ハイローラーに人気のエルドアカジノが名称を変更します。

2020年10月1日からはエルドアカジノという名称になるそうです。さきほどメールが届いて知りました。

わずか数日前にサービスの名称が変わる連絡が来るなんて日本のサービスでは考えられないことですがこれぞ海外サービスって感じです。

パイザからエルドアに名称変更する以外の変更点

パイザからエルドアに名称が変更となることでサイトのURLも一緒に変わるようです。

現在は「paizacasino.com」なのでURLも「eldoa.com」あたりに変更されると思います。

サービスについては「これまで以上に、サービスの拡充とお客様の利便性の向上に努めてまいります」と書かれていたのでこの様子からすると大きく変化しているとは考えづらいですね。

最初は名称とURLが変更となり、なんとなくサイトのデザインが一新されるくらいで決済手段などにも変化はないと思います。

ただでさえエルドアカジノブランドを捨てて1から新ブランドにするドタバタのなかで、決済方法なども一緒に変えてくるような面倒なことはしないのが妥当なところだと思います。

エルドアカジノの意味は?

エルドアカジノの名称の意味は以下のように説明されていました。

  • 新たなステージのドアを開けるという意味のDOOR
  • PAIZAという通行証を手にされたお客様を箱舟(NOAH)に乗せる
  • 伝説の黄金郷(El DORADO)へと誘う

この3点を合体させて「エルドア」という新カジノ名にしたそうです。

個人的には、じゃあ従来のパイザの意味がなんだったのか?も知りたくなってきました。

(まあ、今さら古い名称を気にしても意味がないので気にしないことにします。)

パイザに入金してあるお金はエルドアに移るのか?

僕のようにパイザに今も資金を入れたままの人は多いと思いますが、その資金はどうなるのか?

これについては明確には説明がされていませんが、10月1日でログインできなくなるという情報はないので従来通りにパイザでプレイして手金をするか、もしくはエルドアに資金が自動で移動するかのいずれかだと思います。

※不安な方は今のうちに出金条件を満たすまでプレイして出金させておくことをおすすめします。

間違っても出金条件を満たしていないお金をパイザから出金できるとは考えられません。それじゃマネーロンダリングの防止になりませんからね・・・。

なので、僕は今残している資金が自動でエルドアに移行されることを期待してこのままパイザに残したままでエルドアのスタートを待ってみようと思います。

エルドアがスタートしたら従来のパイザの資金がどうなったのか?そのあたりも含めて最新レポートを書いてみたいと思っています。

不安な方はぜひ10月1日に当記事をご覧ください。(10月1日に追記予定です。)

以上、パイザがエルドアに名称変更するという情報でした。