ベラジョンカジノは老舗のオンラインカジノなのでもともと危険性なんてありませんでした。

でも、なかには自己管理できずにダラダラとプレイしてしまう人もいたため「自己規制」という設定を導入したんです。

やめたいけど続けてしまうプレイヤーのために用意された「自己規制」とはどういったものか?詳しく紹介してみました。

ベラジョンカジノが自己規制のために用意したもの

ベラジョンカジノの自己規制には色々あるのですが具体的には下記の5種類になります。

入金限度額

ベラジョンでは入金額に関する上限を自ら設定する事ができ金額だけでなく期間も設定できます。

例えば「今月30日間は入金する上限額を5万円以下にしよう」と決めたらベラジョンカジノの所定フォームに入力すれば1ヶ月間で5万円以上の入金ができない設定になるんです。

時間設定

ベラジョンカジノはプレイできる時間の上限も設定できます。例えば「1回のログインでプレイできる上限時間を1時間」のように制限できます。

「1回のログインにつき1時間以上プレイしない」などのルールは自分で自由に決めることができ管理画面で設定できます。

ロス制限

ベラジョンカジノでは損失額も制限できます。一定以上の損失額を超えたらそれ以上はプレイできないようにできるんです。

例えばベラジョンカジノに10万円を入金しつつ「損失が5万円を超えたらプレイを注意しよう」と決めたら事前に自己規制のフォームで設定しておけばそのルールでしかプレイができなくなります。

なお、あくまでも「損失が5万以上」になった時なので利益が発生している間は通常通りにプレイできます。上記の例ですと最初に利益が3万円出て13万円まで資金が増えていたとしても5万円の損失が発生して残額8万円になった時にプレイが不可能となります。

退会できるようになってる

後述する自己規制のページには退会フォームもちゃんと用意されています。退会する時はその理由を選択項目から選んで「退会」のボタンをクリックすればいいだけです。

ポップアップによる注意喚起がある

自己規制しなくてもベラジョンカジノは自動的に警告を発してくれます。

例えば「あなたはもう◯時間もプレイを続けています」とか「あなたは、これだけの損失が発生していますが本当に続けますか?」みたいなメッセージが表示されます。

ギャンブル依存を防止するために自動でポップアップ表示でで警告をしてくれるんです。

自己規制の解除には7日かかる

ベラジョンカジノで設定して自己規制はもちろん解除する事も可能ですが解除が反映されるまでには1週間かかります。

申し込み直後に解除される訳ではないので設定と解除を頻繁に繰り返すことはできません。だから安心だと言えます。

ベラジョンでの自己規制をかける手順

自己規制のページを開く

ベラジョンカジノで自己規制をかけるにはログインをしたあとにトップページの画面上にある「自己規制」に入ります。

次に開いた画面で希望する項目に入力をします。

これで自己規制はカンタンに設定することができます。

>> ベラジョン登録手順【画像つき】

以下で各項目についてカンタンにまとめてみました。

入金の制限方法

最高入金額と日数の2箇所あり前者は「入金する上限額」です。

後者はその入金額に対する期間になります。「入金は1ヶ月5万円以下にしたい」時は最高入金額は500ドルと入力し日数は30です。

日本円では決められないのでUSドルの金額で入力してください。

最後にピンク色のボタンを押せば設定完了です。

プレイ時間の制限

1回のログインあたりのプレイ時間を入力します。1時間単位になるので1と入力すれば最大1時間になり3と入力した時は最大3時間です。

最後にピンク色のボタンを押せば設定完了です。

損失額の制限

最大負け金額と日数の2ヶ所があり前者には損失額を入力し後者もはその金額に対する期間を入力します。

上「1ヶ月5万円以上の損失が発生したらログインしない」と決めた時は金額欄には500ドルと入力し日数欄は30にします。

最後にピンク色のボタンを押せば設定完了です。

退会

プルダウンメニューで「なぜ」退会するかを選択して退会ボタンをクリックします。

入金と出金にもハマり過ぎないための配慮があった!

入金の上限額の存在は規制の1つと言える

ベラジョンカジノには色々な決済方法がありますがいずれも1回あたりの最大入金額が決められています。

大金を入れたい時は入金回数を増やして増やすしかありません。実はこれこそがベラジョンカジノの気遣いとも言えます。

極端な例ですが自分の全財産が100,000ドル(1,000万円)の場合、カンタンに全額入金できてしまいそれがいい調子に勝ってしまうとカンタンにカジノ依存症になりかねません。

それを防ぐためにあえて1回の入金上限額を決めてくれているわけです。

さいごに

自己規制を設定でかけることができるというのは誰にとっても安心材料だと思います。

負け過ぎる時も安心だし逆に大勝ちした時もそれ以上に資金を突っ込んで勝利金を失わないようにする抑止力にもなりますからね。

オンラインカジノは他にも沢山ありますが自己規制の設定が使いやすいのはベラジョンだけという印象を持っています。

そもそも他社だとそもそも自己規制の設定がないところもあるくらいなので自分でプレイをコントロールするのが苦手な方や毎月のプレイ資金を守って堅実にプレイしたい方にはぴったりだと思います。

僕自信もヒートアップして資金を無理して突っ込んでしまわないように入金制限を利用してプレイする時もありますよ。

>> ベラジョン登録手順【画像つき】