプルにかかれているものです。

※もしエラーになるようでしたら次の候補として「purplePay」を選んでそちらでVISAデビットカードの情報を入れて入金処理をしてみてください。

※purplePayはVISA専用のもう1つの決済方法です。(サービス会社が違うだけで同じVISA用です。)

どちらも手数料は無料だし入金できる金額も同じですが入金処理がカンタンなのは「VISA」だと思います。(カンタンさ VISA>purplePay)

 

次に、カード番号を数字だけで入力し、名前やCVCなどを入力します。

CVCはカードの裏に書かれている3桁の数字のことです。

最後に緑のボタンの「Pay」をクリックすれば完了です。

クリックしてから30秒くらいは読み込み状態が続くと思いますが、そのまま放置して以下の表示が出るまで待ってください。

時によっては30秒よりもっと長くかかるかもしれません。

今回はテストが目的だったので25ドルしか入金しませんでしたがデビットカードでは1回に2,500ドルまで入金ができます。

入金額が大きくても処理にかかる時間は変わりませんよ。

カジノシークレットの入金にデビットカードを使った感想

デビットカードを使って入金して感じたことは、通常のクレジットカードを使うのと変わらずカンタンだということです。

とくに2回目からの入金の場合にはカード情報の入力時に最初から名前がローマ字で入っていたりするのもラクなポイントです。

ただ、当然のことですがデビットカードはその瞬間に銀行口座に入ってるお金がないと使えないので金欠の時はキツイかもしれません。

また、翌月払いとか分割払いとかができないので資金管理はしっかり自分でする必要もあります。

それでも、クレカを持てない人やエコペイズなどを登録して使うのが面倒だという人にとっては最高の決済手段だと思います。

これば僕が気をつけてることですが、デビットカードで入金した場合はその後のゲームで勝利金ができたらすぐに銀行出金をして入れたお金を戻すように心がけています。

そうやって自分で自分にお金を返すようにしていくのがカジノシークレットでの上手なデビットカードの使い方だと思ってます。

カジノシークレット登録の手順