ベラジョンカジノをやるのにクレカが簡単で人気がありますが、誰もがクレカをもっているわけじゃありませんよね。

申し込み時には厳しい審査もあるため、クレカは作ろうと思っても誰でも簡単に作れる訳じゃありませんからね。

そこで、クレカなしの人がベラジョンカジノをやる場合に選んでいる入金手段や入金手段選びの注意点についてご紹介します。

ベラジョンカジノでクレカなしの人が審査なしで持てるカード

ベラジョンカジノでは入金時にクレカが使えますが、クレカなしでもスマートに支払いができればよりスムーズに遊べますよね。

そこで便利なのがプリカというカードによる決済方法です。

Vプリカとはどんなカード?

VプリカというのはVISAカードの会社が発行しているクレジットカードに似たサービスです。

見た目もクレジットカードと似ているプラスチック製のカードですが、あらかじめ入っている金額分しか支払いに利用ができないという特徴があります。

また、特別な契約をしなくてもVプリカはコンビニで購入することができます。なので今からコンビニに向かい購入をすれば、すぐにベラジョンカジノで入金手段として使うことができるんです。

Vプリカは入金だけにつかえる手段

Vプリカは入金にだけ使える手段なのでベラジョンカジノからの出金には使えません。

出金にはエコペイズかアイウォレットかヴィーナスポイント、もしくは銀行口座での出金を選ぶこととなります。

  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • ヴィーナスポイント

なお、銀行口座による出金は入金時にクレジットカード(Vプリカも)を利用した人しか選べません。

ちなみに僕はクレジットカードで入金をして銀行口座で出金をするようにしています。僕の周囲でもこのパターンが最も多い感じです。おそらく日本人プレイヤーで最も多い入金・出金の方法だと思います。

クレジットカードもVプリカも嫌な人が選ぶ手段

人によってクレジットカードを作るのが嫌だったりVプリカも嫌だという人はいると思います。

(Vプリカは審査なしで預金口座からその場で引き落としされるのでクレカほど面倒じゃないんですけどね。)

そんな場合には代わりに使える手段はエコペイズかアイウォレットかヴィーナスポイントの3つに限られます。

ただしヴィーナスポイントはちょっと特殊でして自分でヴィーナスポイントに入金をすることができません。あくまでもこれはポイントを使うためのサービスなので、もし今現在ヴィーナスポイントを持っていないのであればエコペイズかアイウォレットを選ぶこととなります。

ちなみに、エコペイズとアイウォレットで迷ったら、断然にエコペイズをおすすめします。

なぜなら、エコペイズはベラジョンカジノに限らずどこのオンラインカジノでも使える入金・出金の手段ですし、利用している人が最も多いので安心感も抜群だからです。

あと、利用者が多いために登録や使い方などを紹介したブログが沢山あったり、困った時の対処方法なども紹介しているブログも沢山あるので、マニュアル代わりに使えたりするからです。

おそらくは日本ではアイウォレットはエコペイズほどのユーザーがいないため、困った時のことを紹介しているブログなんかも少ないです。

ベラジョンカジノ用にクレカを作るなら

ベラジョンカジノや他のオンラインカジノでの入金手段用にクレカを作ろうとお考えなら、VISAカードかマスターカードで選んでください。

これら2社はベラジョンカジノや他のオンラインカジノでも利用ができるサービスですが、JCBやアメックスなんかは対象外なので入金手段としては利用ができません。

また、VISAカードやマスターカードを作る際には、イオンカードや楽天カードのような流通系のブランドを選ぶようにしてください。

流通系のクレカならベラジョンカジノなどのオンラインカジノの支払いに使っても問題がありませんが、銀行系のクレカの場合には入金処理をかけた後に勝手に処理を止められる可能性がありますよ。

そもそも、クレカ会社は自社サービスをギャンブルに使ってほしくない傾向があるみたいで、それが例えば三井住友VISAカードみたいな銀行系のものだとかなり厳しいみたいです。

せっかくクレカを作っても支払いに使えなくては意味がありませんよね。かと言って、すぐに別のクレカを作るのはクレカ審査に通らない可能性が出てくるので短期間で何枚も作るようなことも避けてください。

クレカは1枚作ったら次は半年か1年後に2枚目を作るくらいがベストなんです。短期間で複数枚作ろうとすると「お金がない人」と勘違いされて審査に通る人も通らなくなりますよ。