カジノシークレットに新しく追加された入金方法にPurplePayというものがあります。

PurplePayはカジノシークレットの新決済としてJCBカードと同じタイミングで利用ができるようになりました。

どうやらVISAが関係をしているようですが、まだ日本で馴染みのないPurplePayについて調べてみたので解説してみました。

このページで伝えたいこと
  • VISAカードで入金する際にカジノシークレットとVISAの間にパープルペイを挟むことで決済が成功しやすくなるというメリットがある!

※カジノサービスにVISAで直接払うと処理拒否をされることがあったのでその対策の1つ。

(PurplePayと同タイミングでJCBもカジノシークレットの入金手段に追加されました。)

カジノシークレットの登録方法はこちら

カジノシークレットに追加されたPurplePayって何か?

ニュージーランドでは人気のある決済サービスで「海外のVISAカード会社」が提供しているサービスの1つです。

※日本のVISA会社じゃないところがポイントなんです。

安心してください。

パープルペイ(PurplePay)がどんな会社とかどんな魅力があるか?などはオンカジに入金する人にとっては重要ではありません。

VISAカードで入金したい人はパープルペイを選択してVISAで支払いをすればいいだけです。それで無事にカジノ資金が入りますよ。

カジノシークレットにパープルペイ((PurplePay)が追加された目的

VISAのクレジットカードを使って入金をしている人にとってはもしかすると今後はこのパープルペイ(PurplePay)はなくてはならない存在の1つです。

というのも、今使ってる手段でVISAのクレジットカードで入金ができない場合でも、VISAとカジノの間にパープルペイをはさんで利用すればVISAの支払い先はあくまでもパープルペイということになり、VISAでカジノ資金は払っていないことになるからです。

ここ最近、VISAに限らずクレジットカードからオンラインカジノに直接に入金することが難しくなっていますが、クレジットカードとカジノの間にVoucherを入れたり、PurplePayを使うことで入金可能にしているわけなんです。

つまり、直接払わなかったらOKという点にカジノシークレットが目をつけて講じた対策なんです。

なので、今までの手段で入金が拒否された場合にはPurplePayを使ってみるとすんなり入金成功となるかもしれませんよ。

カジノシークレットの入金にPurplePayを使うには

PurplePayに登録をする作業などは何も必要ありません。

カジノシークレットの入金画面でパープルペイ(PurplePay)を選び、後は画面の指示に従ってカード番号などを入力していけばいいだけです。

カジノシークレットの登録方法はこちら