カジノエックスはライブバカラで万ドルべットもできることでハイローラーも多くプレイしているオンラインカジノとしても有名です。

しかもビットコインなど仮想通貨も使えるのでハイローラーとの相性はバッチリです。

このページでは、そんなカジノエックスのライブバカラにどんなゲームが揃っているか?また、それぞれのゲームの特徴やテーブルリミットについて紹介してみたいとお見おます。

カジノエックスのライブバカラの種類

  • バカラ
  • スピードバカラ
  • ノーコミッションバカラ(手数料なし)
  • バカラスクイーズ
  • バカラコントロールスクイーズ
  • ドラゴンタイガー

カジノエックスでライブバカラを選ぶには

まずはカジノエックスにログインをし、次に画面上にある「ライブディーラー」をクリックします。

(上の画像の黄色い枠の箇所です。)

するとバカラだけでなくブラックジャックなども含めたライブゲームの一覧が開きます。

一覧のなかでライブバカラができるのはエボリューションゲーミングです。

バナーは2つありますが左側を選べば右側のSqueezeのゲームも含まれているので左のLive Baccaratを選べばOKです。

正直、なんでライブバカラの一覧が左のバナーで選べるのに、わざわざSqueezeだけのバナーも用意しているのか謎です。

混乱するだけだと思うんですけどね。

 

それではカジノエックスでプレイできるライブバカラのそれぞれのゲームについて以下で特徴やテーブルリミットについて紹介してみたいと思います。

あ、そうそう、日本語を喋るディーラーを相手にライブバカラをしたい人にはパイザカジノの新バカラがおすすめです。

カジノエックスのライブバカラの詳細

カジノエックスでは扱ってるゲーミングソフトはベラジョンやカジノシークレットなどでもお馴染のエボリューションゲーミングなので最もメジャーとも言えるライブバカラになっています。

ルールなども特別に複雑なものもなく遊びやすいタイプが揃ってる印象です。

それとブロンドの美人ディーラーも揃っているのも個人的には人気の理由だと思ってます。

テーブル数は時間帯によって少し違うことがありますが掛け金のリミットはカジノエックスにおいては基本的には代わりません。

ただし、ベラジョンなど他のオンカジよりも1回の最大掛け金は大きくなっているので大きな勝負をしたい人には向いてると思います。

バカラ(ノーマルルールのバカラ)

  • テーブル数3
  • テーブルリミット最低100円~最高 100万円

全く普通のルールなので慣れてスピードがもっと早く展開してほしい人にはスピードバカラがおすすめです。

スピードバカラ

  • テーブル数7
  • テーブルリミット最低100円~最高 100万円

ルールは普通のバカラだけど待ち時間やカードを配ったりめくる時間が手際よく早いのが特徴です。

通常バカラで「遅い」と感じる人に向いてます。

ただし、過去の出目を見ながらじっくりと次の手を考えたい人には向いてません。

ノーコミッションバカラ(手数料なしバカラ)

  • テーブル数1
  • テーブルリミット最低100円~最高 100万円

通常のルールだとバンカーに賭けて勝った場合には手数料を取られてしまいますが、このゲームは基本的には手数料がかかりません。

唯一の例外は、バンカーに賭けて6で勝った時だけは勝利金が半分しかもらえないというルールです。

仮にバンカーで1万円賭けて勝ったら、もらえるのは15,000円となり勝利金(儲け)は5,000円ということになります。

バカラスクイーズ

スクイーズには通常スクイーズとコントロールスクイーズの2つがあります。

勝敗ルールは通常バカラと同じですがスクイーズは演出方法が違っているのが特徴です。

ディーラーの手元に赤いマーカーがあると思いますが、このマーカーがある方はめくるのを後回しにする演出です。

こんなふうに、カードを少しづつめくって焦らすのが演出になっています。

ディーラーが時間をかけてめくるのをじっと見守るだけの話ですが、時間をつかうので賭け金は最低500円からと少し高くなっているんだと思います。

カジノ会社の人件費と効率を考えた結果の最低べット額500円ってことなんでしょうね。

  • テーブル数1
  • テーブルリミット最低500円~最高 100万円

次のコントロールスクイーズもだいたい似たものになっています。

バカラコントロールスクイーズ

テーブル上に窓があり、そこにカードを伏せた状態で配ります。

※上画像はかなりレアな画像です!拭いてる姿を見たのは僕も初めてですw

実はコントロールというゲーム名の意味は伏せられたカードを自分でめくれるという意味なんです。

PCならマウス操作、スマホならタッチすればOKです。

  • テーブル数1
  • テーブルリミット最低500円~最高 100万円

自分でめくれる楽しみがあるだけで、先ほどのディーラーがめくるスクイーズと他の違いは特にありません。

1ゲームごとに少しでも時間を使ってじっくり楽しみたいたい人に最適なゲームとなっています。

先ほどのスクイーズが最低500円からですが、もっと時間をかけられるコントロールスクイーズも同じ最低500円からなのでお得感はこちらの方が大きいと思います。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーは究極のシンプルなバカラといった感じのゲームになります。

勝敗は単純に左右のどっち側のカードが数が大きいか?だけで決めます。

通常のバカラは絵札は0で数えますが、ドラゴンタイガーはJQKは11・12・13、Aは1で数えます。

1枚で勝負が付けばそれまで、同数なら2枚目を配って勝敗・引き分けを決めます。

注意が必要なのはドラゴンタイガーは引き分けになっても賭け金は半分しか戻らないというところです。

カジノエックスのライブバカラで大金を賭けるなら

もしもカジノエックスのライブバカラで大金を賭けるつもりの人がいたら大金を制限なく出金できて便利なパイザカジノの方をおすすめします。

カジノエックスは入金こそ大きな額を1回で入れることができますが、なぜか1回で出金できる金額が低いからです。

パイザカジノは入金も出金もどちらも、どんな手段をつかっても無制限になっているので制限額を気にする必要がないんです。

ただし、カジノエックスも仮想通貨での1回の出金は200万円まで、エコペイズやアイウォレットやヴィーナスポイントなどはもっと低くて1回の出金上限額は10~30万円ほどとなっています。

これの範囲内での出金で問題なければカジノエックスでも十分楽しむことはできますよ♪