ベラジョンカジノはビットコインで入金と出金のいずれも行うことができます。(※2020年からビットコインが再び利用可能となりました。)

他の決済方法と違ってビットコインなら個人情報が守りやすいため安心な取引手段として人気があるんです。

ビットコインならドルや円と違って保有している間に大きく変動するリスクがありますが、数倍に跳ね上がる可能性も秘めているので人気があるんです。

そこで今回は、ベラジョンカジノにビットコインで入金と出金をする際の流れや注意点についてご紹介しますね。

ベラジョンカジノにビットコインで入金する方法

ビットコインで入金する場合、まずはベラジョンにログインし入金ボタンをクリックします。

次に、画面左側からビットコインを選択し、ページの右側に出てきたアドレスをコピーして使うかQRコードのどちらか好みの方を使います。

後はビットコインを購入している各自の決済サービス(ビットフライヤーなど)から上記画像にあるアドレスかQRコードを使ってベラジョンに向けての入金処理を行えばいいだけです。

ベラジョンカジノにビットコインで入金する際の注意点

・手数料 数10円
・最低入金額 10ドル
・最高入金額 1回につき10,000ドル
・反映時間 数分

ビットコインは承認作業に手間がかかりませんから、入金されるのも比較的スピーディーです。

ビットコイン以外の入金手段

入金につかえる手段の詳細

入金方法下限/1回上限/1回上限/1日上限/1ヶ月手数料
VISA10ドル5,000ドル5,000ドル5,000ドル2.25%(最大5ドル)
MasterCard10ドル2,500ドル10,000ドル140,000ドル2.25%(最大5ドル)
JCB10ドル4,000ドル15,000ドル80,000ドル2.25%(最大5ドル)
AMEX10ドル800ドル15,000ドル80,000ドル2.25%(最大5ドル)
エコペイズ50ドル10,000ドル100,000ドル無制限なし
ヴィーナスポイント10ドル20,000ドル100,000ドル無制限なし
仮想通貨10ドル5,000ドル100,000ドル無制限なし
マッチベター10ドル10,000ドル25,000ドル無制限なし
ポイントカップ50ドル5,000ドル5,000ドル無制限なし

※他の仮想通貨はイーサリアム(ETH) ライトコイン(LTC) リップル(XRP)

ベラジョンカジノからビットコインで出金するには

出金する方法は入金とほぼ同じで、まずベラジョンカジノにログインをして「出金」をクリックします。

「出金」が表示されていない場合には、ひとまず「マイカジノ」をクリックすれば上記のような画面になるので「出金」も出てきます。

出金をクリックしたら、左側の項目からビットコインを選択して入金のときのように処理をすればOKです。

ベラジョンカジノからビットコインで出金する際の注意点

・手数料 50ドル未満なら、1回につき5ドル
・最低出金額 10ドル
・最高出金額 1回につき500ドル
・反映時間 数十分

出金の反映時間は、個人差があります。おおむね30分前後で出金が完了する事が多いです。

ビットコイン以外の出金手段

入金方法最少額/1回最大額/1回手数料
エコペイズ6ドル20,000ドル50ドル以上は無料
ビーナスポイント6ドル20,000ドル50ドル以上は無料
銀行送金10ドル25,000ドル出金額の1.5%
仮想通貨20ドル50,000ドル無料
マッチベター10ドル50,000ドル無料

※他の仮想通貨はイーサリアム(ETH) ライトコイン(LTC) リップル(XRP)

ちなみに、僕自身もベラジョンカジノは好きでここ数年に渡ってプレイをしていますが、入金と出金の方法はベラジョンカジノで最も人気の組み合わせを利用してます。

それが、入金はクレジットカードで出金は銀行からの出金を使う組み合わせです。クレジットカード入金は手軽で便利だし、カードを使うことでマイルを沢山貯めて海外旅行にも行きやすくなって良いことづくめです。

それに、銀行から出金ができるから昔みたいにベラジョンと自分の間にエコペイズと銀行の2つを挟まなくても銀行1つだけでよくなったために手間が減り出金が楽になりました。

ベラジョンに入金するビットコインはどこで買えるか?

ビットコインは以下の仮想通貨の販売所で購入することができます。

  • ビットバンク
  • ビットフライヤー
  • DMM Bitcoin
  • GMOコイン
  • Liquid
  • BITPoint
  • Zaif

もしビットコインを現金化することまで考慮するなら個人的にはビットバンクがスプレッドが狭くておすすめだと思ってます。

スプレッドとは、買値と売値にそれぞれ設定されている価格のことです。

例えば、1BTCが100万円の時、買値は100.5万円で売値は99.5万円のように販売会社が手数料をとるためのものです。各社で異なりますがビットバンクは差(スプレッド)が狭い傾向があるのでお得になりやすいと思っています。

後は、信頼性とか操作性の高さからビットフライヤーもおすすめです。私はビットフライヤーを愛用してます。

ベラジョンカジノ以外でビットコインが使えるところは?

ベラジョンカジノでビットコインによる入金出金ができるようになりましたが、ハイローラーには上限を気にしなくても良いエルドアカジノが人気です。

エルドアカジノはベラジョンと同じエボリューションゲーミングも扱ってますしビットコインの他にイーサリアムにも対応をしている貴重なオンラインカジノサービスです。

ちなみに、エルドアカジノで仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)以外に使える入金手段は以下のものがあります。

  • visaカード
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント
  • スティックペイ

変わった決済手段にスティックペイがあり、これはエコペイズなどと似たサービスになります。まだまだ一般的には広まっていないので登録方法や利用のコツなどを紹介しているブログも少なくまだまだ不便を感じることが多いかもしれません。

なので、すでにスティックペイを使っている人以外でビットコイン以外も検討されているなら、はエコペイズを使えるようにしておけば問題ありません。

【ベラジョンと比べてエルドアカジノはどんなカジノか?】

エルドアカジノはベラジョンカジノと並ぶ大手オンラインカジノですが、カンタンに言うと超大金を使う人に適しているのはエルドアです。

例えば1回の賭けに数百万円などを賭けるプレイヤーなら入金も出金も上限額なしでお金を動かせるエルドアでないと不便さを感じるからです。

ベラジョンカジノのような登録後にもらえるボーナスはありませんが、ボーナスの代わりにコンプポイントというポイントがあるのとVIP制度が充実していてハイローラーほどお得になれる仕組みになっています。

そんなコンプポイントは500円ごとに1ポイントが貯まる1ポイントは1円として使うことができます。

初心者から中級者までならベラジョンで、大金を賭けたい上級者となれば同じビットコインが使えるにしてもエルドアが人気です。

あとはジャックポットマシンをプレイする人もエルドアでプレイするほうが数千万円などの勝利金も1回で出金できて便利ですよ。

>> エルドアの登録手順を紹介してます

ただし、日本人プレイヤーにはやはりベラジョンの信頼性の高さや扱いやすさはウケが良く、しかもベラジョンではしばらく使えなくなっていたビットコインが再び使えるようになったことでベラジョンに戻ってくるプレイヤーも多いようです。

ハイローラーでもなければ、月に数万円から数十万円くらいで遊び人がほとんどなのでそれならベラジョンでビットコインを使っても入金も出金も困らないうえに安心できるので納得です。

【参考にどうぞ】

さいごに

ベラジョンにはビットコインを使って入金も出金もできることが分かりました。

ただし1回あたりの入出金の上限額は10,000ドルとなっているためハイローラーには物足りないことも分かりました。

ハイローラーならさきほど紹介しました上限なしで入出金ができるエルドアを利用するべきで、逆に初心者や1回の入出金が10,000ドル未満で問題ないプレイヤーなら信頼性やゲームの取り扱いなどからもベラジョンで十分に楽しめますよ。

僕自身は今もベラジョンを中心にプレイしていますが日本人向けのイベントやキャンペーンなどはやはりベラジョンが飛び抜けていると感じてます。

>> ベラジョン登録手順【画像つき】