僕自身、最近になってカジノシークレットをやり始めましたが調子良く勝利金が目標額まで貯まったのでヴィーナスポイントで出金をしました。

その際に、はじめてカジノシークレットの出金方法をチェックしました。

というわけで、カジノシークレットでどんな出金方法が選べるのかを解説してみたいと思います。

カジノシークレットで使える出金方法がこれ

カジノシークレットで使える出金方法は3つです。

ド定番とも言える3つで、ヴィーナスポイント・銀行出金・アイウォレットとなっています。

ちなみに、もしも今回の出金がオンラインカジノで初めてという方は、ヴィーナスポイントが利用できるまでが最も簡単なのでおすすめです。

手数料を考慮した場合でもヴィーナスポイントはお得です。僕も最近はメインとして使ってます。

以前はエコペイズも使えていましたが、今は出金には使えないようです。

それではカジノシークレットで使える3つの出金方法について詳しく解説してみますね。

ヴィーナスポイント 出金の下限額と上限額

1回あたりの条件です

出金最低額20ドル
出金最高額10,000ドル
手数料なし
出金できるまでの時間24時間以内

ヴィーナスポイントは登録が簡単にできるため初心者にも人気ですが1回の上限額が10,000ドルもあり中級者や上級者でも問題なく出金できます。

10,000ドルは日本円だと100万円と考えればまず困ることはないと思います。

銀行出金の出金上限額と下限額

1回あたりの条件です

出金最低額500ドル
出金最高額5,000ドル
手数料なし
出金できるまでの時間24時間以内

最低出金額が他の決済手段に比べると大きいので、少額でプレイしている人はヴィーナスポイントかアイウォレットの2択になりそうですね。

アイウォレットの出金上限額と下限額

1回あたりの条件です

出金最低額20ドル
出金最高額500ドル
手数料なし
出金できるまでの時間24時間以内

カジノシークレットの出金方法でハイローラーに人気なのは

カジノシークレットをプレイするハイローラーに人気の出金方法はヴィーナスポイントです。

手軽さだけで人気があると思われがちなヴィーナスポイントですが実は1回(1日)の限度額が10,000ドルもあります。

現在のところ銀行送金が5,000ドル・アイウォレット500ドルなので10,000ドルも1回で出せるのは相当な強みだと言えます。

カジノシークレットの出金は条件がシンプル

カジノシークレットは他のオンラインカジノと違い、もらったキャッシュはすぐに使うことも出金することもできます。

だから、他でもらえるボーナスのように出金条件がボーナス額の20倍みたいな面倒なことはありません。

もらってすぐに出金する人もいますよ。

ただし、唯一の出金条件として、入金額と同額は賭けないと出金ができません。

これはマネーロンダリングを防ぐための目的なのでカジノシークレット以外のどこのオンラインカジノを探しても、入金額については賭けずに出金はNGとなっています。

これ以外はカジノシークレットは出金に条件がないので3タイプの手段から選ぶだけでいいんです。