ベラジョンカジノでアメックスを使うことができるのか気になる人も多いと思います。

僕もアメックスを愛用しているのでベラジョンカジノでも使いたいな~と思っていました。

そこで今回は、ベラジョンカジノの入金にアメックが使えるかどうかについてご紹介します。

ベラジョンカジはでアメックスで入金できる?

ベラジョンカジノの入金手段を調べてみると、2020年になってからアメックスカードを使うことができるようになっていました。

まだまだオンラインカジノでアメックスに対応しているところは少ないので、ベラジョンのやる気を感じます。

ちなみに、僕もアメックスを愛用していますがマイルが貯まりやすいので、これからはVISAの利用をやめてアメックスでバンバン入金していこうと思ってます。

それでは続けて入金の手順を紹介してみたいと思います。

アメックスカードでの入金限度額と手数料

  • 入金下限額 10ドル
  • 入金上限額 2,500ドル
カード会社入金下限額入金上限額手数料
アメックス10ドル2,500ドル2.25%※
VISA10ドル2,500ドル2.25%※
マスターカード10ドル500ドル2.25%※

※手数料は2.25%が基本ですが最大でも5%までとなっています。多く入金するほどお得感があります。

>> ベラジョンへの登録手順を解説してあります

アメックスカードでベラジョンに入金する手順

ベラジョンにログインをしたら入金画面に入ります。

アメックスで入金するには決済手段の一番上にあるクレジットカードを選びます。

  • カード番号は数字のみで入力
  • 名義人はカードの表面に書かれている通りに入力
  • カード有効期限を 月・年の順に入力
  • 最後のCVV番号はカード表面の4桁の数字で入力

CVVは↓を参考にどうぞ。

後は、最終決定のクリックをすれば完了です。

数秒待てば「完了」の表示が出るのでこれで着金を確認すればOKです。

アメックスで上のランクのカードを狙う人は要注意

僕はファイナンシャルプランナーでありクレジットカードマニアでもありますが、そんな僕が皆さんにお伝えしたい注意点が1つあります。

それは、今後、今使ってるカードよりもランクが上のゴールドやプラチナなどに変更をしたいと思っている人は変更し終えるまではオンラインカジノで使わない方が無難だということです。

その理由には、銀行系のVISAカードでは入金処理をたまに止められてしまうことが関係しています。

銀行系というのは三井住友VISAカードなどのことですが、こうした固いところのクレジットカードはベラジョンカジノなどのギャンブルに利用されることをあまり歓迎していないようなんです。

なので、入金処理をしたのにその後に勝手にVISAカード側の都合で処理を止められてしまうということが発生しているんです。(必ず止めれるわけでもないですが。)

つまり、今後、アメックスでカード変更時の審査を受ける可能性がある人はベラジョンカジノなどギャンブルには使わない方が無難だということです。

ちなみに、僕は三井住友VISAカードがゴールドですが、いずれはプラチナカードにランクを上げたいと思っているためオンラインカジノの入金にははイオンのVISAカードにしています。

今後、イオンのVISAカードで入金ができないことがあれば、その時は楽天で作ったマスターカードにしようとかとも思ってます。

クレジットカードのランクアップを狙わない人はポイントが溜まりやすいカードを選ぶのがおすすめですが、もしもプラチナなどを目指す予定であれば別のカードの利用をおすすめします。