カジノシークレットでスロットやライブバカラをやることがここ最近多かったんですが、スロットもライブバカラも画面がカクカクすることが多くてストレスを感じはじめました。

そこで、今回はカジノシークレットのプレイで同じようなストレスを感じている方に向けて対処方法をご紹介します。

カジノシークレットで通信状況が悪くてカクカクしたら

カジノシークレットのプレイヤーの多くが行っている唯一の対処方法が、同じゲーミングソフトを扱っている他のオンカジにプレイ先を変えるというものです。

今のままカジノシークレットでプレイを続けてもサーバーの変更などを運営会社が行ってくれない限りは改善されることはないからです。

幸い、カジノシークレットは他のオンカジに比べて出金制限が難しくないので、できるだけ他のオンカジに資金を移してしまうのが得策だと思います。

それでは、カジノシークレットからどこのカジノにプレイ先を変えるべきか?特徴ごとに分けてご紹介します。

カジノシークレットとゲームの取り扱いが似ているところを優先するなら

カジノシークレットと取り扱いゲームが似ているところはいくつもありますがダントツで取り扱いが被っているのはベラジョンになります。

ベラジョンカジノ

  • ボーナスは最大約11万円分も!
  • 登録だけで3千円分のボーナス
  • スマホでの遊びやすさもダントツ
  • キュラソーのライセンスで安心

今すぐ登録をする

登録手順はこちら

(管理人の一言)負けた後に使える約11万円分のボーナスは保険代わりで最強。

スロットはほぼ同じようなゲームが揃っているのと、ライブゲームソフトもバカラ・ブラックジャック・ルーレットのいずれもカジノシークレットと同じエボリューションゲーミングなので全く同じように遊べます。

入金や出金の決済手段も似ていますし、限度額ならカジノシークレットよりも大きいので使い勝手も良いです。

また、カジノシークレットは日本人向けのオンカジとしても人気がありますがベラジョンはもっと人気があると言っても過言じゃありません。

他の紹介サイトで古い記事を見てるとカジノシークレットと同じマルタのライセンスと書いてるところがありますが、最近になってベラジョンはキュラソーに変更をしました。

ただしベラジョンがマルタからキュラソーに変更した目的は、おそらく仮想通貨も使えるようにしたいということと入金や出金の上限額を大きくしてハイローラーの獲得もしたいという狙いがあるからだと噂されています。

カジノシークレットが保有しているマルタライセンスは取得困難なため信頼性の高さがウリですが、運営歴や日本人プレイヤーの数の多さで言うとダントツでベラジョンに軍配が上がります。

注意してほしいのは、出金を手軽に行いたいという人は新規登録後に希望すればもらえるボーナスはあえてもらわないほうが得策です。

ボーナスをもらうと出金したくなったときによけいな出金条件がついてしまうので面倒ですよ。

大金を使って遊びたいなら

カジノシークレットの場合には1回の入金額や出金額には上限がありましたが、以下のところなら全く上限がありません。

仮にジャックポットマシンで1億円や2億円を出したときでも、1回の出金処理で出金することができるので、実際にマカオなどのランドカジノで遊んでいるようなハイローラーにも人気があります。

パイザカジノ

  • 1000万円超の入出金でも即時対応
  • プレイヤーの70%以上がビットコイン利用
  • 1回の入金・出金に上限額なし

今すぐ登録をする

登録手順はこちら

(管理人の一言)ビットコイン等で数億円を賭けるプレイヤーには外せないオンラインカジノ!
リップルとライトコインを使うならカジノエックスが対応してます。
2,000万円程度の出金でも20分ほどで出金できる信頼性の高さ!

仮想通貨を使って遊びたいなら

ビットコインを中心にイーサリアムなども使えるオンカジです。

ビットコインが使えるオンラインカジノ

【パイザカジノ】

どんな大金も1回で入出金が可能

プレイヤーの70%以上がビットコイン利用

公式サイトはこちら

登録手順の解説ページ

仮想通貨=ビットコイン・イーサリアム
その他=クレカ・エコペイズ・アイウォレット・スティックペイ

ビットカジノ

公式サイトはこちら

登録手順の解説ページ

仮想通貨=ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・SOCコイン
その他=クレカ・エコペイズ・スティックペイ・日本円

カジノエックス

公式サイトはこちら

登録手順の解説ページ

仮想通貨=ビットコイン・イーサリアム・リップル・ライトコイン
その他=クレカ・エコペイズ・ヴィーナスポイント・アイウォレット・スティックペイ

【クイーンカジノ】

銀行振り込みでも入金できる唯一のオンカジ!

公式サイトはこちら

登録手順の解説ページ

仮想通貨=ビットコイン
その他=銀行振り込み・クレカ・エコペイズ・アイウォレット

まとめ

迷ったときはパイザが最も無難です。

さいごに

カジノシークレットは年中いつでも通信状況が悪くてカクカクしているわけではありませんが、かなりの確率でカクカクする目にあっています。

ライブバカラをやってる時には画面に読み込みマークが出てきて画面からディーラーの顔が消え、手元だけの通信負担の少ない画面に切り替わってしまうこともあります。

スロットをやってる時なら、1スピンごとにカクカクと回転が鈍くなりひどい時には途中でゲームが終了してしまうことも・・・

この記事をごらんの方はそういった苦い体験をされていると思いますが、上記で紹介したオンカジであれば信じられないくらいに快適に遊べます。

新作の導入やキャッシュバックや日本人向けのキャンペーンなどカジノシークレットにも魅力はありますがプレイ中にストレスを感じているなら今すぐ他のオンカジに乗り換えてみる価値はあると思いますよ。