ベラジョンカジノでは入金をしなくても新規登録をするだけでもらえるボーナスがあります。

ただし、もらい方ともらった後の使い方について注意点を知らなければ、せっかく手に入れても消滅してしまう可能性もあります。

そこでこのページではどのようにベラジョンで入金不要ボーナスをもらうか、そして使い方について紹介していきたいと思います。

ベラジョンカジノ 入金不要ボーナスのもらい方

ベラジョンで入金不要ボーナスをもらうには対象になれるバナーから公式サイトに入りアカウントの新規登録をする必要があります。

>> こちらのページからの登録でボーナス対象になれます

登録が無事に完了すれば入金不要でもらえる30ドル分は自動的に30ドル分がもらえることになります。

もしすぐにもらった額が反映されていない場合にはライブチャットやメールを利用して30ドル分の確認をするようにしてください。

ベラジョンカジノ 入金不要ボーナスの使い方

ベラジョンでの入金不要ボーナスの使い方には大きく分けて2つの注意点があります。

  1. 先にキャッシュを使い切ること
  2. 出勤をするなら一定の賭け金を使う必要がある

まずベラジョンで入金不要ボーナスを使うためには、先に入金してある自己資金を全て使い切ってしまう必要があります。

キャッシュの額を0円になるまで使うということです。

自己資金が残っている間は入金不要ボーナスが使えません。

次にもしベラジョンでボーナスを賭けに使わずに出金をしたい場合にはボーナス額の20倍の金額を限り使う必要があります。

つまり30ドル分のボーナスを出金したい場合には20倍の金額の600ドル分を賭けに使う必要があると言うわけです。

※もし使うのが面倒なので30ドル分が不要と思ったら、ルールを無視して出金をしてみてください。残ってる不要なボーナスは証明しますよ。

>> 30ドル分もらったけど不要な人はこちらを参考にどうぞ

なお、600ドルと聞くとかなり大きい金額に思えるかもしれませんが、1回で600ドルを賭ける必要はなくて、累計額で600ドルに達すればいいので何度も勝ち負けを繰り返しているうちに気づけは600ドルに達することがほとんどですよ。

僕の経験で言うと、スロットをやればひたすら負け続ける可能性があると思ってますが、ライブバカラやライブブラックジャックなどをやれば勝率はわりと高いので出金条件も比較的満たしやすくなると思っています。

ただし、ベラジョンではゲームの種類によっては100ドルをかけても100ドル賭けたことに計算してもらえないこともあるので注意が必要です。

例えばスロットは掛け金の100%が出金条件の掛け金額に充当されますが、カードゲーム等の場合には賭け金のうちの一部しか充当されないので注意が必要です。

それだけスロットは負ける確率が高く、一方のカードゲームは勝つ確率が高いと言う捉え方もできます。

入金不要ボーナスをどんなゲームで使うか?最後は好みと戦略で分かれそうですね。

ベラジョン 入金不要ボーナスの後は3回の入金で950ドルもらおう

ベラジョンは入金不要で30ドルをもらった後、入金金額によって最大950ドル分のボーナスがもらえます。

>>入金ボーナスの詳細はこちら

使い方は入金不要の30ドルと同じですが、もらい方が少し違います。

入金ボーナスは最初の3回の入金に対してもらえますが、1回目の入金額は入金額の100%分がボーナスとしてもらえます。(上限は500ドル)

2回目の入金ボーナスは入金額の50%分がもらえます。(上限は250ドル)

最後の3回目の入金ボーナスは入金額の100%分がもらえます。(上限は200ドル)

これら入金ボーナスと最初の入金不要ボーナスを合わせるとすべての合計で980ドル分をもらえることになります。

ベラジョンではボーナスを使うには入金不要ボーナスと同じで、先に入金をしてある自己資金を全て使い切ることが条件となります。

またボーナスを出勤するにも条件は同じで、もらったボーナス額の20倍の金額を書きに使わないと出金をさせてもらえません。

僕の周りでは出勤をする人はほとんど見たことがなくて皆さん勝手に使っています。僕も全額勝手に使いました。

もらったボーナスを賭けに使うことで他人のお金で約10万円分の賭けができることになるので使わないのはもったいないですよね。

特にスロットをやる人の場合にはある程度の大きな金額を使ってブンブン回さないと、大当たりに出会えないまま資金が尽きる可能性があります。

これはベラジョンでも他のカジノでも同じですが、できれば全額のほぼ約10万円分を突っ込んでスロットを回して大当たりが来るまで粘りたいところです。

そのためにも、まずはベラジョンでは入金不要ボーナスをもらって使い方に慣れる必要があります。

入金不要ボーナスの使い方さえ分かっていれば、後に入金ボーナスで大きなボーナスをもらっても無駄なく使うことができるようにもなりますよ。