ベラジョンカジノ VISA入金

ベラジョンカジノはVISAカードを使って入金することができます。

過去にはVISAでの入金がエラーになりやすく使えない時期がありましたが今はVISAとベラジョンの間に中間決済サービスを挟んだことで確実に入金できるようになっています。

オンカジ弟者オンカジ弟者

現在はVISAとベラジョンの間に中間決済サービスを挟んだことで入金エラーはなくなったよ。

オンカジ兄者オンカジ兄者

ただし本人確認を終えてないと入金限度額が低いなど注意点もあるのでまとめておいたぞ。

※当サイトはオンラインカジノを含む賭博行為が禁止されていない国にお住まいの方に向けての情報です。

ベラジョンカジノ VISAカード入金(基本情報)

最低入金額/1回あたり最高入金額/1回あたり手数料反映時間
10ドル5,000ドル2.25ドル(最大5ドル)

【他社カジノのVISA情報をまとめた記事もどうぞ】

⇛ VISAカードで入金できるオンライン一覧

オンカジ兄者オンカジ兄者

VISAブランドのデビットカードやプリペイドカードも使えるが、そちらは入金成功率がクレカと違って100%とは言い切れないので注意してほしい。

1回あたりの入金限度額が人によっては上記の5,000ドルよりも低いケースがあるかもしれませんが入金実績が少ない時や初回入金時には低い場合があります。

また本人確認を終えていないと低く設定されることがあります。

ただし多くのプレイヤーはクレカの月間利用限度額が100万円~200万円の場合がほとんどなので月に2~3回の入金でカードの限度額に到達することを考えたら十分とも言えそうです。

もし1回に数百万円など高額入金をされたい場合にはエコペイズや銀行送金を利用するのが便利です。

ちなみにVISAカード入金は1回に2.25ドル(最大5ドル)の手数料が発生するので頻繁に入金をするプレイヤーにはこの手数料は痛いです。

VISAカードで頻繁に入金をする人には入金手数料が無料のカジノを利用した方がオトクです。

【クレカ入金手数料が無料のカジノがあります】

 ⇛ クレジットカード入金できるオンラインカジノ一覧

ベラジョンのプレイ資金はドルのみ対応なので入金した日本円はドルに自動交換されます。その際に為替手数料も2%ほど取られてしまいます。

【為替手数料がかからないカジノ】

 ⇛ 日本円でプレイできるオンラインカジノ一覧

 

ベラジョンカジノにVISAカードで入金する手順

オンカジ弟者オンカジ弟者

PCもスマホも入力や流れはほぼ同じなのでPC画面のキャプチャを使ってご紹介するよ。

1,ベラジョンに登録後にログインをしたら画面左(スマホなら画面右上)にある「今すぐ入金」をタップします。

次に、クレジットカードを選択したら画面の情報に沿って希望額やカード情報を入力します。

※VISAやMastercardなどクレカ会社を選ぶ必要はありません。

  1. クレジットカードを選択
  2. 金額を入力
  3. カードの名前を入金(名前と姓の間はスペースを入れる)
  4. カード番号を数字だけで入金(ーは不要)
  5. カード有効期限を選択して合わせる
  6. セキュリティコードを入金(カード裏の3桁数字)
  7. ボーナス希望の場合はチェックを入れる
  8. 「入金」のボタンをクリック
オンカジ兄者オンカジ兄者

入金ボタンを押したら、処理に数十秒ほどかかるので処理結果が出るのでそのまま待とう。

オンカジ弟者オンカジ弟者

もしエラーになったらこのページで続けて紹介している原因や対処方法を参考にしてみてね。

オンカジ兄者オンカジ兄者

ベラジョンの入金画面は頻繁にデザインが変わることもあるので、上画像と違っている場合には臨機応変に対応してほしい。

オンカジ弟者オンカジ弟者

どこのカジノも入出金の画面ってデザインが変わることが多いのでオンカジあるあるなんだよね。

ベラジョンはVISAカードの入金に手数料が2つ発生します

  1. クレカ入金の手数料
  2. 為替手数料(円からUSドルに自動両替されるため)

1,ベラジョンではVISAカード入金(Vプリカやデビットも)入金1回ごとに2.25%(最大5ドル)の手数料が発生します。

(手数料例)

  • 50ドル入金→ カードの支払い額      51.13ドル
  • 100ドル入金→ カードの支払い額    102.25ドル
  • 222ドル以上の入金額だと手数料は一律5ドル
  • 1,000ドル入金→ カードの支払い額 1,005ドル
オンカジ兄者オンカジ兄者

1,000ドル1回(5ドル)と200ドル5回(22.5ドル)は同じ入金額だけが手数料では17.5ドルも差が開くんだ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

入金回数を減らしてまとめた金額で入金した方が得策ってことだね。

2,日本円をドルに自動両替されるので為替手数料が発生

為替手数料は1~2%ほど取られますがほぼ全てのオンラインカジノで為替手数料は発生するため気にしていないプレイヤーは多いです。

こだわる方はぜひ参考にどうぞ⇛ 日本円で入金プレイできるカジノ一覧

オンカジ兄者オンカジ兄者

ベラジョンの姉妹サイトの遊雅堂(上記一覧にあり)なら運営会社の信頼性と日本円が使えるオトクさを両立してるぞ。

VISAカードでベラジョンに入金した場合の出金方法

VISAカードは入金専用の手段なので出金時には別の決済手段を使う必要があります。

オンカジ兄者オンカジ兄者

ベラジョンのサポートに出金について「自由に選べる?」と質問したら「クレカ入金した人は出金手段は自由に選べます」と返事をもらったぞ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

ベラジョンも含めてどこのカジノでも入金と出金は同じ手段を使わないとダメってルールがあって、クレカ入金した人だけ例外なんだよ。

ベラジョンカジノで使える出金手段は以下のものがあります。

【出金時に利用できる決済手段】

  • 銀行送金3種類(各名称「銀行送金/現金/ATM」)
  • Eウォレット(VegaWallet/ecoPayz/MuchBetter/JetonWallet)
  • 仮想通貨(BTC/ETH/LTC/XRP)
オンカジ兄者オンカジ兄者

注意が必要なのは、どの決済手段を選んでもクレカ分の出金をする前に選んだ決済手段で1回だけでも入金をする必要があるってことだ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

要するに初利用は必ず「入金」じゃないといけないってことだね。

このなかで人気なのは銀行出金です。日本の銀行口座に直接送金されるので自分の銀行口座でカンタンに出金ができます。

例えばベラジョンからゆうちょ銀行の自分の口座に向けて出金処理をすれば数日後にはゆうちょ銀行に着金します。

ただし、出金したお金を再びベラジョンや他のオンラインカジノに入金してプレイ資金にする可能性があればecoPayzなどEウォレットに出金しておくほうが得策です。

EウォレットではecoPayzが最も利用者が多く使えるカジノも多いですが、ecoPayz口座に出金しておけば日本に入ることなくドル通過のまま保管しておけるので為替手数料を取られることがないのと、再びカジノに入金する時も即反映で入金できるので便利です。

VISAデビットカードやVISAプリカはベラジョンカジノ入金でエラーになることが稀にある

ベラジョンカジノの入金にVISAカードを使う場合はほぼ確実に入金が成功しますが、コンビニなどで手にはいるデビットカードやVプリカはたまにエラーになることがあります。

本来は同じVISAブランドのサービスでクレカと同じ扱いをしてもらえるサービスですが過去に体験だとごく稀にですがエラーになったことがあります。

【ベラジョンでVISA以外に使えるクレカの情報】

カード会社下限額上限額/1回手数料反映時間
マスターカード10ドル2,500ドル2.25%(最大55ドル)
JCB10ドル2,500ドル2.25%(最大55ドル)
アメックス10ドル800ドル2.25%(最大55ドル)

(入出金の参考にどうぞ)

⇛ ベラジョンカジノの入金方法

⇛ ベラジョンカジノの出金方法

オンカジ兄者オンカジ兄者

ベラジョンではどのクレジットカード会社を利用しても限度額・手数料・反映時間は同じなんだ。

ベラジョンのVISA入金が初めての場合は限度額が低いことがある

ベラジョンカジノにVISAカードで入金するのがはじめての場合には公式サイトで公開されている1回5,000ドルという限度額よりも低い設定になってることがあります。

その理由は本人確認がまだ終わっていないケースがほとんどです。

実は本人確認を済ませないと入金・出金の限度額は最大まで上がらないんです。

ちなみに、本人確認は人と住所が実在するのか確認するもので、例えば人物は運転免許証で確認して住所は住民票で確認されます。

オンカジ弟者オンカジ弟者

本人確認は該当する書類(運転免許証など)をスマホで撮影し、その画像を提出すればいいので実際の種類を送るような手間はかからないよ。

オンカジ兄者オンカジ兄者

本人確認なんて面倒でいやだ!という人には 本人確認が不要のオンラインカジノも人気だ。

さいごに

  • ベラジョンカジノはVISAカードで入金できる
  • 入金限度額は1回5,000ドル
  • 本人確認を済ませないと入金限度額は5,000ドルより低い
  • 本人確認は公式サイト内でカンタンに提出できる(書類をスマホ撮影して提出)

ベラジョンカジノはVISAカードで入金することがでるので初心者から中級者、または限度額が超高額のハイローラーにも利用者が多い決済手段です。

過去にはVISAカード入金がエラーになる時代がありましたが当時はVISAでベラジョンに直接払うスタイルだったのがVISA側からしたら問題だったみたいです。

今はVISAで払う相手が中間決済サービスになっているのでギャンブルにクレカを使っていることにはなっていません。だから確実に入金をすることができるようになっています。

ただし、ベラジョンにVISAなどクレカ入金するには1回ごとに2.25%(最大5ドル)の手数料をとられ、それと同時に日本円をドルに自動両替される際の為替手数料も取られてしまうので頻繁に入金を繰り返すタイプのプレイヤーには手数料が勿体ないカジノと言えます。

クレカ入金の手数料が無料のカジノもあるのでベラジョンと同じラインナップのゲームがあればそちらを利用するほうが手数料の面ではオトクになります。

とは言えベラジョンは「日本人登録者数が1位のカジノ」「運営実績が他のカジノよりも長い」ことからも手数料の金額で安心を買うという考え方をされるプレイヤーも多いのも事実です。

オンカジ兄者オンカジ兄者

個人的にはよほどベラジョンに不満を感じて他社カジノに変えたいという気持ちがなければベラジョンでVISA入金するのは全然ありだと思うぞ。

オンカジ弟者オンカジ弟者

信頼性やゲームのラインナップで他社カジノに負けない自信があるから手数料をしっかり取っているとも言えるね。

パチスロが遊べるオンラインカジノの紹介バナー